DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「魔夏姫アンルシア」は身を焦がす眼光で唯一の斬撃防御ダウン持ち!

魔夏姫アンルシア

魔夏姫アンルシア

魔夏姫アンルシアは、2020年の夏に開催された真夏の水着セレクションで初登場した期間限定モンスターです。

アンルシアといえば悪魔系ですが、水着アンルシアはどういうわけかドラゴン系になります。どのあたりがドラゴン要素なのか説明して欲しいですね。

登場した時はドラゴンパーティの速攻アタッカーという印象でしたが、冒険者クエストやランキングクエストで斬撃防御ダウン要員として人権モンスターになりました。

魔夏姫アンルシアはどのように使えるのか考察します!

※この記事は過去に投稿した記事を編集しました。

氷華繚乱(MP55)

氷華繚乱

ランダム5~6回、ヒャド系の斬撃ダメージを与え、確率でヒャド耐性を1段階下げる特技です。

冷酷な氷撃の斬撃版みたいな感じですね。

ノーブルソードの属性違いといった感じですが、攻撃回数が5回固定ではなく5~6回で、倍率も+3で1発0.9倍ほどあり、総合的に見てかなり高威力です。(⇒斬撃ランキング

氷の使い手持ちなので、マスタードラゴンと組まなくても弱点ダメージを狙いやすいのもメリットです。

ふぶきのオノでダメージアップすることができ、闇夜の財宝島イベントの財宝メダルで交換できたヒャド斬撃+10%を錬金すれば合計で25%もダメージアップが可能です。

ヒャド耐性を下げながら攻撃できるので、半減までなら弱点化することができ、他の氷獄斬りなどを持つアタッカーと組むこともできます。

偽りの秘剣(MP30)

偽りの秘剣

単体にみかわし無視の無属性斬撃ダメージを与える特技で、???系・自然系に対しては威力が3倍になります。

倍率は+3で2.1倍ほどで、特攻が乗れば6倍オーバーの火力を出せます。

アンルシアは攻撃力と素早さが高く、魔王を先制ワンパンできるのが魅力です。

エルギオスのようにみかわし100%がかかっていようと、みかわし無視で落とせるのは強いですね。

ドラゴンパーティは全体ダメージで満遍なく削っていく攻撃が多い中、1体に大ダメージを与えられるため、動かし方にアクセントをつけることができます。

クエストでも???系のボスは多いし、無属性の安定したダメージ源として使えます。

亜魔色の構え(MP52)

攻撃ダメージ2倍にしつつ、ダメージを50%軽減する特技です。

50%軽減は上位はどうでのみ解除できます。

金剛の構え(3倍ため+90%軽減)に比べると倍率も軽減率も低いですが、ダメージ軽減バリアを通常のいてつくはどうで解除されないのが強みですね。

ただ、ドラゴンパーティでは悠長に構えている余裕はなく、1ターン目から攻め込んだ方が強い場合が多いです。

どちらかというとクエスト攻略で使える特技でしょう。

最近のクエストはHPを一定ラインまで削るとダメージ上昇状態になることが多いので、その手前で構えておいて、次のターンに一気に攻め込むような場面で使えます。

身を焦がす眼光(MP32)

単体の状態変化を解除し、確率で斬撃防御を1段階下げる特技です。水着アンルシアが唯一無二の人権モンスターなのはこの特技があるためです。

水着アンルシアが実装された当時はそんなに重要ではなかった特技で、GP用にキャンセルステップに付け替えてる人も多いほどでしたが、今はこの特技のために水着アンルシアが欲しいという人しかいないと思います。

斬撃防御を1段階下げるとダメージが1.5倍になり、全体の火力を大幅に上げることができます。冒険者クエストやランキングクエストで斬撃パーティを組む時は必須といっていいほど重要です。

プラス付けの意味があまりなさそうな特技ですが、+3にするとほぼ確定レベルで斬撃防御が下がるため、実はかなり恩恵が大きいです。

なお、この特技はSランクの亜魔色アンルシアの状態で覚えることができます。ウェイトやランク縛りのミッションやオーダーのために、あえてSランク運用するのもありです。

▼身を焦がす眼光の確率検証

?

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 657 771
MP 264 312
攻撃 500 584
防御 373 439
素早さ 454 535
賢さ 246 289

水着アンルシアは素早さが無☆でも454あり、☆4にすると535にもなります。

登場した当時は先制で???系を1体倒す物理アタッカーという立ち位置でしたが、今はクエスト専用モンスターとなっています。

身を焦がす眼光で斬撃防御を下げるのが一番重要な仕事なので、他のアタッカーより先に行動する必要があります。

無☆だと他のアタッカーに抜かれてしまう可能性があるので、スキルのたねで調整したり、鎧の魔槍を装備してパーティ内最速に調整しましょう。

ちなみに、S運用だと素早さが約100低くなってしまうため、たねや装備でも調整しきれない可能性が高くなります。

耐性

メラ 半減 ザキ 無効
ヒャド 無効 マヌーサ 半減
ギラ 無効 マホトーン  
バギ    
イオ   眠り  
デイン   混乱 無効
ドルマ 半減 マヒ 無効

水着アンルシアはクエスト専門になった今となっては、耐性はそんなに重要ではないです。

どうしても耐性的に使えない場合は盾を装備してがんばってもらうしかないです。

物理アタッカーなのにマヌーサ耐性が半減なのはちょっと厳しいところでしょうか。

特性

  • AI2回行動
  • 氷の使い手
  • 魔夏の加護
    (つねにマインドバリア、いきなり素早さ1段階アップ)

他の水着モンスターが持っている真夏の加護ではなく、アンルシア専用の魔夏の加護という特性です。

絶対にマインドで止められない上に、いきなり素早さが上がっているので2ターン目の先制率も高いです。

マスタードラゴンと組む前提なら氷の使い手は必要ないので、これはアンルシア単体で普通の速攻パーティに入れても使えます、っていうことですね。

リーダー特性

  • ドラゴン系の斬撃ダメージを25%アップ

水着アンルシアはクエストで非常に有用なモンスターですが、リーダー特性がネックになります。

ドラゴン系にしかリーダー特性が乗らないため、斬撃防御ダウン目当てにサポートで借りても最大限に火力を上げることができません。

もし全系統の斬撃25%アップだったらサポートに借りれば済むことだったんですが、これが自前で用意しないといけない最大の理由ですね・・。

まとめ

水着アンルシアはGPでのポジションとしてはダイコラボのラーハルトに近いです。

期間限定で手に入れにくく、ドラゴン系でめちゃくちゃ素早さが高く、ランダム斬撃と系統特攻の単体斬撃を持ち、構え系の特技を持っているという共通点があります。

登場した当時はドラゴンパーティに入れるのが一瞬だけ流行って、その後はほとんど姿を見ることはなくなっていました。

ランキングクエストで斬撃防御ダウンの重要度が認知され、冒険者クエストで完全に人権モンスターになった、という感じですね。

当時はドラゴンパーティを使う人しか引く必要がなかったし、斬撃防御ダウンもそのうち他のモンスターに付くだろうと思ってました。

まさかこんなに長く水着アンルシアが独占するとは予想外でした。

もしかしたら今後、他に身を焦がす眼光持ちが登場するかもしれないし、絶技系の特技で2段階下げられるようになるかもしれないですが、それまでは斬撃パーティの最重要補助モンスターといっていいと思います!

▽開催中のイベント

ランクエ「人魚の試練」が開催!
72時間限定ハーフアニバーサリーフェス開催!!

ランクエ「人魚の試練」200万ポイントパーティ!

復刻版「偽りのパラダイス」を攻略!

復刻版「騒乱の竜宮城 襲来級」を攻略!

2021年7月版 呪われし魔宮 魔獣7個、深部神獣なし、体技の証入り

▽最新記事