DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】ウィンターはどれが使える?交換券で手に入れるべきオススメモンスター!

ウィンターモンスター

ウィンター

ウィンターモンスターがガチャに初登場したのは2021年の12月です!

なのでまだ数は多くなく、最新のイブのかみさまを入れても4体しかいません。

真冬のホワイトセレクションでは、10連ふくびきを3回引くか、有償限定10連を1回引けばウィンター限定交換券(錬)が手に入ります。

イブのかみさまは交換できないので、ソロンか氷獄の将軍が欲しい人向けって感じですね。ブリザードジェネラルは物質使い目線で言っても必須ではないです。

4体のウィンターモンスターの評価をまとめて紹介します!

氷獄の将軍(吹雪の尖兵)

背水の氷獄刃は通常は合計3.5倍程度でそれほど強いわけではないのですが、HPが低くなるほど倍率が上がり、最大で合計7倍ほどまで威力が上がります。

さらに、HP半分以下なら死中の活が発動し、常時ちからため状態にすることが可能です。

屍の大狂乱で味方のHPを減らして死中の活を発動しやすくしたり、ゾンビ系なら魔物の維持でHP1で耐えられるようにしたり、他のモンスターにはできない個性的な能力を持っています。

しかし、実装された当時は全く注目されず、引かなかった人が多かったです。

しばらくはこれといって出番もなく、たまにあるゾンビ縛りミッションで持っていれば便利だけど、サポートに借りれば十分っていうポジションでした。

転機が来たのは5月にあったダイコラボの超魔の試練だったと思います。

このランキングクエストは斬撃が有力で、なおかつゾンビ系2体入りというオーダーがあったため、ハイスコアを出すのに氷獄の将軍が必須級になっていました。

オーダーを達成するために必要だっただけでなく、火力の高さも認知されて、そこからどんどん評価が上がっていきましたね。

ヒャド斬撃で高火力を出せるモンスターってあんまりいなくて、実用性があるのは水着アンルシアかゾルデくらいです。あとはデビルドラグナーかバサグランデでしょうか。

その中だと氷獄の将軍が圧倒的に強いので、今後もヒャド斬撃が必要なクエストでは重要になるでしょう。

リーダー特性(HPと攻撃力15%)が汎用的で使いやすいのでサポートに借りればミッションで必要な時はなんとかなるんですが、さらに攻撃特化のサポートを借りたい時や、装備やたね振りの自由度を考えると自分で持っている方が便利です。

とはいえ、いつでも出番があるわけではなく、重要な出番があるのは年数回レベルではあります。

ランクエで上位を取りたいとか、冒険者クエストや災いの魔境のミッションを全クリしたいみたいなのがなければ、今のところは持ってなくてもそこまで大きな影響はないです。

スイーツ錬金術師ソロン(ビター錬金術師ソロン)

ソロンはDQMSLオリジナルとして登場した討伐モンスターですが、人気が高かったためか、バレンタインにウィンターモンスターとしてガチャに登場しました。(完全オリジナルではなくウィッチレディをデフォルメした説もあります)

ショコラブラストで呪文防御ダウンができるのが便利なだけでなく、イオ呪文を使うだけでイオ耐性ダウンができたり、悪魔4体で組めば暴走ダメージが上がるの強いです。

クリフトの証を入れてキングモーモンと組むと絶大な破壊力を出すことができ、現状で組める呪文パーティでは最強といっていいでしょう。

ゼシカの試練をクリアするにはスイーツソロンがないとお話にならないレベルで必須ですね。

ただ、イオ呪文パーティが強すぎるためか、敵にイオ耐性があって使えないことがよくあり、実際はそこまで出番が多くないのが悲しいところです。

リーダー特性が優秀なのでサポートに借りても機能しますが、イオ以外の呪文を組み込む場合はリーダー特性が乗らないので自前で持っておいた方がいいです。

今後も使えるかは運営がイオ呪文が通るクエストを出してくれるかになってしまうところはありますが、数年は腐ることがない性能といっていいでしょう。

ブリザードジェネラル(アイスアーマー)

季節モンスターはどちらかというとクエスト特化が多いですが、ブリザードジェネラルはGP特化です。

物質パーティで使えるモンスターですが、所有者が少ないこともあってどんな時でも高ボーナスが付くのが美味しかったです。

入れておくだけでヒャド耐性が上がるのでアリーナやジェマに強かったり、先制スーパーアーマーでバーバラやアバンに強かったり、物質パーティの補助要員として非常に優秀でした。

アタッカーとしては氷塊落としが強くて、3ターン目の体技ダメージアップやせん滅指令と組み合わさると化け物級の破壊力を出すことができます。属性攻撃が少ない物質にとっては変身した超魔王を処理できる重要なポジションです。

攻守のバランスがよくて個人的にはけっこう好きなモンスターなんですが、それでもファイナルウェポンが登場してからは出番がなくなってきました。

高ボーナスが付くから使ってみようと思って入れてみても、試行錯誤してるうちに結局外しちゃうことが多いですね。

なので、物質使いであっても持っていれば絶対に役立つモンスターではないです。

当初はクエストでも使えましたが、キラゴルドが新生転生してからは攻撃力依存体技の方が強いので、結局あまり出番はなかったです。

イブのかみさま

※ウィンター限定交換券(錬)では交換できません。

イブのかみさまはシールド特攻のデイン単体攻撃持ちなので、災いの魔境でめちゃくちゃ使える性能です。災いの深海と災いの砂丘で使えそうです。

災いの魔境と入れかわりでの実装だったのでまだ使うことはできず、真価が発揮されるのは12月の魔境からになるでしょう。

マスターズGPでも使えそうな性能ですが、耐久パーティ向きの性能なので超オムドが使えないルールだとなんとも言えません。

新モンスターって実装時はクエストかGPのどっちかで優遇されることが多いですが、どっちも使うところがないってのはよくわからないですね。

ようやく冬の魔物に挑戦で取って付けたような出番が来ましたが、今後も使えるのか使えないのかはなんとも言えないところです。

氷獄の将軍みたいに忘れた頃に出番が来るかもしれないし、来ないかもしれません。

まとめ

ウィンターモンスターを手に入れるなら、ソロンか氷獄の将軍がオススメです。

今回は10連を9回目まで引けて、有償10連を1回引けるので、3万ジェムで4枚手に入れることができます。

他の限定モンスターだと考えられないくらいコスパがいいですが、どこでも使える万能モンスターではないんですよね。

そこが手に入れておくべきか悩むポイントだと思います。

サマー限定のヴェーラ、ピサロ、アンルシアくらい出番があれば絶対に確保するべき!って言えるんですが・・。

今のところ普通に使う分には借りればなんとでもなっちゃうんですよね。

季節限定モンスターは超星降りの生誕フェスでも出たからアニバーサリーでも出る可能性があります。

しかし、アニバーサリーは対象が多すぎる闇鍋ガチャなので、道中でポロっと出てくれることにはあまり期待できないし、9000ジェムで1枚交換できることはないはずです。

なので確実に欲しいモンスターがあればここで確保しておくのは全然ありだとは思います。

▽開催中のイベント

「アニバーサリー・カーニバルIX」開催!
「超伝説アニバプレミアフェス」開催!

「カジノパニック」攻略!Lv3を3ラウンドで3戦倒せるパーティ!

「悟りの旅路」を攻略!地獄級をシンリ入れて3ターン撃破で特訓場のカギ!

「賢者の挑戦」を攻略! ???系なしシンリ入りで謎の塔4ターン、賢者の挑戦6ターン

「謎の塔ラッシュ」を攻略!12ラウンド以下、スライム入り、自然入り、悪魔入り、???なし

▽最新記事