DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】夢見ふくびき・ふしぎな水晶の仕組みを解説!夢見の錬金少女の効率的な進め方!

夢見の錬金少女の進め方

夢見ふくびき

夢見の錬金少女が開催されました!

このイベントでは、夢見ふくびき券を手に入れたり、ふしぎな水晶を使って別のアイテムに交換することができます。

イマイチ仕組みがわかりづらいので、どのように進めればいいのかをまとめます!

※復刻時に交換報酬の追加があったため記事内容を更新しています。

 

夢見ふくびき

夢見ふくびき

夢見ふくびきからは以下の報酬が出ます。

  • ソロンの地図
  • 水晶の杖(+0~2)
  • 銀の宝珠 10個
  • とくぎの宝珠 10個
  • まおうのたまごの地図
  • エンペランの地図
  • ジェネランの地図
  • ニジゴロンの地図
  • キングタマゴロンの地図
  • ちいさなメダル 50枚
  • 1万ゴールド

初回開催時はソロン水晶の杖が手に入るのでおいしいふくびきでしたが、すでにどちらも完成してしまった人にとってはそこまで旨味はないです。

どちらかというと転生に必要なマガマーを集める方が大変です。(マガマーは暴走マガマーのクエストでドロップします)

ソロンや装備が完成した後は、銀の宝珠とくぎの宝珠を集めるのがメインになります。とはいえ、これらもそこまで出現率が高いわけではなく、宝珠目当てで周回するのはなかなか根気が要ります。

あとは転生素材とかも色々と出るので、素材がなくて詰まってる初心者には嬉しい内容かもしれませんね。

▼夢見ふくびきの中身はこちら

夢見ふくびき券の入手方法(初回開催時)

夢見ふくびき券は無限に入手できるわけではありません。

入手方法は以下の通りです。

  • デイリーミッション:20枚×20日=400枚
  • テンプルパリスト:10枚×10+5枚×10=150枚
  • 夢見の錬金少女ミッション:5枚×4=20枚
  • ふしぎな水晶交換所:200枚+100枚×5=700枚

交換無しで手に入るのは570枚です。それ以上欲しい場合はふしぎな水晶と記憶が必要になります。

夢見ふくびき券目当てで記憶集めの周回をしてもいいですが、莫大な周回が必要になるので、手持ちの余った記憶の有効活用くらいに考えておいた方がいいと思います。

夢見ふくびき券の入手方法(復刻時)
  • デイリーミッション:20枚×7日=140枚
  • テンプルパリスト:10枚×10+5枚×10=150枚
  • ふしぎな水晶交換所:+100枚(ドランゴの記憶)

初回開催時に比べると開催期間が短く、手に入る夢見ふくびき券の枚数は少なくなっています。

討伐リストは400体(100周)までありますが、開催期間が短いので無理に全部埋める必要はなく、ジェムが手に入る200体討伐(50周)までで十分かなと思います。

記憶で交換できる回数はリセットされていませんが、ドランゴの記憶が追加されて100枚分増えています。

ふしぎな水晶交換所

ふしぎな水晶交換所

ふしぎな水晶を使うと、夢見ふくびき券や、宝珠(銀、金、???)などと交換することができます。

ふしぎな水晶のみだと20個でふくびき券1枚ですが、記憶を10個使うと水晶5個で交換できます。

復刻時にいくつか交換報酬が追加されています。交換回数は前回を引き継いでいて、おそらく今後の復刻でも引き継がれるはずです。

報酬 素材 回数
夢見ふくびき券 ふしぎな水晶 20個 200回
夢見ふくびき券 ふしぎな水晶 5個
ローラ姫の記憶 10個
100回
夢見ふくびき券 ふしぎな水晶 5個
ヒミコの記憶 10個
100回
夢見ふくびき券 ふしぎな水晶 5個
DQⅠ勇者の記憶 10個
100回
夢見ふくびき券 ふしぎな水晶 5個
クリフトの記憶 10個
100回
夢見ふくびき券 ふしぎな水晶 5個
アリーナの記憶 10個
100回
夢見ふくびき券 ふしぎな水晶 5個
ドランゴの記憶 10個
100回
銀の宝珠 ふしぎな水晶 2個
メタルの宝珠 10個
1500回
銀の宝珠10個セット ふしぎな水晶 20個
メタルの宝珠 100個
1500回
金の宝珠 ふしぎな水晶 10個
銀の宝珠 100個
20回+10回
???の宝珠 ふしぎな水晶 10個
銀の宝珠 400個
10回
魔獣の宝珠 ふしぎな水晶 10個
銀の宝珠 200個
10回
オリハルコン ふしぎな水晶 80個 30回
10000G ふしぎな水晶 20個 制限なし
ちいさなメダル15枚 ふしぎな水晶 20個 制限なし

ローラ姫の記憶やヒミコの記憶は必要数が少ないので余りがちですし、使い道が増えるのはありがたいですね。

勇者の記憶やアリーナの記憶は強化にたくさん必要になり、後から集めようとするとなかなか大変なので、必要な分まで使ってしまわないように注意です。

使用する記憶の数をまとめておくので、証の☆の数から逆算して不要な分だけ交換しましょう。

Sランク冒険者の証に必要な記憶
  • 解放:3個
  • ☆0→1:10個
  • ☆1→2:30個
  • ☆2→3:60個
  • ☆3→4:100個

合計203個

SSランク冒険者の証に必要な記憶
  • 解放:10個
  • ☆0→1:30個
  • ☆1→2:100個
  • ☆2→3:300個
  • ☆3→4:500個

合計940個

金の宝珠が優先

メタルの宝珠とふしぎな水晶と組み合わせることで銀の宝珠にすることができます。メタル地獄スキップで証のレベル上げをしてプラチナキングを売りまくっていた人には最適な処理先ですね。

さらに、銀の宝珠とふしぎな水晶を組み合わせることにより、金の宝珠や???の宝珠にすることができます。優先度が高いのは金の宝珠です。

20個しか交換できないものの、イベントで手に入るものは出来る限り回収しておきたいです。銀の宝珠2000個を金の宝珠20個に変換できるってことですからね。

???の宝珠はアリーナの証にしか使わないし、銀の宝珠4000個で10個しか手に入らないのはちょっとレートがおかしいです。

よほど銀の宝珠が有り余っているか、メタルの宝珠で錬成する気力があればいいですが、素人は手を出さない方が良さそうです。

ふしぎな水晶の入手方法

ふしぎな水晶はテンプルパ水晶洞窟 地獄級を1周すると20個手に入ります。(撃破ターン数により減ることがあります)

ミッション報酬でも何個か手に入りますが、基本的には周回で集めるものです。

例えば、夢見ふくびき券(記憶なし)を全部交換しようとすると、200周必要になるわけですね。

銀の宝珠を頑張って全部交換しようとすると、テンプルパ150周+メタル地獄130~140周くらい必要になります。

というように、必要周回数が膨大すぎるので、全部交換するのは現実的ではありません。

このイベントは復刻した時に交換回数が引き継がれることが告知されているので、今回だけで全部交換することを想定されたものでないってことでしょう。

追加報酬

復刻時に交換報酬が色々と追加されました。

  • 金の宝珠(10回)
  • 魔獣の宝珠
  • オリハルコン
  • 1万ゴールド
  • ちいさなメダル

金の宝珠は絶対交換しましょう。復刻の度に10個ずつ追加されるとしたらありがたいですね。

魔獣の宝珠はトーポの証育成に必要になります。足りてなければ交換しましょう。

あとはオリハルコンですね。残ったふしぎな水晶はとりあえずオリハルコンに変えておけばいいと思います。

まとめ

自分は前回のイベントでソロン&マガマー☆4+4を作って、水晶の杖も+7を6本も作ってあるので、夢見ふくびき券はミッションで手に入る分だけで十分です。

このイベントでとくぎの宝珠を集めるのはあんまり効率がいいとは思えないし、銀の宝珠も今のところ足りています。

ふしぎな水晶は金の宝珠を最優先で交換し、残りは全てオリハルコンと交換する予定です。

ふしぎな水晶は所持数が次回に引き継がれ、交換回数も引き継ぎなので、今すぐ必要なければ残しておいてまた復刻した時でもいいのかもしれません。

▽開催中のイベント

「小さな竜の大芝居」開催!スタドラ登場!
「1週間限定超伝説登場記念ふくびき」開催!

「トーポの道」地獄級&襲来級を攻略!

「トーポの試練」を攻略!3ターンで皆伝!

「竜の秘境」地獄級3ターン&みんぼう1ターンで攻略!

2021年9月版 呪われし魔宮 討伐縛り8個、ドラゴン縛り12個、スライム縛り13個

▽最新記事