DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンが書いているブログです

【DQMSL】災厄杯 第4回マスターズGPはランクSS2体制限ルール!さっそくシグマ使ってみた!

災厄杯

災厄杯 第3回の順位

災厄杯 第3回マスターズGPの結果は、5410ポイントで4404位でした!

前回はポイントを積みにくかったので、最低限の真・災厄の王★3昇格までにしました。

カイザー3でこの順位って、今シーズンはポイントを積んでる人が多いですね!

災厄杯 第4回のルール

第4回マスターズGPは、ウェイト125でランクSS2体制限のルールで開催されます!

さらに、超魔王・神獣王1体制限もかかります。

メインアタッカーとなるSSランクが2体しか使えないので、どのモンスターを選択するのかが重要になります。

これはS運用が強いダイ優遇ルールということでしょうか。

災厄杯 第4回のパーティ

装備

普段あまり使わない速攻パーティを使ってみました。

超魔王・神獣王の中から1体使うならどれがいいかなーと探した時に、超ピサロに一番☆が付いていたからです。

相棒にはサイコピサロを選び、リーダーには最新討伐モンスターのシグマを使いました。あとはディアノーグとクロコダインの定番構成ですね。

ウェイトが余ったのでクロコダインに源氏の盾を装備して、ラプソーンや超ムーアに落とされにくくしてみました。

?

ライトニングバスター

観戦コード:47637614

シグマのライトニングバスターは、ディアノーグを叩くのに使えます。

が、元の攻撃力が低いので、スキルのたねや装備で盛らないと大したダメージが出せません。

攻撃力65振りで、竜神のヤリ(体技5%)を錬金しても落としきるのは難しいです。

相手のシグマにディアノーグを一撃で落とされる場面はあったので、がんばればギリギリ落とせないことはないと思います。

ただ、攻撃力に全振りすると素早さを犠牲にすることになるので、どこまで攻撃に振るかは難しいところですね。

シャハルの鏡

観戦コード:62785343

シグマはシャハルの鏡でつねにマホカンタがかかるのが強いです。

呪文以外の攻撃であっさり落ちるので過信はできないですが、これで命拾いした場面は何度もありました。

SSランクの数が制限される今週のルールではシグマの採用率は高そうなので、呪文アタッカーをメインにする場合はシグマの処理方法を考えないといけないですね。

いてつく乱舞

観戦コード:78348999

しばらく超ピサロを使ってみましたが、まだ動かし方をよくわかってないです。

いてつく乱舞がみがわり無視なので、ディアノーグでみがわり剥がしに失敗しても確実に狙った相手を剥がせるっていうのはものすごい便利です。

あとは明らかに置きザオリクしてきそうな相手には、におうだちに葬送の剣技で蘇生封じを入れ、シグマの黒くかがやく闇かエクスプロージョンで落として置きザオリクを防ぐ動きは強いと思いました。

ラプソーンの闇の結界と相性が悪いし、変身しても他の魔王ほど決定打を与えられないし、超魔王らしい強さは今のところ感じられないかな・・、というのが正直なところです。

サイコピサロで勝てることの方が圧倒的に多いです。

もうちょっと使い方を研究してみます!

まとめ

第4回のポイント

シグマ・超ピサロパーティで真・災厄の王★3まで昇格することができました!

ボーナスポイントのおかげで、昇格するだけならいつもよりも全然楽です。

第2回に稼いでおいたのでシーズンポイントは8万を超えていて、先週はほとんど稼いでないのにあまりシーズン順位は落ちませんでした。

1000位以内は確実に行けそうです。

600位以内も行けるかもしれないですが、最終週は期間も長いですし、追い抜かれる可能性は全然ありますね。

もし積めそうなパーティが出来たらがんばろうと思います!

▽開催中のイベント

ダイコラボ「破邪の洞窟」で破邪のギガンテス!
おまけ付きダイの大冒険コラボフェス開催!

▽オススメ記事

真・ダイチャレンジ「破邪の洞窟 深部」地下1~13階を攻略!

ダイの大冒険コラボで優先的にやるべきことまとめ!

超魔王入りリセマラランキング!ダイコラボから始める人向け

2020年11月版 呪われし魔宮を攻略!14Rで???縛り12個、紅蓮4Rなど

▽最新記事