DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンが書いているブログです

【DQMSL】災厄杯 第3回マスターズGPはW130で災厄杯殿堂入りルール!

災厄杯

災厄杯 第2回の順位

災厄杯 第2回マスターズGPの結果は、56600ポイントで192位でした!

ここまでポイントを積んだのは久しぶりです。これだけあれば1000以内は大丈夫そうなので、残り2週はほどほどにしようと思います。

先週は新生転生が追加されたばかりのヴェルザーがかなり使いやすかったです。HPアップの接待ルールのおかげですね。

系統ボーナスが抜けたあとは火力に耐えきれるのか不安なところがありますが、今回はどうなるでしょうか。

第3回のルール

第3回マスターズGPは、ウェイト130で災厄杯殿堂入りルールで開催されます。

創造神杯の第4週で、使用率1%以上、なおかつ勝率55%以上のモンスターが対象ということで、制限されるモンスターが非常に多いです。

  • キラーマジンガ強
  • ダークマター
  • キラークリムゾン
  • サージタウス
  • 武神クニクズシ
  • オーガキング
  • 宵闇の魔人
  • マスタードラゴン
  • アギロゴス
  • バルボロス
  • 神竜強
  • ナイトフォックス
  • スカルナイト
  • ガナサダイ(S)
  • ディアノーグ
  • 魔壺インヘーラー
  • 魔王ウルノーガ
  • 氷の少女ジェマ
  • ゴア・サイコピサロ
  • 魔王オルゴ・デミーラ
  • 全てを滅ぼす者ゾーマ

なんと、21体ものモンスターが制限入りです。

物質パーティ、ドラゴンパーティは組むことができず、流行りのジェマリーダー速攻パーティも組めません。

ラプソーン、ヴェルザー、ラザマナス、超ハドラー、超ムーアあたりが人気になるんじゃないでしょうか。

また、神獣王の制限も解除されているので、WORLD、ケトスも増えそうです。

パーティ

装備

先週のパーティがけっこう使いやすかったので、ジェノシドーをカパーラナーガに入れ替えてみました。

ジェマとサイコピサロが制限されたことで儀式対策のジェノシドーが不要になったかと思いきや、抜いてみるとカオスフレイムがめちゃくちゃ強かったことを実感します。

真竜の戦いとの相性も良かったし、ラストスタンドのおかげで放置しておいてもだいたい動けましたからね。

ヴェルザーはHP20%アップがなくなりましたが、天敵のオルゴとジェマがいないので、そんなに動きにくい感じはないです。

ただ、新たな天敵としてWORLDがやってきました。

破魔天光の1発目は999ダメージに抑えることができますが、2発目で普通に落とされます。この特性、まともに機能してるところをほとんど見たことがないです。

ラストスタンドがあるのでラプソーンがいてもおかまいなしに撃ってくるし、ちょっと厳しいですね・・。

カイザー★3

とりあえず初日にカイザー★3に昇格はできたので、パーティの方向性として悪くはないと思います!

今のところ、弱くはないけど強くもない、っていう感じですね。

もうちょっと環境が煮詰まってくると、テンプレパーティが生まれたり、得意な相手・苦手が相手が見えてくると思います。

モンスター使用率

最後に第3週初日のモンスター使用率をチェックしてみます。

順位 名前 使用率
1位 暗黒神ラプソーン 10%
2位 獣王クロコダイン 6%
3位 狭間の王デスタムーア 4%
4位 闇の覇者りゅうおう 3%
神獣王ケトス
はやての貴公子アーロ
神獣王WORLD
冥竜王ヴェルザー
ラザマナス
邪神官ハーゴン
11位 超魔の覇者ハドラー 2%
ウルスラ
凶スカルゴン
魔性の道化ドルマゲス
魔神ダークドレアム
魔剣士ピサロ
かみさま
ドラゴメタル強
エビルトレント
ゴア・ジェノシドー

1位は圧倒的にラプソーンです。今の環境を支配しているといってもいい魔王ですね。

やはり全ての超魔王に対して有効打を持っているというのが強みです。

HPアップのリーダー特性も強いし、素早さを犠牲にしても行動するまで闇の結界で斬撃と体技で落とされないし、ほんとに使いやすいモンスターです。

2位のクロコダインも納得ですね。これほど使いやすいみがわりでボーナス50%は使わない理由がないです。

そして3位には超デスタムーアです。登場したばかりの頃は、第2形態が弱くて最終形態まで行けないから使いづらい、という評価が多かったです。

これがまさか第1形態のまま速攻モンスターとして使うのが一番強いとは、当時はなかなか想像できませんでした。

冒涜の杖の登場によりさらに使い勝手が上がったのも大きく、超ゾーマ不在とはいえ今や超魔王の中で使用率1位ですからね。

ランキングには入ってないんですが、超魔王じゃない普通のゾーマがけっこう使われてる印象があります。

ウルノーガが使えないことで上位はどう役が交代になったのと、インヘーラーやオルゴ・デミーラがいないことでゾーマの素早さでも最速で動かせるためでしょうか。

ラプソーンを意識してマホカンタ持ちのミルドラースシャムダも見かけるようになったし、ゾンビ・自然・悪魔も一定数いるし、今週はなかなか傾向を読みづらいです。

▽開催中のイベント

ダイコラボ「破邪の洞窟」で破邪のギガンテス!
おまけ付きダイの大冒険コラボフェス開催!

▽オススメ記事

真・ダイチャレンジ「破邪の洞窟 深部」地下1~13階を攻略!

ダイの大冒険コラボで優先的にやるべきことまとめ!

超魔王入りリセマラランキング!ダイコラボから始める人向け

2020年11月版 呪われし魔宮を攻略!14Rで???縛り12個、紅蓮4Rなど

▽最新記事