DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】新生転生「ミステリドール」はアストロンゼロでいてつくはどうが便利!リバースのお供に!

新生転生追加!

ミステリドール

ミステリドールに新生転生が追加されました!

みがわり系として人気が高かったモンスターで、攻撃力に特化して衝撃波でアタッカーとしてもけっこう強かったですね。

最近はそこまで使われることがなく、Aランクのどぐうせんしの方が見かけることが多かった気がします。

そんなミステリドールは新生転生でどのように強くなったのか考察します!

アストロンゼロ(MP58)

  • 1ターンの間自分をアストロン状態
  • 次のラウンド開始時にいてつくはどう
  • 先制発動
  • 戦闘中1回

これめちゃくちゃ便利です。

自分にアストロンで1ターン確実に生き残り、次のターンの頭にいてつくはどうで剥がすことができます。

行動する前に発動するので、みがわりやにおうだちに吸われることもないし(おおいかくすは例外)、秘めたるチカラなどのバフも発動した直後に消せます。

リバースとめちゃくちゃ相性がよくて、2ターン目にマインドバリアが剥がれたところに衝撃波でマインドを狙えるんですね。

衝撃波はリバースでは先制になるので、味方モンスターが動く前に撃てるのが非常に優秀です。

アストロン中はにおうだちの対象から外れるので、におうだちで守るモンスターを1体分減らせるどころか、ランダム攻撃をアストロンに無駄打ちさせることができます。

その他の特技

新生とくぎは1個だけなので、残り3枠は自由に選べます。

  • 衝撃波
  • ミステリウェーブ
  • みがわり
  • 怪光線

みがわりは必須として、あと2つをどうするかですね。

衝撃波はリバースだと先制でマインドを狙えて便利ですが、アンカーボーナスが乗らなくなるので威力はあまり出ません。

どっちにしてもつねにこうどうおそいでリバース中は素早く動けるので、おぞましいおたけびやダイヤモンドダストなどに変えてもいいですね。

ただ、相手にアンカー特技持ちがいると、こうどうおそいよりも早く動いてくるので油断は禁物です。

ミステリウェーブは衝撃波の攻撃・賢さデバフ版で、使うことはほぼないです。怪光線もはげしいおたけびの名前違いなので、これを付けるならおぞましいおたけびを付けた方がいいです。

あと、リバース前提なら個人的にめちゃくちゃ使いやすいと思うのが光のはどうです。

1ターン目にアストロンゼロを使うと状態異常にかかることが絶対にないので、2ターン目は必ず動けます。

なおかつこうどうおそいでリバース中なら最速で動けるので、光のはどうで状態異常を解除して止まっていたモンスターをAIで動かしたり、回復封じや継続ダメージを消して被害を抑えることができます。

なので、みがわり、攻撃系、光のはどうがオススメの構成ですかね。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 702 816
MP 245 288
攻撃 458 539
防御 487 562
素早さ 170 202
賢さ 288 338

ミステリドールは新生転生でHPと防御力が強化されています。

攻撃力がそこそこ高いので、攻撃力依存の特技も相性がいいです。

ただし、素早さがめちゃくちゃ低いので、通常の行動順だと命中判定がある特技は当たりにくいです。(衝撃波はみかわし無視なので当たります)

特技カスタマイズする時はこの点に注意です。

素早さがめちゃくちゃ遅く、こうどうおそいまで持っているので、アンカーボーナスの取り合いで負けることはほとんどないです。

そう考えると通常順での衝撃波もやっぱり魅力的ですね。

耐性

メラ   無効
ヒャド   ねむり 無効
ギラ 無効 混乱 半減
バギ 弱点 マヒ 半減
イオ 無効 ザキ 無効
デイン 弱点 マヌーサ 半減
ドルマ   マホトーン  
    息封じ  

ミステリドールは耐性が面白いです。

超オムドはギラ・バギ・ドルマの3属性が無効で、属性歪曲するとこの3つが弱点に変化します。

ではその時ミステリドールはどうなるのかというと、メラ・ヒャド・ドルマ無効で、バギ・デイン吸収になります。

つまり、変身後の超オムドが苦手とするバギ・ドルマから守ることができるようになります。特に超オムドミラーで永劫の闇冥を防げるのが大きいです。

ギラ耐性だけは共通なのでどうしようもないですが、それ以外がお互いを補完できる耐性になっている、ってのがいいですね。

それにしても、みがわり持ちで耐性相性が良くて未新生のBスタを超オムドの実装に合わせて見つけてくるのがすごいなと思います。

特性

  • つねにこうどうおそい
  • どぐうアーマー
    (2ラウンド目のに自分の防御力、呪文防御、息防御1段階アップ)
  • 最大HP+50
  • 防御力+50

新生前はいきなりマジックバリアだったのが、どぐうアーマーで2ターン目にスーパーアーマーみたいな感じになりました。

1ターン目はアストロンゼロでやり過ごすことが多いので、2ターン目にバフがかかるのは理にかなってますね。

ときどきこうどうおそいがつねにこうどうおそいになり、リバース中はつねにこうどうはやいみたいな感じになります。

そもそも素早さが遅いのでいらないような気もしますが、アンカー特技を撃ちあってアンカー権を阻止したり、味方のアンカー特技と併用して衝撃波で壁はがしてから本命を撃ち込むみたいな使い方ができます。

リーダー特性

  • HPを15%アップ

リーダー特性は新生前と変わらずです。

S以下限定で耐久パーティを組む時にリーダーで使われてたし、今後も出番はありそうなリーダーですね。

まとめ

ミステリドールはかなり強くなりました。超オムドの相棒としてめちゃくちゃ優秀です。

アストロンゼロで1ターンやり過ごして、2ターン目にいてつくはどうからの衝撃波でマインドの流れがかなり強烈です。

無傷で生存できるので2ターン目にみがわりをしてもいいし、こうどうおそいで動けることを利用して光のはどうを使わせても便利です。

属性歪曲すると超オムドの耐性を補完でき、ドルマやバギから守れるのも大きいですね。

今後も長く超オムドと共に使われそうなモンスターです!

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事