DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「災いの砂丘 深部」を宝玉4個で12ターン以下攻略!そして伝説へでようやくクリアできるように!

災いの砂丘 深部

災いの砂丘 深部

災いの魔境の中でも、災いの砂丘 深部は非常に難易度が高いです!

過去に???系なし宝玉1個ミッションはクリアしていたんですが、宝玉を取って12ラウンド以下でクリアすることができずに、あきらめて放置してました・・。

実装された時はこんなの無理だと思っていたのですが、賀正トガミヒメやそして伝説へ(ロト&ゾーマ)の登場でようやくクリアできるようになりました!

宝玉4個の攻略法を紹介します!

※けっこう運要素が強いやり方なので参考程度にしてください

▼行動や耐性など基本情報はこちら

 

パーティ

災いの砂丘 深部

災いの砂丘 深部

パーティはこんな感じになりました。

このクエストは、開幕のプロミネンスに耐えることと、ギラ系の火力が重要になります。

超ミルドラースのリーダー特性(HPとギラ20%アップ)と非常に相性がいいです。

超ミルドラースと賀正トガミヒメには鮮烈な稲妻を付けられるのがポイントです。これが障壁割りの主力になります。

ロト&ゾーマには閃光ジゴデインが必要です。

超伝説は途中で落ちても変身して生き残るのでいいんですが、ギスヴァーグが落とされると立て直しが不可能になるので、大地の大竜玉で耐久力を上げています。

行動順と素早さ
  1. 女帝フレイシャ(518+5%)
  2. 暗黒神と呪われし魔女(500+5%)
  3. ギスヴァーグ(500)
  4. そして伝説へ(474)
  5. 邪教の神ミルドラース(460)
  6. 賀正の兎神トガミヒメ(344)

フレイシャはいやしの光で継続ダメージを解除する必要があるため最速で動かします。

デバフ役のゼシカを2番手にして、バフ役のギスヴァーグを3番手にしています。

ロト&ゾーマ→超ミルドラースの順番になってますが、ここは逆の方が良かったです。理由は後ほど説明します。

立ち回り

災いの砂丘 深部

開幕のプロミネンスはメラ耐性がないと約1000ダメージ受けます。リーダー特性でHP1100くらいまで上げておかないと安定しません。

宝玉4個の影響で属性耐性2ランクダウンがかかっていて、さらに魔炎鳥にはメラブレイクもあるので、4ランクダウンで判定されているんですね。

なので、メラ吸収のフレイシャですらけっこうなダメージを受けちゃっています。

メラ等倍にほのおの盾を装備しても意味がないので注意です。開幕ダメージを減らすためなら、源氏の盾で呪文防御を上げる方がいいです。

災いの砂丘 深部

◆1ターン目の使用特技
いやしの光、爆炎の流星(右)、ダークアーマー、閃光ジゴデイン(右)、鮮烈な稲妻(左)、兎神のふえ

まずはいやしの光で継続ダメージを解除します。宝玉3個の影響で回復量が60%ダウンしているので、HPは90~100程度しか回復できません。

敵はギラバリアで呪文防御が1段階上がっているので、右のカプリゴンに爆炎の流星が3発当たることを祈ります。

災いの砂丘 深部

呪文防御を2段階下げたところに閃光ジゴデインを撃ちこむと、1ターンでカプリゴンの障壁を割ることができます。

※行動順を超ミルドラース→ロト&ゾーマにすると、連携が乗って1段階ダウンでも障壁を割れます。つまり爆炎の流星を最低2発当てる必要ありです。

これで衣溶かしの息を使われずに済んで安定性が増します。

災いの砂丘 深部

◆2ターン目の使用特技
灯火のふえ、爆炎の流星(左)、壮絶な閃光、閃光ジゴデイン(右)、鮮烈な稲妻×2(左)

2ターン目は紫電の瘴気がどこに当たるかが運要素になります。

当たり所が良ければ回復の必要がないので、灯火のふえで素早さを2段階まで上げておきます。

当たり所が悪くていやしの光を使った場合、もう1回素早さを上げておかないと秘めたるチカラの影響で行動順がズレてしまいます。

兎神のふえをもう1回かけるか、ギスヴァーグに暗闇の守りを使わせるかで素早さを2段階まで上げておきましょう。

災いの砂丘 深部

ブラストクロウはギラ半減なので、ギラバリアでギラ耐性が2段階上がると鮮烈な稲妻によるギラ耐性ダウンが入らなくなってしまいます。

早い段階でギラ耐性を下げておくと楽になるので、超ミルドラースはとにかく鮮烈な稲妻をブラストクロウに当て続けます。

3段階下げれば賀正トガミでも弱点を狙えるようになり、ダメージ効率が大きく上がります。

災いの砂丘 深部

◆3ターン目の使用特技
いやしの光、爆炎の流星、壮絶な閃光、ぼうぎょ、鮮烈な稲妻×2

プロミネンスでそろそろ超伝説が落とされそうになる頃ですが、今回はけっこう耐えてます。

落とされると超弱点を狙えるようになるので、あまり耐えすぎても困ります。程よいところで落とされましょう。(ロト&ゾーマが防御してますが、攻めても問題ないです)

3ターン目には爆炎の流星でブラストクロウの障壁を割りたいです。

火力が足りずに障壁を割れない場合、乱打の運もありますがゼシカが落とされて超弱点ダメージを当てることも大事です。

早く落とされすぎてもMPが足りなくなるし、遅すぎると火力が足りないし、変身のタイミングがけっこう難しいです。

災いの砂丘 深部

◆4ターン目の使用特技
いやしの光、爆炎の流星、ロストバースト、でんせつのギガデイン、鮮烈な稲妻×2

ブラストクロウのギラ耐性を下げれば、鮮烈な稲妻でも十分なダメージを与えられます。

4ターン目にはブラストクロウを落として、魔炎鳥を集中攻撃できる状態を作っておきたいです。

次のターンは魔力かくせいプロミネンスが来るので、ロストバーストでため解除しておきましょう。

災いの砂丘 深部

◆5ターン目の使用特技
いやしの光、暗黒の守り、ぼうぎょ×2、鮮烈な稲妻×2

プロミネンスでロト&ゾーマが落とされて変身しました。

ここでいてつくはどうを使ってきて、バフを消されてしまいます。

灯火のふえをかけたかったのですが、継続ダメージで落ちそうだったのでいやしの光を使いました。

素早さと賢さバフをかけるために暗黒の守りを入れています。素早さを上げても先手を取れるわけではないので、ここはダークアーマーでも良かったです。

ロト&ゾーマやゼシカは障壁を割るまで大したダメージを与えられないのと、MP配分がわからなかったので適当にやり過ごしています。

災いの砂丘 深部

鮮烈な稲妻で障壁割りに成功です!

賀正トガミはやまびこ行動で2回撃てるのが強いですね!

行動停止とダメージ上昇が入るので、次のターンに一気に攻めます!!

災いの砂丘 深部

◆6ターン目の使用特技
身を焦がす魔力、暴走魔法陣、壮絶な閃光、でんせつのギガデイン、鮮烈な稲妻×2

フレイシャとゼシカで呪文火力を上げまくります。

ここから一気に落とせるかわからないので身を焦がす魔力を使うのはリスクが高いですが、イチかバチか試してみます。

災いの砂丘 深部

でんせつのギガデイン!!

超弱点でものすごい威力が出ます!

21000×6=126000ダメージ!

災いの砂丘 深部

鮮烈な稲妻!!

超ミルドラースがクエストでこんなに輝いているのは初めてです!

16000×5=80000ダメージ!

災いの砂丘 深部

そして賀正トガミの鮮烈な稲妻、からのやまびこ稲妻!!

18000×5+13000×5=155000ダメージ!

落とし切ることができました!

初めての宝玉4個だったので手探りで進めてみましたが、けっこう運要素に左右される部分が多いです。

ブラストクロウに爆炎の流星が片寄らないとなかなか障壁が割れないし、ギラ耐性が下がらないと火力も出せず、魔炎鳥の障壁割りまで火力が足りない、ということがけっこう起きやすいです。

乱打やデバフの運だけでなく、灯火のふえや連携で火力を上げるのも大事で、攻めの姿勢でいかないとギリギリ足りなくなりがちです。

以前は宝玉1個でも12ターンクリアできなかったことを思えば、宝玉4個を6ターンでクリアはかなりの進歩なんじゃないでしょうか!

動画