DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】エルギオス&ヒヒュドラードに新生転生追加!マデサ&ムーア&ミルドラースに魔王調整実装!

新生転生追加

新生転生

下記2体のモンスターが新生転生先に追加!
・堕天使エルギオス(新生転生/ランクSS)
・ヒヒュドラード(新生転生/ランクSS)

堕天使エルギオス(新生転生/ランクSS)

堕天使エルギオス

■おぼえるとくぎ

  • 極光の舞い

敵全体に、デイン系の踊りダメージを与える。
命中した敵の、「やみのころも」などを含む状態変化を解除する。

  • 堕天使のつばさ

1ターンの間、味方全体の体技回避率を100%にする。
バトル中に1回のみ使用できる。

※体技回避率100%になると、一部を除いた体技とくぎが「ミス」になります。
※「みかわしや反射を無視」する体技も、「ミス」になります。
※「体技回避率が100%になる」状態は、「いてつくはどう」などで解除されません。「神のはどう」などでは解除されます。
※ラウンドの最初ではなく、行動順で発動します。

■特性

  • AI2-3回行動
  • 邪眼の翼
  • 踊りで天使の理
    (踊りとくぎを使用した後、味方全体のみかわし率を100%にする。)
  • デインブレイク

  • 全ステータス+20

■リーダー特性

  • 攻撃力と素早さを10%アップ

ヒヒュドラード(新生転生/ランクSS)

ヒヒュドラード

■おぼえるとくぎ

  • 奇襲の邪弾

敵全体にランダムで6回、無属性の呪文ダメージを与える。
命中した敵の、呪文ダメージを減少させる。
ラウンドの最初に使用する。

※「呪文ダメージを減少させる」効果は、「光のはどう」などで解除されます。

  • 真・ごう慢な構え

自分の素早さ・賢さが1段階ずつ上がる。
次のラウンドの行動まで、呪文攻撃のダメージが2倍になり、斬撃と通常攻撃をはね返す。
1ターンの間、味方全体の呪文攻撃のダメージが1.3倍になる。
ラウンドの最初に使用する。

※呪文攻撃のダメージが上がる効果は、「ロストアタック」などで解除されます。
※「斬撃と通常攻撃をはね返す」効果は、「神のはどう」や「いてつくはどう」で解除されません。「混乱」などの一部の状態異常や、ラウンドの経過などで解除されます。

■特性

  • AI2回行動
  • 奇怪なオーラ
  • しんせいのチカラ
    (偶数ラウンドの最初に発動し、攻撃力・防御力・素早さ・賢さが1段階ずつ上がり、MPが回復する。)
  • いきなりリザオリク
    (バトルの最初に発動し、チカラつきるときに最大HPで復活する状態になる。)
    ※「いてつくはどう」などで解除されません。「神のはどう」などでは解除されます。
  • 最大HP+200

■リーダー特性

  • 賢さ20%と素早さ10%アップ

■耐性

  • 新生転生させると、「ヒャド耐性」が「半減」から「無効」に変化します。

一部「魔王」モンスターの能力の上方修正について

2020年12月14日(月)に実施したメンテナンスの際に、一部の「魔王」モンスターについて、上方修正を実施しました。

・創造神マデサゴーラ(新生転生/ランクSS)
・デスタムーア(新生転生/ランクSS)
・ミルドラース(新生転生/ランクSS)

創造神マデサゴーラ(新生転生/ランクSS)

■とくぎ

  • 「不浄の嵐」が命中した敵の息防御を下げる確率を、20%上方修正
  • 「かみちぎる」の効果を、「敵1体に無属性の斬撃ダメージを与える。命中した敵の攻撃力・防御力・素早さ・賢さを1~4段階下げる。」に変更

※それぞれ1段階は確実に下げます。

  • とくぎ3に、「れっぱの息吹」を追加

※既にとくぎを4つ覚えている場合、「れっぱの息吹」を覚えるためには「とくぎ転生」を行う必要があります。

■スキルポイント

  • 「スキルふりわけ」に新しい項目「マデサゴーラ2」を追加

※スキルふりわけの項目「マデサゴーラ2」に「スキルのたね」を30個ふりわけることで、下記の通り、ステータスが上昇したり、特性が追加されます。

[ ステータス ]

  • 最大HP+100
  • 素早さ+100

[ 特性 ]

「偶数ラウンドHP・MP回復」
偶数ラウンドの最初に、HPとMPが回復する。

■リーダー特性

  • 「息ダメージ30%アップ・呪文耐性1ランクアップ」に変更

デスタムーア(新生転生/ランクSS)

■とくぎ

  • 「夢幻の構え」の効果を、「1ターンの間、みかわし率を100%にする。2ターンの間、攻撃ダメージを2倍にし、呪文攻撃を防ぐ。3ラウンドの間、自分以外の敵味方全体を封印の霧状態にする。」に変更

※「呪文攻撃を防ぐ」効果は、「いてつくはどう」などで解除されません。「神のはどう」などで解除されます。
※「攻撃ダメージが2倍になる」効果は、「ロストアタック」などで解除されません。

■スキルポイント

  • 「スキルふりわけ」の「デスタムーア2」を調整

スキルのたねを15個ふりわけることで獲得する特性を、「いきなりダメージ30%軽減」から「いきなりダメージ50%軽減」に変更

※「いきなりダメージ50%軽減」の効果は、「いてつくはどう」などで解除されます。

ミルドラース(新生転生/ランクSS)

■特性

  • 「いきなりマインドバリア」を「つねにマインドバリア」に変更

■スキルポイント

  • 「スキルふりわけ」に新しい項目「ミルドラース2」を追加

※スキルふりわけの項目「ミルドラース2」に「スキルのたね」をふりわけることで、下記の通り、ステータスが上昇したり、特性が追加されます。

[ ステータス ]
・最大MP+100
・賢さ+100

[ 特性 ]
スキルのたねを15個ふりわけることで、特性「やまびこ行動」を獲得します。

「やまびこ行動」
AI2回目以降の行動時も、選択したとくぎをくり返す。

※とくぎの対象が生き残っている限り、同じモンスターがとくぎの対象に選ばれます。
※「ザオリク」などを使用した場合も、2回目以降も同じ対象に対し「ザオリク」などを使用し、「ミス」になります。
※作戦に関係なく、AI2回目以降の行動時に、1回目と同じ行動を行います。
※パーティを組む画面でとくぎ設定を「使わない」に設定していても、1回目に使用したとくぎを使用します。
※「ダメージバリア」などの残りのAI行動を行わないとくぎを使用した場合、2回目以降の行動は行いません。
※2回目以降の行動時も、MPは消費されます。MPが不足している場合、行動は行われません。
※「体技代償の刻印」や「諸刃の刻印」などは、1度のみ反応します。
※AI2回目以降の行動時に使用したとくぎでは、連携が発生しません。その次に行動する味方のとくぎでは、通常通り連携が発生することがあります。
※通常攻撃が変化する一部の装備品を装備していても、AI2回目以降は1回目と同じ行動を行います。
※「ひとりで冒険」「みんなで冒険」で「どうぐ」を使った場合、AI2回目以降は通常攻撃を行います。

注意事項

今回調整された一部の「魔王」モンスターは、調整後1シーズン分のモンスター使用率のデータがないため、12月度マスターズGPと1月度マスターズGPでのポイントボーナスは30%固定となります。

まとめ

魔王の新生転生と上方調整が実装されました!内容としては、年末情報特番で発表された通りですね。

一番気になるのは、エルギオスの極光の舞いの性能ではないでしょうか!

これが攻撃力依存でみかわし可能だと残念特技だったんですが、固定ダメージのみかわし無視であることが判明しました。

デインブレイクが乗るので超魔王の無属性無効も貫通するし、踊り反射で警戒が必要なのはドークとアイアンクックくらいで、踊り封じや踊り無効はありません。

青の衝撃が苦手としていた、超魔王、ラプソーン、WORLD、ジェマ、インヘーラーといった欠点を全て克服した上位はどう特技ということです。

しかも、これ使うと天使の理まで発動しますからね。控え目に言ってぶっ壊れです。これから踊りよそくが重要になってくるかもしれません。

新生転生したモンスターはマスターズGPでボーナスポイントが30%付くのはいつも通りですが、調整したモンスターにまで30%付きます。

今まで調整だと15%だった気がしますが、魔王だけあって優遇されてますね。

今月はボーナスポイントを付けにくかったので、ここからが勝負といってもいいんじゃないでしょうか!

▼各魔王の記事はこちら

マデサゴーラ
デスタムーア
ミルドラース
ヒヒュドラード
エルギオス

▽開催中のイベント

みんなで冒険「黄泉の財宝島」開催!
「おまけふくびき券つき5連超魔王フェス」開催!

魔人レザーム&スライダーヒーロー登場!DQMオールスターズ記念生放送

みんぼう「黄泉の財宝島」を1ターン攻略!ゾンダタ&ジャコラが最適!

「トーポの試練」を攻略!3ターンで皆伝!

2021年10月版 呪われし魔宮 魔王なし20個、ドラゴンS縛り4個、W120で???なし12個

▽最新記事