DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】ダイの大冒険杯 第2週はブロック入り物質パーティで10万ポイント突破!※追記

ダイの大冒険杯

ダイの大冒険杯

ダイの大冒険杯 第2週はドラゴンと物質の系統ボーナスで開催されています!

物質ボーナスなので張り切って挑戦してみたところ、1万ポイントを突破することができました!

なかなか順調な滑り出しです!

今週のルールはこちら

  • ウェイト130
  • ドラゴン・物質のHPと攻撃力+20%
  • 超魔王・超伝説1体制限

超魔王と超伝説はどれか1体しか組み込めないので、先週みたいな超伝説まみれ環境ではありません。

これなら物質でも対抗できそうですね!

 

ダイの大冒険杯

ということで今週のパーティはこんな感じにしました。

最初は高ボーナスが付くブリザードジェネラルを使ってたんですが、ドラゴンパーティに対抗するためにはキングミミックの手を借りるしかありませんでした。

やっぱりキングミミックは物質最強です。

ダークマターとファイナルウェポンの系統の王2体構成にゴーレムを添えるとウェイトがかなり重くなり、ヘルクラウドを添えるのは無理があります。

そこで、今回のダイコラボで実装されたブロックを投入してみたところ、これがなかなかいい感じです。

キャスリング

ダイの大冒険杯

観戦コード:26405799

ラーハルトの真・ハーケンディストールはまともに受け止めるとゴーレムが1手で吹き飛ぶとんでもない特技です。

現状ドラゴンパーティって系統最強といっていいのに、なんでこんな物質に敵意むき出しなんですか・・。

そんな恐ろしい真・ハーケンディストールも、キャスリングすれば余裕で生き残ることができます。

結局、青の衝撃で剥がされたり、軽減無視のアルマゲストで突破されちゃうんですが、ある程度耐えてくれることで中身に直撃しない、っていうのが大事な部分ですね。

ただ、ロケスタ眼光からのハーケンは耐えきれません。おろちが混ざってたら要注意です。

9999ダメージで一発退場してしまうのはデメリットが大きすぎるように感じますが、逆に言うとゴーレムがマテリアルガードした時に全体攻撃のダメージを1体分減らすことができるし、オーバーホールで蘇生すれば2ターン目も普通に動けます。

ダークマターにキャスリングしてオーバーホールまで持っていくこともできるし、思った以上に柔軟性が高くて使い勝手がいい特技でした。

ルークインパクト

ダイの大冒険杯

観戦コード:94557379

ブロックはルークインパクトが思った以上に強いです。防御系のバフがかかってないと使い物にならないかと思いきや、全然そんなことはないです。

ファイナルウェポンを入れると一族のつるぎでダメージが上がったり、破滅プロトコルで1.5倍ちからためがかかってるってのはありますが、それを除いてもかなり火力は高いです。

しかも、今週の系統ボーナスはHPと攻撃力にしかかかってないので、防御力依存のルークインパクトは系統ボーナスの影響を受けてないんですよね。通常時でもこの火力が出せるってSランクにしてはかなり強いんじゃないでしょうか。

ただ、キングミミックが動くだけでアンカーラッシュで一発2000ダメージとか出せるので、ルークインパクトを撃たないと火力が足らない場面ってそんなに多くないです。

超伝説を1回落としておいて、そのままアンカーラッシュで倒したい時とかはいい感じですね。

とくぎ

ダイの大冒険杯

ダイコラボモンスターといえば魔界のたまごでカスタマイズできるのが特徴です。

とりあえず、いやしの光と精霊の守りを付けてみました。

いやしの光はかなり便利です。

例えば、いてつく眼光→ダイヤモンドダストとか、無比なる覇気→闇の天地みたいな、剥がしからの状態異常でゴーレムを突破されそうな時に使っておくと、状態異常を解除して次のターンも動かせます。

レザームのしはいのさくせんを解くにも重要です。

素早さが遅いといっても物質パーティに入れるとそれなりに早くなっちゃうので、ヴェルザーやダグジャガルマの後には動かせないです。

精霊の守りはやることがない時にとりあえず使っておく感じです。キャスリングが1回しか使えないこともあり、そこそこ使う機会はありますが・・。

これが決め手になるってことはあんまりないですね。

4枠目にザオリクを付けると、ダークマターに他のことをさせつつゴーレムを起こせるようになるので、かなりザオリク付けたいです。

ザオリクたまごは以前に比べて個数が増えてますし、思い切って付けちゃってもいいかもです。

このパーティは属性攻撃が不足してるので、賢さがもっとあればギラマータとか付けたかったんですけどねぇ・・。

まとめ

今回はブロックをメインに紹介しましたが、このパーティで最強なのは間違いなくキングミミックです。

アンカーラッシュさえ打てれば大抵のパーティは壊滅することができるので、キングミミックを動かすために周りのみんなが頑張ってる感じです。

ブロックはボーナスが40%付くのでなんとなく入れてみましたが、これだけ使いやすいとボーナス0%になっても全然使えそうですね。

ヘルクラウドを入れたいけどウェイトオーバーで入れられない時に重宝しそうです。

今週はポイントを稼げそうなので、やれるうちにやっておきたいと思います!

追記(6/13)

ダイの大冒険杯

最終日に10万ポイントまで到達することができました!

今週の物質パーティはめちゃくちゃ強くて、ファイナルウェポンをゲットしておいて良かったと思える週でした。

いつもは手も足も出ない自然やスライムに対して、攻撃力アップのおかげで羅刹斬が通るので、防御バフを剥がしてアンカーラッシュで勝ち筋があったのが気持ち良かったですね。

勝率は73%でしたが、これくらいあるとコンスタントに4~6連勝することができ、調子がいい時は7~10連勝できることも何回かありました。

今週の秘策を1個ネタバラシします。

ダイの大冒険杯

実はブロックにマホカンタを積んでました。

今週はダグジャガルマが使用率1位になるくらい人気だったので、とにかくクラックストームをなんとかする必要がありました。

マホカンタを積む前はギガ・マホヘルで1ターン目にMPを吸いつくすか、グレネードボムとデッドリースパークで落とすかしかなく、どちらにしてもかなり運ゲーでした。

ブロックはダグジャより少し早いので、絶妙なタイミングでマホカンタを張れるのが便利でしたね。

この速度帯でキャンセルステップやいてつく眼光を使う人はほとんどいないと思うので、恐らくこれを剥がせるのは☆が少ないムンババかオメガくらいのはずです。

ブロック1体でダグジャを対策できるようになったことで、一緒に使われがちなヴェルザー、アバンあたりを対処できるようになって勝率が改善しました。

今月のルールで積めるのは2週目だけだと思うので、あとはあまり頑張らずに流そうと思います!

マスターズGPは勝率がいいルールだけがんばって、無理に順位を追いすぎないのが楽しむポイントです。

激突!親衛騎団・女王アルビナス降臨 開催!
誇りの武人クロコダイン&非道兵器超魔ゾンビ登場!

ランクエ「超魔の試練」安定300万ポイントで全報酬回収!

「女王アルビナス降臨」を攻略!バトルオートで2ターンクリアできるパーティ!

「激突!親衛騎団」はボーナスミッション物質縛りで大冒険メダル追加!

2022年6月版 呪われし魔宮を攻略!ダイコラボ入り、12R以下ゾンビで8個、S以下12個

▽最新記事