DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】「DQMSLの旅路 2018」を攻略!過去の討伐モンスターの思い出を振り返る!

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路に2018が追加されました!

このイベントはその年に登場したボスや討伐モンスターが出現するというもので、毎週金曜日にクエストが追加されていきます。

2017まではスタミナ10でしたが、2018はスタミナ15に上がっています。

出現するモンスターにSSランクが多いからなのか、もしかしたら闇の王のカギの出現率が上がっているのでしょうか?

難易度も少し上がって周回しにくくなっているので、集めたいモンスターがなければ楽にクリアできる2014~2016を周回しましょう。

出現情報

DQMSLの旅路

討伐モンスターが入れ替わり、闇の王のカギ、闇のたね、スタミナ草、各種宝珠が落ちるのは今までと同様です。

討伐リストは他の旅路と共通になりますが、ミッション報酬はクエストごとになっているので、クエストが追加されるたびに闇の王のカギ50本が手に入ります。

ボーナスミッションで討伐モンスターを入れていくとモガマルふくびき券が2枚もらえます。

装備の整理が大変なので、モガマルふくびき券がいらない場合は討伐モンスターを外して行きましょう。

周回パーティ

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

周回はドレアムパーティでやってます。

注意しないといけないのがキラゴルドで、やたらと防御力が高くて物理攻撃ではまともにダメージを与えることができません。

しかし、会心の一撃なら通るので、大盗賊カンダタのカンダタむほう斬でいいダメージを与えることができます。

また、屍騎軍王ゾルデのソードガード(斬撃防御2段階アップ)も会心確定のカンダタむほう斬なら無視してダメージを与えられます。

名もなきの闇の王の殺りくのツメでも代用できます。

これで全部1ターン撃破可能ですが、敵に先手を取られてしまうのがちょっと嫌ですね。

メラの通りが悪いのでロケスタおろちパーティでも敵が動く前に倒すことはできません。

出現モンスター

盗賊団の秘密基地

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

カンダタおやぶんは、いきなりちからためととうこんの組み合わせとか絶対強いだろ!と思って集めましたね。

しかし、SSランクで???系ってのが使いづらくて、結局ほとんど使った記憶がないです。ハロウィンイベントで周回に使ったくらいでしょうか。

やはり討伐モンスターはウェイトが低い方が使いやすくて、Aランクのカンダタきりこみ隊が一番活躍してました。

しっぷうづきで先制からのAI2回行動で、天空のつるぎとか心砕きのヤリを持たせるのに最適でしたね。

このイベントはインテラの超マスターエッグが落ちたので、頑張って周回した覚えがあります。

DQ11イベント 強敵降臨

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

DQ11が発売したのは2017年7月で、DQMSLが運営中に発売された唯一のナンバリングタイトルだったりします。

仲間になる討伐モンスターの数が非常に多く、超マスターエッグがたくさん落ちたり、カギ集めもあって盛りだくさんなイベントでしたね。

キラゴルドとゾルデは黒竜のカギで挑戦できる強敵降臨で仲間にすることができました。

この黒竜のカギが本当に渋くて、しかもクエストの難易度がわりと高めで、集めるのに苦労したモンスターです。

初期はゾンビパーティで使えるゾルデが一番人気で、☆4を複数作ってる人も多かったです。この頃くらいから艦隊運用を意識する人が増えてきた覚えがあります。

キラゴルドは最初は目立った活躍をしていませんでしたが、新生転生で鉄鬼の号令を使えるようになり、クエストの物質パーティでは必須モンスターにまでなりましたね!

禁じられし図書館

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

図書館イベントではDQMシリーズに登場したモンスター達が出てきました。

シャンタクの奇妙なうろことか、ダーククラブのゴツゴツボディとか、攻撃を受けると反撃で何かするタイプの特性が登場したのはこの頃からじゃないでしょうか。

やっぱりシャンタクが強すぎましたね。攻撃を受けるだけで相手の素早さを下げられるので、防御して突っ立ってるだけで厄介でした。

ドラゴンパーティに入ってるシャンタクはメゾラゴンとかシャイニングブレスとか高級特技をぶっぱなしてくることが多く、やたらと強い印象が残ってます。

他の2体は当初はあまり活躍できませんでしたが、闇とくぎが追加されてからはそこそこ使えるようになりましたね。

DQXイベント 創生の邪洞

DQMSLの旅路

DQXモンスターって種類はたくさんいるんですけど、あんまりパッとしないモンスターが多い印象があります。

ベルムドの他にはマリーンとかクァバルナとかアラグネもいましたが、どれもそんなに目立った活躍はしてないですね。

オーレンやザイガスに使えた強戦士のたまごに特技の種類を増やして、他のDQXモンスターにも使えれば面白そうだったのになぁと思います。

個人的にはベルムドはランキングクエストの暗黒神の試練で氷獄斬りを付けて使ったので、それだけは記憶に残ってますね。

第3世界 ストーリークエスト

DQMSLの旅路

第3世界にリオーが登場したのはけっこう衝撃的でしたね。

この頃ってまだそんなに原作モンスターネタが尽きてた感じはしなかったのに、オリジナルモンスターなんて出しちゃうの!?って思いました。

しかも儀式使えて、さくせん行動で2回特技使えて、ウェイト低くて素早さリーダーもできるって、めちゃくちゃ優遇されてましたからね。

最初はなかなか受け入れにくかったですが、何度も見てるうちに愛着が沸いてきて、今ではすっかりDQMSLの顔といえるくらい代表的なキャラクターになりました。

途中からジェマが童子代表みたいになっちゃいましたけどね・・。