DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】スライダーキッズの特技構成を本気で考える!ほうしの嵐、ザオリクが正解なのか!?

スライダーキッズ

スライダーキッズの特技

ふしぎな旅路で仲間になるスライダーキッズの育成は完了したでしょうか?

マスターズGPで実際に使ってみたところ、これは間違いなくトップクラスに重要な討伐モンスターだと確信しました。

クロコダイン、ディアノーグ、スカルナイトあたりに匹敵する、長く使われるモンスターになるでしょう。

今はボーナスが30%付くので余計に、ってのもありますが、それを差し引いても十分な強さです。

やはり特技のカスタマイズ性が高いっていうのが強みのひとつになっていますね。

登場時に比べてホシゴロンの特技も増えているので、あらためて最強の特技構成を考察します!

▼ホシゴロンの特技一覧はこちら

どんな使い方をするか

スライダーキッズはみがわり・マインドバリアが非常に強力なので、基本的にはみがわりをするモンスターです。

別のモンスターにみがわりやにおうだちをさせる時、あえてみがわりをせずに別の行動をさせたい時に、それ以外の特技が必要になってきます。

特技構成を決める上では、まずはどんなパーティに入れて、どんな役割を持たせるのかを考えないといけません。

スライダーキッズはスライム系なのでスライムパーティにも入るし、通常のパーティに入れることもできます。

速度帯が早すぎも遅すぎもしないので、スキルのたねの振り方や装備次第でパーティ内の行動順も調整しやすいです。

なので、パーティ内で早く動かすスライダーキッズ遅く動かすスライダーキッズ、そしてスライムパーティ専用のスライダーキッズ、と役割を分けて複数体作っておくのがオススメです。

特技を変えたくなった時に、特技プラスやレア特技の関係で付け外しができない、って場合がありますからね。

早いスライダーキッズの特技

中速以下のモンスターと組み合わせる場合は、スライダーキッズを一番手に動かすことができます。

そのため状態異常系の特技を持たせることで盾突破に使えます。

相性がいい特技は、ほうしの嵐、ステテコダンス、おぞましいおたけび、ダイヤモンドダスト、スパークショット、ジゴスパークあたりです。

ダメージでにおうだちを突破するなら、がんせきおとし、パニッシュメントもアリでしょうか。

また、竜の眼光、キャンセルステップ、いてつく眼光など剥がし系も相性がいいです。

どれが正解かは、どんな相手を想定するかにもよるし、ルールや環境にも左右されます。

例えば想定する相手がケトスならジゴスパークやほうしの嵐、宵闇の魔人ならパニッシュメントやステテコダンス、天界の守りやろうじょうの守り読みならいてつく眼光、天空の衣なら竜の眼光という感じです。

遅いスライダーキッズの特技

高速モンスターと組み合わせる場合は、スライダーキッズは遅く動く想定で特技を決めます。

定番となるのは、ザオリク、光のはどうといった回復系の特技でしょうか。

素早さが高いモンスターが置きザオリクをすると、相手が攻撃してくる前に動いて素殴りになってしまうことがあるので、ザオリク持ちは遅い運用の方が適しています。

上位はどうで剥がした後に状態異常を入れる動きも強いので、ほうしの嵐、ステテコダンス、おぞましいおたけびなどは普通に使えると思います。

アレフガルドを1回落とした後にほうしの嵐で眠らせるムーブはめちゃくちゃ強いです・・。体技封じの息もいいですね。

遅め運用だと、封印の光でバフを封じる動かし方も面白いかなと思います。

ダグジャガルマ対策でマホカンタ、ヴェルザー対策でおいかぜも有効です。これらは相手の剥がし系より後に張らないと不発になるので、やや遅めの方が成功しやすいです。

スライム専用のスライダーキッズ

スライムパーティでの運用だと、素早さはそれほど早くないです。メタルゴッデスとほぼ同じくらいの速度になります。

パーティ内では遅めだけど、相手よりは上を取れるかもしれない、っていう絶妙な早さですね。

攻めてもいいし守ってもいいし、自由度が高いポジションなのでどの特技を付けるかは悩ましいです。

スライムはAI行動が少な目なので天の裁きでくじけぬ解除役にしてもいいし、メタルボディ多めのパーティなら賢さが低いベホマラーでもそれなりに回復できます。

有力特技候補

ほうしの嵐

スライダーキッズに付けられる特技で、おそらく一番強いのはほうしの嵐じゃないでしょうか。

早く動かして盾突破に、遅く動かしてバリア剥がしの後に止めに行けて、どの速度帯でも役立ちます。

ただ、マヒの入りはあまり良くないので、ケトスや宵闇突破用としては過信しない方がいいかもです。

そして環境の中心であるアレフガルドやマジェス・ドレアムに対して有効、ってのが非常に大きいですね。

おまけ限定ではありますが、4500ジェムで確実に1個は手に入るし、スライダーキッズ強化のためならやむを得ない出費かもしれません。

ザオリク

消費MP的に1回しか使うことができないかと思いきや、+3にすればMP103まで下がるので、スキルのたねやマスターボード次第で最大MPを206以上にすれば2回使うことができるようになります。

スライムパーティでの運用だとスラ・ライトメタルガードで消費MPが上がってしまうので注意です。(一族のきずなでMP回復があるのでトントンくらいではあります)

クロコダインやドラゴメタルにザオリクを積んでる人が多いことからもわかるように、固めのみがわり役がザオリクを持ってるのは非常に便利です。

特ににおうだち組み合わせる時に、ザオリクの有無はかなり大きいです。

竜の眼光

単純にいてつく眼光の上位互換なので間違いなく強いですが、スライダーキッズがどんな場面で撃つのかって考えるとそんなに使用頻度は高くない気がします。

やはり一番は変身後の超伝説のバリアとバフを同時に剥がせることでしょうか。

マジェス・ドレアムや魔王ウルノーガなど、他に上位はどう持ちを入れるのであれば優先度は下がりますが、そういったモンスターを入れないパーティなら決め手になりうる可能性はあります。

精霊の守り

なんだかんだ言って補助系の中で最強に使い勝手がよく、やることがない時はとりあえず使っておけば間違いないです。

高ボーナスが付くわけのわからないモンスターに覚えさせるのもいいですが、こういう汎用的にずっと使えるモンスターに付けるのもひとつの正解です。

ただ、スライダーキッズはホシゴロンを使える関係で使いたい特技が多すぎるので、実際に使う頻度を考えるとちょっともったいないかもしれないですね。

まとめ

スライダーキッズの特技

運用するパーティによって違いはありますが、ほうしの嵐はとりあえず付けとけば間違いないレベルで強いでしょう。

ただ、自分はおまけを引くほどまでジェムに余裕はないので、これは諦めざるを得ません・・。

誰でも手に入るホシゴロンの中だと、体技封じの息でも王女の愛対策に使えます。盾役に体技封じを入れれば2ターン目のみがわりを防げるのも優秀です。

ザオリクは3個手に入るし、1個はスライダーキッズに付けちゃっていいと思います。ただ、+3にしないと1回しか使えないので、そこは注意です。

ということで、ザオリク、ほうしの嵐(体技封じの息)、もう1枠は環境に合わせた自由枠って感じが万能な構成になるんじゃないかなと思います。

速攻パーティに入れる場合は、ザオリクなしで剥がし系があった方がいいかもです。

うーん、いろいろと考えるとやっぱりあれもこれも欲しくなりますね。

▽開催中のイベント

「マルタの危機」&「ふしぎな旅路」開催!
「マジェス・ドレアム」72時間限定開催!

「究極魔神襲来」自前マジェス・夏ピサロなしで20ターン

「魔人レザームに挑戦」攻略!3ターン、ドラゴン、自然

「ヒーローチャレンジ」全系統縛りミッション攻略!

2021年11月版 呪われし魔宮 討伐3Rで紅蓮、魔獣7Rで7個、ゾンビ5体で12個

 

▽最新記事