DQMSL 黒豆(くろまめ)ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンが書いているブログです

【DQMSL】創造神杯 第3回マスターズGPで自然をメタって一気にカイザー★3へ!

創造神杯

創造神杯

9月14日に創造神杯の第3週目が始まったところですが、その翌日にポセイドン・メイヴ・エビルトレントの2体に新生転生が追加されました!

系統ボーナス週ということもあり、タイタニスかポセイドンのどちらかが新生転生するだろうと予想していた人もいたのではないでしょうか。

悪魔パーティはタイタニスがいなくても成り立つというか、レジェンドたちが強力すぎるので、タイタニスが新生転生する必要がないのかもしれないですね。

そしてマスターズGPは自然パーティだらけの環境になっています。

新生転生した3体を入れるだけでボーナスポイントが90%も付くし、それに何体かボーナス要員を入れればめちゃくちゃ盛れますから、持っているなら使わない手はないです。

何より新しいモンスターを使うのは楽しいですからね!

そんな中、わたしはポセイドンを持っていないので、自然パーティをメタるパーティを組んで創造神★3(カイザー)に到達することができました!

パーティ

装備

マガルギリーダーにメイヴを入れて、ガナサダイをSSとSで両方入れ、メフィストフェレスを添えるという謎パーティです。

こんなの普通のルールだったらまず通用しないと思いますが、今週に限っては意外と勝ててます。

自然パーティは色々と強化されてますが、ザキに弱いのは変わってません。命凍る波動と刈り取る一撃でザキを狙っていきます。

マガルギはメラ、メイヴはギラを持っているので自然に通りが良く、無属性のメドローアと海冥の侵食も決まるとめちゃくちゃ強いです。

魔獣や悪魔にはまず勝てないので、とにかく自然にさえ勝てればいい、っていう構成です。2~3日経って自然ブームが落ち着いてくると勝てなくなりそうな気はしてます・・。

対自然パーティ

観戦コード:45918131

対自然パーティの立ち回りは、SSガナサダイの屍皇帝のいあつでにおうだちを落とし、刈り取る一撃でポセイドンを即死させ、命凍る波動やら呪文をぶち込んでいくだけです。

相手のにおうだちがメタルスコーピオンでなく、オーシャンボーンの場合はいあつせずに命凍る波動でザキを狙っていくのもありですね。

初手ガイアシールドされると辛いところではありますが、それはそれで2ターン目以降もガンガン攻めればわりとなんとかなります。

ザキがうまく決まらず、相手が1ターン目から攻めてくると負けることもあります。

対スライムパーティ

観戦コード:42688021

メイヴの意外な強さが発揮されたバトルです。

命凍る波動を撃つ前にメドローアを撃ってしまい、マホカンタで反射されて自分のくじけぬを解除してしまうというミスをしてしまったのですが、そこからメイヴが一人で盛り返します。

倒されても2回も自動復活することができ、しかも復活の度にバフがかかるので、相手がよほどの素早さじゃなければ先手を取ることができます。

しかも自動復活が消えると海冥の侵食の威力が3倍になり、呪文防御がかかってなければ一撃で突破できるほどの火力が出せます。

この自動復活&バフ&ダメージ3倍のコンボで逆転できたことは何度かあり、メイヴは自然パーティに限らず使っていけそうな印象でした。

対戦履歴

対戦履歴を見てみると、自然パーティは半分くらいで、自然メタでゾンビを使ってる人もけっこう多い印象でした。

魔獣や悪魔は自然に対抗できるのかはちょっとわからないですが、確実に以前より減っています。

やはり今は最新の性能でボーナスが乗る自然を使うか、他の対策を捨ててでも自然をメタった方がポイントは稼ぎやすいと思います。

カイザー★3に上がるまでなら、ザキ系詰め込みだけでもけっこういけるんじゃないでしょうか。

あのカチカチで倒しにくい自然をザキで吹っ飛ばすのはほんとに気持ちいいです!