DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「誇りの武人クロコダイン」は正々堂々で自動みがわりしつつラストスタンド!どう強いのか考察!

誇りの武人クロコダイン

誇りの武人クロコダイン

ダイの大冒険コラボモンスター、誇りの武人クロコダインが登場しました!

討伐モンスターのクロコダインはかつてダイコラボ最強といってもよく、下方修正された過去を持つほどでした。

そんなクロコダインもついにレジェンドモンスターとして新グラフィックで登場です!

クロコダインの特徴である打たれ強さをさらに強化した性能になっています!

クロコダインの戦い方

クロコダインの最大の特徴は、正々堂々の特性でランダムな味方1体をみがわりできることです。

みがわり対象が誰になるのかはわからず、適当なAランクの補助要員をみがわってしまうこともあるので、けっこう運要素は強いです。

クロコダイン自身が対象になった場合はダメージ50%軽減がかかります。

みがわりしつつ行動できるので、攻撃してもいいし、防御でダメージを抑えてもいいし、よそくで2体分反射することもできるし、いろいろな動かし方ができます。

暗黒の魔人がおおいかくしながら動けるのに似てますね。

もちろん魔獣パーティに入れることもできますが、系統限定で発動する特技や特性を持っているわけでもなく、魔獣以外のパーティに入れても機能するモンスターです。

真・獣王激烈掌(MP60)

  • 全体にバギ系体技ダメージ
  • 残りHPが少ないほど威力が上がる

攻撃力依存の体技で、通常時の倍率は+3で約1.35倍です。

残りHP依存で威力が変化し、HP満タンを1倍とするとHP1で2倍の威力になります。つまり最大で約2.7倍まで上がります。

攻撃力依存の全体攻撃としては非常に高火力ですね。同じ攻撃力依存のバギ体技だと、しんくうれっぱ+3が約1.7倍ですよ。

クロコダインは攻撃力も高いし、風の使い手も持っている上に、ラストスタンドでHP1にもしやすく、大ダメージを狙いやすいです。

魔獣パーティだと斬撃が通らない相手や無属性無効のモンスターが残りやすいので、そういった相手を処理する時にも使えるんじゃないでしょうか。

真空乱斧(MP52)

  • ランダム6回のバギ系斬撃ダメージ

これといった付与効果や特殊効果がない、シンプルなランダムバギ斬撃です。

倍率はよくある0.9倍×6=5.4倍で、爆炎の絶技や魔壊裂きと並ぶ性能となっています。

魔獣系はやらたとバギ斬撃が揃っていて、相棒ゲレゲレ、ドッグスナイパー、最近ではジャミ&ゴンズ、ガドンゴも登場し、やたらとバギ特化系統になってきています。

他のランダムバギ特技と比較すると真空乱斧が最も高倍率が出ます。

  • 真空大ナタ斬り:0.9×5~6=4.50~5.40
  • れっぷうのツメ:0.8×5=4.0
  • 骨砕きの嵐撃:0.59×5=2.95(ゾンビに2倍)
  • ふうじんみだれうち:0.69×4=2.76

単発の倍率はジャミ&ゴンズの真空大ナタ斬りと同じですが、攻撃回数が6回固定なので真空乱斧の方が安定して火力が出せます。

真・獣王会心撃(MP80)

  • 単体に無属性体技ダメージ
  • 会心の一撃が出やすい
  • みかわし不可
  • 反射無視

会心系の単体体技ですが、会心確定ではなく確率になります。

どの程度の確率で出るのか試してみたところ、50回使って31回会心の一撃が出ました。だいたい60%くらいの確率みたいです。

魔獣パーティの中では遅めなので、ズイカク&ショウカクの会心撃や、スライダークの会心斬的なポジションで使えそうですが、確定じゃないってところが不安ですね。

会心系の特技としては珍しく倍率が乗って、+3で約2.2倍出ます。ということは攻撃力×2.2のダメージが出ます。

例えば、ヘルゴラゴリーダーだとリーダー特性&一族の誇りで10%+15%なので、攻撃力600の場合は600×1.25×2.2=1650ダメージ出ます。

これだけ高火力なら魔神のかなづちなしでもほとんどのモンスターを一発で倒すことができます。

もし魔神のかなづちを装備すると3300まで伸びるので、アレフガルドを1回落としてダメージ70%軽減がかかった状態でも990ダメージ与えることができます。

軽減無視ではないのに70%軽減の上からここまで火力が出せるとは恐ろしい・・!

超息よそく(MP18)

  • 1ターンの間、息を3倍反射
  • 先制発動する

ジャハガロスが覚えるやつです。

おいかぜや息よそくに比べて反射倍率が非常に高く、一発反射するだけで相手に大ダメージを与えることができます。

クロコダインの場合、これをみがわり状態で使えるので、2体分反射できるってのが強みですね。

ラストスタンドを真・閃光さみだれ突きや無慈悲なきりさきで解除されるときついので、斬撃よそくにしてもいいかもしれません。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 772 904
MP 263 311
攻撃 500 584
防御 335 393
素早さ 387 454
賢さ 238 280

クロコダインはHPと攻撃力が高く、素早さは魔獣にしてはちょっと遅めです。

特技が全て攻撃力依存なのと、素早さもある程度必要になるので、☆を付けないと強さを実感しにくいモンスターとも言えそうです。

キングレオよりも遅いので、ドラゴンパーティどころか普通の速攻パーティにも先手を取るのは難しいかもしれません。

やはり超伝説を1回落とした後に真・獣王会心撃で仕留めるムーブになるのでしょうか。

耐性

メラ 無効  
ヒャド   ねむり 半減
ギラ 半減 混乱  
バギ 無効 マヒ 無効
イオ   ザキ 無効
デイン 半減 マヌーサ 無効
ドルマ   マホトーン  
    息封じ  

耐性は討伐モンスターのクロコダインとよく似ています。

属性はヒャド弱点が等倍になり、状態異常は毒半減が等倍に、眠り等倍が半減になって若干強化されてるくらいです。

耐性面はほとんど通常クロコダインと同じ感覚でいいと思います。

特性

  • 風の使い手
  • ラストスタンド
  • 正々堂々
    (毎ラウンドランダム1体をみがわりか、自分のダメージ50%軽減)
  • 獣王の器
    (偶数ラウンドに魔獣系全体をMP回復状態)

魔獣系のMP回復を持ってるのが特徴です。

相棒ゲレゲレみたいな感じで、他の系統でいうとエビルプリーストとかダイヤモンドスライムが持ってるのと似たようなものですね。

ジャミ&ゴンズ以降、クエストでの魔獣斬撃パーティの使用頻度が上がっていますが、けっこうMP切れで困ることがあって、相棒ゲレゲレの復刻を待っていた人は多いと思います。

相棒ゲレゲレは映画関係のモンスターでなかなか復刻が難しいということもあり、クロコダインにほぼ同じ役割を持たされたんじゃないでしょうか。

マスターズGPではあんまり必要ないですが、クエストだとかなり重要になります。

リーダー特性

  • 魔獣系のHPと攻撃力15%アップ

ヤマクイと同じリーダー特性で、クエストで使いやすいリーダーです。

MP回復要員として使いたい場合、サポートで借りれば機能するのはありがたいですね。

ただ、そうするとジャミ&ゴンズをサポートで借りれなくなるので、自前ジャミ&ゴンズを持ってない人は要注意です。

獣王グレイトアックス

クロコダインは獣王グレイトアックスをウェイト0で装備することができます。

討伐モンスターのクロコダイン用でしたが、レジェンドクロコダインにも適用されます。

装備の効果は「イオ系呪文で反撃」で、ラストスタンドの特性と相性がよく、自動みがわりで攻撃を受ける頻度も高いことから、標準装備として使っていけそうです。

ちなみにこのイオ系呪文は賢さキャップ200とかなり低く設定されているので、賢さに振らなくても最高火力を出すことができます。

まとめ

クロコダインは自動みがわりが面白いモンスターです。

味方を守りながら攻撃することもできるし、ぼうぎょで守りを固めることもできるし、よそくで2体分反射することもでき、いろいろな動かし方ができます。

魔獣パーティに入れてキングレオの後に超伝説を処理したり、ラストスタンドで超伝説の一撃から守ったりも出来そうです。

魔獣以外に入れても機能するし、ラストスタンドで耐えて真・獣王激烈掌もなかなか強烈です。

クエストでも高火力バギ斬撃がシンプルに強そうですが、勝手にみがわりしてしまうので思わぬダメージを受けてしまうことも・・。

そこはラストスタンドで耐え抜いてもらうしかないですね。

魔獣のMP回復要員としては相棒ゲレゲレの代用になるので、MP不足でゲレゲレが欲しかったという人にはピッタリのモンスターです。

激突!親衛騎団・女王アルビナス降臨 開催!
誇りの武人クロコダイン&非道兵器超魔ゾンビ登場!

ランクエ「超魔の試練」安定300万ポイントで全報酬回収!

「女王アルビナス降臨」を攻略!バトルオートで2ターンクリアできるパーティ!

「激突!親衛騎団」はボーナスミッション物質縛りで大冒険メダル追加!

2022年6月版 呪われし魔宮を攻略!ダイコラボ入り、12R以下ゾンビで8個、S以下12個

▽最新記事