DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】新生転生「百獣の王キングレオ」はビーストアイでみがわり封じ!不屈の闘志で行動保証も!

新生転生 百獣の王キングレオ

新生転生キングレオ

百獣の王キングレオに新生転生が追加されました!

レジェンドモンスターとしては、エッグラ&チキーラに続いて2体目の新生転生です。

魔獣系はかつて最強だった時代がありましたが、疾風系に弱いこと、斬撃に片寄っていることと、紙耐久で落とし切れないとやられてしまうこと、主力に属性が少なく超魔王に対応しにくいことなどから、イマイチ強みを発揮できなくなっていました。

ヘルゴラゴにも調整がはいって、魔獣復権に近づくことはできたのでしょうか!?

キングレオは新生転生でどのように強くなったのか考察します!

ビーストアイ(MP42)

  • 先制で敵全体を1ターンみがわり封じ
  • 魔獣5体以上のときのみ使用可能
  • みがわり・反射・体技無効を無効
  • 戦闘中1回のみ

みがわり封じとかいうとんでもない特技が登場してしまいました。

戦闘中1回のみで1ターン限定、しかも魔獣パーティでしか使えないという縛りがありますが、先制で確実にみがわりを封じられるため、非常に強力な特技です。

もちろん、みがわりだけでなく、かばう、ロイヤルガード、におうだち、空中ふゆうなど、あらゆるみがわり系に有効です。

すでにみがわり状態になっているのを解除することもできるので、暗黒の魔人のおおいかくすも外せます。

ブギーのひれつなさくせんによる敵をみがわっている状態も解除できますが、みがわっていたモンスターが行動できるようになるわけではありません。

みがわりで守られてるモンスターを狙いたい時にはありですね。

どんな時に使うのか

先制で確実にみがわりを外せるので、昔の竜神の封印感覚で確定みがわり外しに使えます。しかも全体なのでみがわり2体なら2体とも外せます。

ただ、キングレオは魔獣パーティの中では後の方に動いて敵を殲滅する役割なので、みがわり剥がしに使ってしまうと火力不足になってしまう可能性があります。

例えばドラゴメタルに守られたオムドとか、暗黒の魔人に守られた超ハーゴンとか、他のモンスターでは剥がして落とすを実現できない時にのみ使うものではないでしょうか。

あとは、天界におうだちを剥がすのに2手使うよりも、1手でみがわり封じして残りのモンスターを攻撃に回す、とかもありかもしれませんね。

いずれにしても、キングレオがいるだけで相手はみがわりを無駄撃ちしてしまう可能性が出てくるので、読み合い要素が増えます。

基本的には魔獣では倒しづらい耐久対策の特技で、常用するようなものではないと思われます。

無慈悲なきりさき (MP48)

  • ランダム6回無属性斬撃ダメージ
  • くじけぬ心を解除
  • みかわし無視

元から覚える特技ですが、みかわし無視に変更されました。

魔獣パーティはみかわしに弱くて、タップダンスされるだけで大幅にダメージが減ってしまうのが弱点で、みかわし無視の一刀両断が必須レベルでした。

無慈悲なきりさきがみかわし無視になったことで、一刀両断がなくても当てられるようになります。

ただ、一刀両断は斬撃よそく対策にAIで使わせることもありますし、あったらあったで使い分けはできます。

倍率的には+3で1倍の6回攻撃、しかもつねにバイキルトにヘルゴラゴの系統攻撃アップも乗るので、めちゃくちゃ高火力が出ます。

その他の特技

  • 超こうねつガス(MP136)
  • マヒャドスペル(MP88)
  • 昇天のこぶし(MP35)

他に引き継ぎ特技はこの3つです。

全体攻撃でメラ&マヒ、ヒャド&マインドの2属性が使えて、息と呪文を使い分けできるって考えると便利そうな感じはします。

ヘルゴラゴの獣王の猛撃が上位効果になったことで、状態異常を狙いやすくなったのも相性は良さそうですね。

ただ、使い手なしでメラ・ヒャドだと火力目的としては微妙だし、実際魔獣パーティを使い込んでる人ほど外してるイメージがあります。

昇天のこぶしで執念対策も出来ます。ゾンビパーティ相手だと火力が過剰になり、昇天のヤリを積んでも追撃が左に流れてゴルゴナを昇天できなかったりするので、ゴルゴナを狙い撃ちできる点はメリットです。

基本的にキングレオは無慈悲なきりさきを撃ってこそなので、斬撃よそく読みで斬撃を使えない時や、高防御力で物理が通らない時、無属性無効に通したい時に使える特技を選ぶといいんじゃないでしょうか。

?

特性

  • AI2-3回行動
  • つねにバイキルト
  • 勇敢な心
  • いきなりピオラ
  • 不屈の闘志

いきなりバイキルトがつねにバイキルトになって剥がれなくなり、いきなりピオラと不屈の闘志が追加されました。

キングレオは魔獣パーティの中ではやや遅めですが、不屈の闘志で生き残りやすくなり、さらにピオラを維持すれば次のターンに先手を取れるようになっています。

魔獣パーティはレジェンドレオパルドのくじけぬ心だとちょっと頼りないところがありましたが、不屈の闘志が追加されるとだいぶ信頼性が上がりますね。

リーダー特性

  • 魔獣系のHP18%、攻撃力15%アップ

リーダー特性は新生転生前と変わらずです。

魔獣系は素早さで上を取ってこそなので、GPで使うリーダーではないでしょう。

クエスト運用ならヤマクイよりも優秀です。

まとめ

百獣の王キングレオはビーストアイでみがわり封じを出来るようになったのが大きな変化です。

基本的には火力を活かすために攻撃した方がいいですが、オムドや超ハーゴンといった耐久パーティのみがわりを無条件に剥がせるのは他のモンスターには真似できない強みです。

ビーストアイからの一刀両断連発で1体ずつ消していくとか、魔獣らしい動きが実現できるようになるんじゃないでしょうか。

無慈悲なきりさきがみかわし無視になって大幅強化にはなりましたが、根本的な性能はそこまで大きくは変わっていません。

ラプソーン、シャムダなどの反射持ちをどう対策していくか、無属性無効の超魔王をどうするかなど課題は残っているので、誰でも雑に使って強いモンスターではなく、パーティ全体での特技カスタマイズや立ち回りの練度を要求されるモンスターだとは思います。

▽開催中のイベント

ランクエ「人魚の試練」が開催!
72時間限定ハーフアニバーサリーフェス開催!!

ランクエ「人魚の試練」200万ポイントパーティ!

復刻版「偽りのパラダイス」を攻略!

復刻版「騒乱の竜宮城 襲来級」を攻略!

2021年7月版 呪われし魔宮 魔獣7個、深部神獣なし、体技の証入り

▽最新記事