DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「交換所」で手に入るものと、交換に必要なものの入手方法まとめ

交換所

交換所

交換所では、メダルやポイントを使って様々な報酬と交換することができます。

魅力的なものがたくさんあるけど、初心者にとっては何をどうやって集めればいいのか、何から交換すればいいのかわかりづらい部分だと思います。

今回は、交換所で手に入るものや、交換に必要なものをまとめていきます!

※交換所は、フッターメニューの「ショップ」の中にあります。

 

宝珠

モンスター牧場を圧迫するメタル系モンスターや、とくぎの秘伝書などを整理するために使うものです。

すぐに使わない場合はお別れして宝珠化しておいて、必要になった時に必要な個数を交換します。売る時と交換する時のレートは同じなので、損することも得することもありません。

メタルの宝珠やとくぎの宝珠はクエストドロップやミッション報酬などで直接手に入ることもあります。

神鳥のしずくやメタルのカケラを交換することもできますが、コスパが非常に悪いので交換はおすすめしません。

銀の宝珠5個で交換できるスキルのたね5個セットは余裕があれば交換してもいいと思います。

マスターメダル

マスターズGPのシーズン報酬や昇格報酬でもらえます

超魔王確定券系統の王確定券はめちゃくちゃ豪華に見えますが、必要枚数が非常に多いため、実際に交換しているユーザーはほとんど見たことがないです。

人気なのは、カイザー・ゴールデン・ジェネラル・ウルトラのスペシャル景品セットふくびき券スーパーです。

ちなみに、このふくびき券のアイコンをタップすると、なんのふくびきを引けるのかを見れます。

プチおまけふくびきセットはレアなとくぎがついた超マスターエッグや、おまけ限定の装備が手に入るのでおすすめですが、必要枚数が多いので上級者向けです。

また、過去のマスターズGPで登場した錬金素材付きの黒のオーブも交換できます。

冒険パス(有償980ジェム)を購入すると月3枚手に入ります。

ランキングメダル

不定期で開催されているランキングクエストの報酬で手に入ります。

交換報酬で重要なのは大剣豪のつるぎで、竜神王の杖も確保しておきたいです。

他にも奮起のツメや、ザオリクアイスブロウの超マスなど重要なものが多いです。

新生転生に使う巨竜のたまごや強幻魔の宝玉はコスパが悪いので、ランキングメダルの枚数に余裕が出てきてから問題ないです。

銀色の記憶

冒険者クエストでのドロップや、ウィークリーの冒険スタンプで入手できます。

銀色の記憶は冒険者の証の強化にも使うので、それでも余った時に交換します。

特に金の宝珠はコスパがいいのでオススメです。金色の記憶はいずれ余るので、急ぎで必要なければ無視して大丈夫です。

魔王の宝珠神獣の宝珠は大量の銀色の記憶が必要で集めるのが大変ですが、魔王や神獣を売るほど持ってない人は少しずつでも交換で集めていきたいです。

七王メダル

七王の試練の討伐リストで手に入ります。

毎週月曜日にリセットされるので、一度クリアしても再度入手可能です。

系統の能力を強化する七王剣や、その強化素材を交換することができますが、ウェイト50も使う割にそこまで高性能でもなく、交換必須ではありません。

錬金素材がついた白銀のオーブも交換できますが、実用的なのは人竜一体くらいです。

暗黒のメダル

呪われし魔宮の討伐リストや、冒険スタンプで手に入ります。

討伐リストは月末の12時、冒険スタンプは毎月1日4時に更新されます。

マスターズGPで人気の宵闇の魔人暗黒の魔人を作るためには、何千枚と暗黒のメダルが必要になるので、毎月欠かさずコツコツと貯めないといけません。

呪われし装備は呪われし魔宮の中でドロップし、神鳥のしずくも貴重品ではないので絶対に交換してはいけません。

魔造兵は趣味モンスターなので、欲しかったら交換してもいいと思いますが優先度は低いです。

ちなみに、冒険パス(有償980ジェム)でも月140枚手に入ります。

栄誉のメダル

マスターズGPレジェンドで1〜100位に入ると入手できる場合があります。

非常に入手難易度が高く、誰もが手に入れられるものではありません。あくまで上位入賞者への特典です。

メダルを3枚集めると、ダークドレアムを金色に変えることができます。

つまり、金色のドレアムを使っている人がいたら、GP上位入賞経験がある証明でもあります。

育成メダル

冒険パスを購入すると、毎月1200枚のメダルがもらえます。

おすすめは不思議の塔のモンスターですね。手動で周回して集めるのはとんでもない労力なので、まさにこれはお金で解決といった感じです。

特に塔の主(ホアカリ、ヤマクイ)はめちゃくちゃ入手しにくいので優先的に交換するべきです。

他に無難なのはとくぎ本でしょうか。

冒険マイレージ

冒険パスを購入すると、1回で1ポイントもらえます。

12ポイント貯めると、コラボを除いたあらゆるモンスターと交換できる、DQMSモンスター交換券を手に入れることができます。

超伝説でも、超魔王でも、深淵の魔王でも、サマーでも、ほとんどなんでも交換できる最強の交換券です。

交換できるラインナップは定期的に更新されていますが、交換回数はリセットされないので、使うタイミングが非常に難しい券でもあります。

定期大会メダル

オンラインで開催されている公式大会に出場するともらえます。

正確には、エントリーとチェックインさえすれば抽選に漏れてももらえます。

がんばって集めれば超魔王確定券やレジェンド確定券と交換することができますが、毎回大会に出場するのはけっこう大変です。

ちいさなメダル

クエストドロップ、みんなで冒険、イベントふくびき、冒険スタンプなど入手手段が非常に多いです。

交換できる報酬は、メタルキング装備、過去の復刻装備、特技付き転生素材、錬金素材などなど、多岐にわたります。

絶対に優先して交換した方がいいものはそんなにないので、必要なものを必要と感じた時に交換すれば問題ないです。

不定期でメダルDEフィーバーというイベントが開催されていて、ちいさなメダルを使用して様々な報酬がランダムで手に入ります。古参勢はそれに向けてちいさなメダルを貯めています。

わたぼうポイント

ふくびきモンスターの地図を売却するともらえる、わたぼうポイントでも非常に多くのものが交換できます。

中でもオススメは過去に登場したGP装備です。特定魔王がウェイト0で装備できたり、強力なものが多いです。ちいさなメダル行きになった装備はおそらく復刻もされないので、ここで入手するしかありません。

伝説装備は該当イベントが復刻すれば手に入る可能性がありますが、いつになるかわからないし、必要なものから随時交換していってもいいと思います。

強化も含めると膨大なわたぼうポイントが必要になってしまうので、オリハルコンで強化するのもありです。

わたぼうポイントの入手に関して、Cランクの地図はほぼ使い道がないので、ガンガン売って大丈夫です。もし必要になってもすぐ手に入ります。

Bランク以上の地図はいつどこで何が役に立つのかわからないので、育成してないモンスターをわたぼうポイント目当てで売りまくるのはおすすめできません。

(金地図確定で出たBスタのSランクとかは美味しいので売っていいと思います)

わたぼうポイントレート

Cランク:10P
Bランク:20P
Aランク:50P
S〜SSランク:150P

まとめ

交換所がたくさんあって、何が交換できるのか、どれを優先すればいいのかわかりにくいです。

とはいえ長年積み重ねてきたゲームだけあって、ずっと放置されているものもあったり、全てを把握しないといけないわけではないです。

記事中に何度か登場した冒険パスは有償ジェムでしか買えないですが、育成メダルで色々交換できるし、マスターメダルや暗黒のメダルももらえて、けっこうお得な内容になっています。

これからガッツリプレイしていこうかなと考えてる方にはオススメです。

なお、ここまでで紹介したのは、交換所の通常タブの中にあるものだけです。

さらに、期間限定で設置されているイベントタブにも交換所があります。

こちらはイベントクエストで手に入るメダルや、ふくびきの特典でついてくるメダルの交換所となっています。

8周年関係だと、チャンスメダルや8周年記念メダルがありますね。

イベント交換所は期間を過ぎてしまうと撤去されてしまうので、該当するメダルを持ってる場合は交換するのを忘れないようにしましょう!

新イベント「友と駆ける騎士」開催!
「系統強化メダルつき5連系統強化フェス・闇」開催!

「偽りの暴君に挑戦」魔獣縛りミッションを攻略!

「忘れられた霊廟」を魔獣バギ斬撃パーティで高速周回!

「悪漢コンビに挑戦」物質縛りミッションを攻略!

2022年5月版 呪われし魔宮 ゾンビで彩色、R15魔獣で宝珠15個、悪魔で宝珠20個

▽最新記事