DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】魔王「邪竜神ナドラガ」は領界変化で火力アップ!確保しておくべきか!

邪竜神ナドラガ

邪竜神ナドラガ

新たな魔王、邪竜神ナドラガが登場しました!

コラボ限定ではなく常設なので、期間終了後もいつでも手に入る可能性があります。

とはいえ、ニズゼルファやザラームもそうそう出るものではないですし、ナドラガも確定で手に入るタイミングで引かないとしばらく手に入らない可能性が高いです。

ハーフアニバメダルを5枚使えば確実に手に入る今がチャンスです!

ナドラガはどのように使えるのか、確保しておくべきかを考察します!

【領界変化】

ナドラガは【領界変化】という状態を付与することができます。

【領界変化】になると以下の効果が発動します。

  • 味方全体に領界と同じ属性のダメージを30%アップ
  • 領界と同じ属性の特技使用で同じ特技で追撃

ちょっとわかりにくいので例を挙げると。

翠嵐の息吹を使用すると、味方全体のギラ系ダメージ30%アップが付与され、ナドラガ自身は翠嵐の息吹を使った時に追撃でもう1回翠嵐の息吹を撃てるようになるって感じです。

違う属性を使うとその【領界変化】は上書きされてしまうので、同じ特技を連続して使うのがポイントです。

なお、【領界変化】はラウンド経過で消えることがなく、モンスターが倒されても復活したら残ります。

追撃が発生するのはイザヤール&ラヴィエルの天使のきずなや、ガリンガのひん死ではやての息吹に似ていますが、ナドラガはそれに加えて属性30%アップが自身にも乗るのが強いですね。

ナドラガをサポート合わせて2体使えば、1体目のナドラガが領界を変化させ、2体目のナドラガから追撃を発生させることもできそうです。

最近の高難易度では同じモンスターが使えないことが多いですが、そういった縛りがなければナドラガ艦隊はものすごい強さになりそうですね。

翠嵐の息吹(MP48)

  • 【領界変化】
  • ランダム4回のギラ系息ダメージ
  • 命中時に確率でマヒ
  • 反射無視

ダメージ自体は紫電の瘴気と同等です。

他の属性でいうと、れっぱの息吹やはやての息吹と同じ威力ですね。

威力自体はそれほどめちゃくちゃ強いってわけではないですが、反射無視で使えることと、マヒ効果があるのが強みです。

領界変化させれば追撃でも撃てるようになるので、1回で8回攻撃できるようになります。

息と言えばアバンが強すぎてちょっとインパクトが足りないですが、これでも息の中ではかなり強い方です。

マスターズGPでは味方へのダメージアップが強くて、領界変化でヴェルザーの魔界の業火を30%上げたらとんでもない火力になります。

領界変化によるダメージアップは息以外にもかかるので、破邪のベギラゴンやベギラマの剣を強化できるのも強いです。

竜の波濤(MP84)

  • 【領界変化】
  • 敵全体にヒャド系体技ダメージ
  • 命中時にダメージ33%上昇状態
  • みかわし不可、マヌーサ無効

レベル依存の体技で、ヒャド等倍に380ダメージくらい出ます。威力としてはアックルのブリザードが近いです。

ダメージ33%上昇状態というのは、クリムゾンミストで発生するのと同じ効果になります。

領界変化の属性ダメージアップと合わさることで味方の火力を大幅に上げることができます。

ジェマのこおれるぎしきを強化できたらとんでもない火力が出せそうですが、ナドラガの素早さだと難しいでしょうか。

ムンババは反撃にも乗るのでめちゃくちゃ相性がいいですね!

冥闇の息吹(MP76)

  • 【領界変化】
  • 単体に3回ドルマ系息ダメージ
  • 命中時に確率で蘇生封じ・マヌーサ
  • 軽減無視

テンペストブレスのドルマ版みたいな感じです。威力はちょい低め。

軽減無視で単体を狙い撃ちすることができ、蘇生封じ復活を阻止することもできます。

ドルマが通ってリザオラル系を持つ、かみさまやムンババを処理するのに最適な特技ですね。

ドルマは自然系にも通りやすいですが、肝心のにおうだち役がドルマ息では倒せません。(オーシャンボーンはおいかぜ持ち、メタルスコーピオンはドルマ無効)

領界変化は属性ダメージアップとは足し算でかかるので、シャムダの魔壊裂きと組み合わせるとドルマダメージ50%アップになります。

超ウルノーガリーダーで20%上げると合計70%アップになり、デーモンスピアに体技+5%を錬金すると・・!

なんと、やみの閃光の威力が90%アップ!これはロマンがありますね。

業炎の息吹(MP120)

  • 【領界変化】
  • 全体にメラ系の息ダメージ

領界変化を付与する以外はダメージのみのシンプルなメラ息です。

威力としてはアレフガルドの竜王の息吹や、ヴェルザーの冥竜の劫火と同等となっています。

ただ、ナドラガはブレイク系の特性を持っていないので、実際にはそこまでのダメージは出せません。

ブレスのコツを持っていて素の威力は高いので、ガイアのつるぎで使い手を付与したり、怪竜やまたのおろちの特性でメラ耐性を下げればかなりの火力は出せると思います。

領界変化はモンスターが倒されて復活しても効果が残るので、アバンと組み合わせると火力がエグイことになります。

虚空神の福音(MP65)

  • 全体に無属性の体技ダメージ
  • 命中時に確率で素早さ1段階ダウンとマインド
  • 先制発動
  • みかわし不可、マヌーサ無効

イッドの指パッチンみたいな先制発動するレベル依存体技です。

素早さダウンとマインド効果があり、これを先制で撃てるのはかなり強いですね。

SSランクのナドラガは特技を4個覚えるので、虚空神の福音を覚えるにはとくぎ転生でドルマ息かメラ息を捨てなくてはいけません。

どちらかというと蘇生封じがあるドルマ息の方が使いやすそうではありますが、その辺はパーティ編成次第でしょうか。

Sランクで覚えて先制攻撃で確実に仕事できるので、これは時空杯 第2週のS以下レギュレーションでは使えるかもしれないですね。

マインドバリアを張られたらそんなに強くないし、Sランクでは他に特技を覚えないのでいうほど強くないかもですが。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 740 865
MP 246 289
攻撃 404 477
防御 502 591
素早さ 368 433
賢さ 288 338

ナドラガのステータスは防御寄りで素早さは遅めです。

ヴェルザーやニズゼルファよりは早いですが、ザラームやラプソーンよりは遅い速度帯になります。

領界変化が発生する特技は全て行動順なので、1ターン目から属性ダメージアップを活かすには出来るだけ早い方がいいです。

ナドラガはダメージを1/3に軽減する特性を持っていて、実質的なHPは3倍にもなります。☆付けによるHPアップの恩恵が非常に大きいです。

攻撃力は完全に死にステータスになっているので、賢さにでも振ってくれた方が賢さ差ダメージを少しでも防げて良かったのではと思います。

耐性

メラ    
ヒャド 半減 ねむり 無効
ギラ 無効 混乱 半減
バギ   マヒ 無効
イオ   ザキ 無効
デイン 弱い マヌーサ  
ドルマ 無効 マホトーン  
    息封じ 無効

耐性は極端に良くもなく悪くもないです。属性はニズゼルファと似た耐性です。

状態異常は混乱が半減で通り、眠りとマヒは無効です。

最近は状態異常バリアを持ってる魔王ってほとんど実装されなくなりましたね。

魔王バリアと呼ばれてたのも昔の話になってしまいました。

そのかわり状態異常耐性が強めになっていることが多いですが、こんらん半減だとダグジャガルマには簡単に止められちゃうそうです。

特性

  • 領界召喚
  • 竜の心臓
  • 覇者のオーラ
    (ダメージを1/3にする、HP・MP回復効果を受け付けない)
  • ブレスのコツ
  • いきなりマインドバリア

ナドラガの大きな特徴のひとつが覇者のオーラです。

これはダメージを1/3にするというもので、軽減率はメタルボディに相当します。実質的なHPは3倍になりますが、割合ダメージはそのままなのでダグジャの属性代償には弱いです。

メタルボディの場合は消費MPが2倍になりますが、覇者のオーラは自身が回復封じ状態になってしまうというものすごくリスクが高い効果になっています。

しかも、この回復封じは光のはどうやラウンド経過で解除できるわけでもなく、ナドラガ固有のものなので永続的にかかります。

メタルボディ系は実質的に回復量も増える強みがありますが、ナドラガはその恩恵を受けることができません。

だからこその回復封じなのかもしれないですけど。マスターズGPはともかく、クエストで回復ができないのはかなり痛いです。

マインドバリアは持っていますが、いきなりなので普通のいてつくはどうで剥がれちゃいます。

せめて上位はどうでしか剥がれないいきなりマインド&封じ無効が欲しかったところです。

リーダー特性

  • 全属性ダメージを20%アップ

リーダー特性はちょっと微妙です。

クエストだと全属性ダメージアップはあまり火力アップに繋がりません。

特に息系は冒険者の証のダメージアップ量が多いので余計にですね。

HPも上がればGPリーダーにも使えたかもですが。惜しいです。

まとめ

ナドラガはマスターズGPでは、実質HPが高くて落とされにくいモンスターです。

回復効果を受け付けないのはデメリットではありますが、ザオリクで蘇生することは可能ですし、ベホマラーなどを使わないパーティならさほど影響がない気もします。

領界変化で味方の火力を上げつつ、自身は追撃を増やすことができ、火力面でいえばかなり強力です。

特技はやや息に片寄り過ぎな感じはありますが、反射無視、ダメージ上昇、蘇生封じと状況に応じて動かし方を変えられるのはいいと思います。

ただ、どうしても気になるのはブレイク特性を持っていないことですね。

ブレイクがないとダメージが伸びないだけでなく、無効相手には付与効果を通すこともできません。

他のモンスター以上に耐性相性に左右されやすくなってしまいます。

クエスト目線でいうと、今まで少なかったギラ系のランダム息持ちであり、追撃で高火力を出せることから、息モンスターの中ではかなり優秀です。

最近は息パーティが有効なクエストが少ないのですぐにここで使えるってのはあまりなさそうですが、今後活躍する可能性は大いにあります。

サポートで借りても機能しないことはないし、レザームみたいに全体の火力を大幅に上げるわけではないので必須かというとそこまででもない気もしますが。

72時間限定を2回引いてハーフアニバメダル5枚で手に入れる前提であれば、非常にコスパが良く手に入れておく価値はあると思います。

▼関連記事

DQMASコラボ「混沌の迷宮」開催!
「DARK超プレミアふくびき」開催!

「混沌の迷宮」S以下パーティでAIフルオートで攻略!

「星降りの組手」を攻略!Lv1~Lv3をランクS縛りでクリア!

2022年11月 呪われし魔宮 スライムで群青、魔獣で陽5個、S縛りで12個

2022年11 冒険者クエスト 斬撃使い地獄級 ゾンビ縛り、パパス襲来級 魔獣縛り

▽最新記事