DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「誇りの武人クロコダイン」&「非道兵器超魔ゾンビ」登場!48時間 5回目で交換券!

誇りの武人クロコダイン&非道兵器超魔ゾンビ

誇りの武人クロコダイン&非道兵器超魔ゾンビ

10連ふくびき1回につき「伝説フェスメダル」が10枚手に入る『10連「誇りの武人クロコダイン」&「非道兵器超魔ゾンビ」ふくびき』を開催!

10枚目からは必ずランクS以上のまほうの地図が出現するほか、4回目の10枚目では「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」「非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)」の出現率がそれぞれ15%、7回目の10枚目では「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」か「非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)」いずれかが確定!!

さらに、「勇者と武人(ランクS)」「アバンの使徒ダイ(ランクS)」「武人ハドラー(ランクS)」などのダイコラボモンスターや、ダイコラボ以外のレジェンドモンスターも期間限定で出現!

今回は、ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合も通常の1%から2倍の2%に!

※「伝説フェスメダル」は、「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」「非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)」とは交換できません。

誇りの武人クロコダイン&非道兵器超魔ゾンビ

[ 1~3、5、6回目 ]
10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。

[ 4回目 ]
10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。
そのうち、「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」「非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)」の出現率はそれぞれ15%となります。

[ 7回目 ]
10枚目から、必ず「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」か「非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)」の地図が出現します。

7回目を引くと、1回目に戻ります。

[ 開催期間 ]
■10連「誇りの武人クロコダイン」&「非道兵器超魔ゾンビ」ふくびき
2022年6月15日(水)15時00分 ~ 2022年6月22日(水)14時59分

誇りの武人クロコダイン(ランクSS)

誇りの武人クロコダイン(ランクSS)

■おぼえるとくぎ
・真・獣王激烈掌
敵全体に、攻撃力依存でバギ系の体技ダメージを与える。
自分の残りHPが少ないほど、威力が上がる。

・真空乱斧
敵全体にランダムで6回、攻撃力依存でバギ系の斬撃ダメージを与える。

・真・獣王会心撃
【みかわし不可】【反射無視】
敵1体に、攻撃力依存で無属性の体技ダメージを与える。
会心の一撃が出やすい。

※会心の一撃が出なかった場合、連携や冒険者の証などによってダメージが増えません。

・超息よそく

■特性
・風の使い手

・ラストスタンド

・正々堂々
毎ラウンド発動し、ランダムな味方1体への行動をかわりにうけるか、自分がダメージ50%軽減状態になる。

※ラウンドの最初に味方の中からランダムな1体が選ばれ、その対象が他のモンスターであれば「行動をかわりにうける」効果が発動し、対象が自分自身であればダメージ50%軽減状態になります。
※「ひとりで冒険」などでは「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」の行動前まで、「闘技場」などでは次のラウンドの開始時まで行動をかわりにうけます。
※「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」が既に行動停止や「みがわられ」などの一部の状態になっていた場合も、「ランダムな味方1体への行動をかわりにうける」効果はミスになり、「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」がダメージ50%軽減状態になります。
※複数の「みがわりする」「みがわりされる」効果が同じモンスターに対してかかった場合、先にかかっていた効果のみが有効になります。
※「みがわりされている」モンスターは、とくぎ「みがわり」などの対象に選べず、自分で「みがわり」「におうだち」などを使用することができません。
※ダメージ50%軽減状態は、「いてつくはどう」などで解除されます。

・獣王の器
偶数ラウンドの最初に発動する。
魔獣系の味方全体を、1ターンの間行動後にMPが回復する状態にする。

■リーダー特性
・魔獣系の最大HPと攻撃力を15%アップ

■サブ系統
・レジェンド

■ウェイト
・28

非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)

非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)

■おぼえるとくぎ
・ボーンスキュル
【みかわし不可】
敵全体にランダムで6回、攻撃力依存で無属性の斬撃ダメージを与える。
その後、自分もダメージを受ける。

※自分が受けるダメージは、「ダメージバリア」などで軽減されません。

・超魔改良
【戦闘中1回】
次ラウンドの行動まで、自分の攻撃ダメージを3倍にする。
チカラつきる時に解除されない。

※「ロストアタック」などで解除されます。
※AI行動では使用しません。

・非道の行進
【先制】
ゾンビ系の味方全体を、「自分の残りHPが少ないほど斬撃ダメージが上がる」状態にする。

※「いてつくはどう」などで解除されます。
※チカラつきる時に解除されません。
※一部のリーダー特性、装備品の固有効果、錬金効果などとは加算/減算で計算されます。
※AI行動では使用しません。

・たたきのめす
【みかわし不可】
敵全体に、攻撃力依存で無属性の体技ダメージを与える。
一定確率で即死させる。

■特性
・AI2回行動

・死肉の怨嗟
チカラつきる時に発動し、執念状態となってラウンドの最後まで生き残り、その間攻撃力が2段階上がる。

※「ボーンスキュル」などの「自分もダメージを受ける」効果や、「しにがみのぎしき」「諸刃の刻印」などの効果、とくぎをはね返されたことなどでチカラつきた時も、発動します。
※「昇天の光」などで解除されます。
※「執念封じ」状態になっている場合は、「ミス」になりチカラつきます。
※「攻撃力が2段階上がる」効果は、「いてつくはどう」などによって解除されません。執念状態と同時に解除されます。
※執念状態のモンスターが「マホトラ」など一部のとくぎを使用しても、自分のMPは回復しません。

・超魔の再生力
5ラウンド目まで、とくぎを使用すると発動し、自分の執念状態を解除して最大HPの50%で復活する。
MPを50消費する。

※残りMPが50未満の場合でも、残りMPを全て消費して発動します。
※「執念状態を解除して復活」しなかった場合でも、MPは消費します。
※MPの消費量は、一部のリーダー特性などの効果で変動します。
※一部の装備品を装備している場合、その効果が発動しなくなります。
※「執念状態を解除して復活する」効果は、今後一部のクエストでは無効になる可能性があります。

・こうどうおそい

■リーダー特性
・ゾンビ系の斬撃ダメージを25%アップ

■サブ系統
・レジェンド

■ウェイト
・28

48時間限定ダイコラボ記念ふくびき

48時間限定ダイコラボ記念ふくびき

「ダイの大冒険」コラボレジェンドモンスターの登場を記念して、5・10回目に「誇りの武人or非道兵器交換券」が手に入る、「48時間限定ダイコラボ記念ふくびき」を期間限定で開催します!

開催期間中は、「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」「非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)」の地図の1~8枚目での提供割合がアップします!!

さらに、「勇者と武人(ランクS)」「アバンの使徒ダイ(ランクS)」「武人ハドラー(ランクS)」などのダイコラボモンスターや、ダイコラボ以外のレジェンドモンスターも期間限定で出現!

「48時間限定ダイコラボ記念ふくびき」ではランクS以上の地図が必ず2枚以上手に入ります!

「48時間限定ダイコラボ記念ふくびき」の1~8枚目ではランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合も通常の1%から2倍の2%に!

10連ふくびき1回につき「伝説フェスメダル」が10枚手に入る!

48時間限定ダイコラボ記念ふくびき

10連ふくびきを1回につきジェム3000個で、最大10回まで引くことができます。

■1、3、4、6、8、9回目
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。

■2、7回目
「ダイコラボモンスター交換券(竜)」が手に入ります。
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。

「ダイコラボモンスター交換券(竜)」は、下記のダイコラボモンスターのまほうの地図いずれか1枚と交換できる!
「勇者と武人(ランクS)」「魂の継承者ヒム(ランクSS)」「誇りの武人クロコダイン(ランクSS)」「非道兵器超魔ゾンビ(ランクSS)」の地図とは交換することができません。
2020年までに登場したダイコラボモンスターの地図のみと交換することができます。

・アバンの使徒ダイの地図
・武人ハドラーの地図
・ラーハルトの地図
・ヴェルザーの地図
・ミストの地図
・キルバーンの地図
・大魔王バーンの地図
・竜騎将バランの地図
・フレイザードの地図
・魔軍司令ハドラーの地図

■5、10回目
「誇りの武人or非道兵器交換券」が手に入ります。
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。

[ 開催期間 ]
■48時間限定ダイコラボ記念ふくびき
2022年6月15日(水)15時00分 ~ 2022年6月22日(水)14時59分までの初回ログインから48時間

まとめ

ダイコラボふくびきに、クロコダインと超魔ゾンビが登場しました!

今回は2体ともレジェンドモンスター扱いになります!なんでヒムは普通のウェイト25だったのか謎ですね。

ただ、レジェンド扱いにも関わらず伝説フェスメダルでの交換はできません。つまりはFFBEのしんりゅうみたいな感じになります。

48時間ふくびきが旨い

今回の48時間限定ふくびきはかなりおいしい内容になっています。

なんと、2回引くだけでダイコラボ交換券(竜)が1枚もらえます。

これは旧コラボモンスター限定の交換券で、ヴェルザー、ダイ、ラーハルトなどをゲットすることができます。6000ジェムで20連だけ引くのも全然ありですね。

魔軍司令ハドラーを持ってない人は絶対に確保しておきましょう。

そして5回目まで引くと、クロコダインか超魔ゾンビの交換券が1枚もらえます。確定券ではなく交換券なので、好きな方を手に入れることができます。

10回目まで引くことができるので、30000ジェムで旧コラボ2体、クロコダインと超魔ゾンビ両方を確実にゲットできます!

10連でS以上2枠確定な上に、超伝説アバンを含むダイコラボモンスターが出る可能性があるし、伝説フェスメダルももらえるし、なかなかお得度が高いガチャだと思います。

それ以外のふくびき

48時間は10回までしか引けないので、それ以上引く場合は10連ふくびきの方を引くことになります。

こちらは10連でS以上1枠確定で、4回目はクロコダインと超魔ゾンビが15%、そして7回目でどちらか確定となっています。

何も特典がないよりはいいですが、48時間限定ほど大盤振る舞いなガチャではありません。

クロコダインの性能

クロコダインは魔獣系のレジェンドモンスターで、バギ系の斬撃と体技に特化した普通の物理アタッカーという感じですが・・。

注目は正々堂々の特性ですね。毎ラウンド自動で味方1体をみがわりして、自分が対象になった場合はダメージ50%軽減がかかります。

ラストスタンド持ちなので敵の攻撃にも耐えやすいし、みがわりしつつ攻撃したり、超息よそくでドラパをけん制でき、なかなか面白い性能となっています。

魔獣系のMP回復の特性を持っていて、ランダムバギ斬撃も使えるので、クエスト運用も想定している性能っぽいですね。

超魔ゾンビの性能

超魔ゾンビはゾンビ系のレジェンドで、鈍足高火力の物理アタッカーという感じです。

死肉の怨嗟で執念化しつつ攻撃力が2段階上がります。さまようロトのよろいはちからためなので、似て非なるものですね。

超魔の再生力で執念状態の時に特技を使うと、執念状態を解除して復活することができます。つまり、セルフゴルゴナ状態です。

ということはゴルゴナ入りのゾンビパーティ以外にも組み込めそうな性能です。

非道の行進が面白いですね。ゾンビ系を残りHPに応じて斬撃ダメージが上がる状態にするというもので、証と合算されるタイプではありますが、倍率次第ではクエストで必須の能力になる可能性があります。

2体ともGPでもクエストでも使える性能になっていて、コラボ限定で今しか手に入らないって考えると引きたくなりますね~!

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事