DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】邪獣杯 第2週はランクSS2体制限!新生ダーティラビッツ魔獣パーティ使ってみました!

邪獣杯

邪獣杯

邪獣杯、第2回マスターズGPが開催されました!

今週はウェイト120で、ランクSS2体制限、超伝説1体制限のルールとなっています。

SS枠に超魔王と超伝説を使って、残りをボーナス要員で埋めるみたいなパーティが多くなるんじゃないでしょうか。

個人的にSS2体制限ってめちゃくちゃ苦手なんですよね・・。

物質パーティは組むのをあきらめて、やたらとボーナスが付くマ素パーティを使ってみたんですが、この環境に適応できる気がしません。

邪獣杯

ということで、まさかの魔獣パーティを組んでみました!

魔獣はヘルゴラゴとキングレオさえいれば成り立つので、残り3枠がS以下でも成立するっていうのが今回のルールに合ってますね。

8周年記念メダルでキングレオを☆4にしておいて良かったです!

新生転生したダーティラビッツもさっそく使ってみます!

ただ、普段から魔獣を使ってないってのもあって、特技はほぼデフォルトのままです。

魔獣パーティはおまけ超マスやら系統強化タマゴで特技をカスタマイズしてこそ、っていうのはあるし、正直これで勝てるかどうかは疑問ですが・・!!

邪獣杯

観戦コード:21608039

これが思った以上に勝てます。

えんまリーダーの速攻パーティは防御力が下がっているのもあってか、簡単に溶かすことができます。

超伝説すら初手で2回落とせちゃうとか、キングレオの火力が狂ってます。

ただ、タップダンスで獣王の猛撃を避けられてバフを剥がしきれなかったり、執念持ちに攻撃が流れちゃうと厳しいですね。

そこはキャンセルステップなり昇天のヤリで対策が必要になりそうです。

邪獣杯

観戦コード:33145563

超ウルノーガですらバリアをきっちり剥がせば初手で変身前に落とすことができます。

キングレオ強すぎる。。

超魔王に変身されて無属性無効バリアが付くと厄介なんですが、それでも素殴りでボコボコにできるのが物理の強みですね!

ダーティラビッツが強いっていうか、ヘルゴラゴとキングレオが強いだけな気がしますが。

邪獣杯

観戦コード:86072707

ダーティラビッツは体技を使うと、獣のわるだくみの特性でもう1回ドロップキックが発動します。

これがけっこう強くて、AI2回行動と合わせて3回も攻撃することができます。

もちろん斬撃反射状態なら威力3倍!

1000ダメージ近く出るので、大抵の相手は1発で落とすことができるはず・・、なんですが、斬撃よそく持ちのJESTERなんかはラストスタンドがあるので落とせません。

ダーティラビッツの早さだと心砕きのヤリを装備したとしても残っちゃいそうだし、扱い方が難しいです。

まとめ

邪獣杯

初日にカイザー★3に昇格することができました!

魔獣は1戦が1~2ターンで終わってめちゃくちゃ早いので、勝っても負けてもサクサク進むのがいいですね。

そこそこ使えて高ボーナスのモンスターが多いのも今週のルールに合ってる気がします。

使用モンスターランキングを見ると、えんまのつかいがダントツで、超ピサロ、バーバラ、アレフ、超ウルノーガと続いています。

このあたりには素早さで上を取れるので、けっこう勝ちやすいです。

ヘルゴラゴとキングレオも9位に入っていて、ミラーになると経験の少なさと育成の中途半端さで負けちゃうことが多いです。

あとはディアノーグにダイヤモンドダストを撃たれるとだいたい終わります。

まだまだ始まったばかりでこれから環境がどうなっていくのか不明ですが、今まで使ったことがない魔獣が新鮮で楽しいので、しばらく使ってみようと思います!

ダーティラビッツは強いのか

ヘルゴラゴより早く動けて、ドロップキックがみかわし不可の固定ダメージっていうのがまぁまぁ強いです。

ただ、斬撃反射に3倍は狙って使うのは難しいし、JESTERやマジェスなどうまく当てても処理できない相手も多く、シャムダやラプソーンはそもそも体技も反射されちゃいます。

なので斬撃よそくを綺麗に処理して後続の斬撃を通しやすくする、っていうのはなかなかうまく行かないことが多いです。

獣のわるだくみはドロップキック以外の体技でも発動するので、おぞましいおたけびの後に通常攻撃+ドロップキックってなるとかなり強そうですね。

さかまく暴風はあまり積極的には使うことはなかったです。宵闇の魔人がにおうだちした時などに使えなくはない、っていうくらいです。

使い手なし、状態異常なしのただの属性ブレスではさすがに厳しいんじゃないでしょうか。

やはり、この手の早い魔獣は魔改造ありきだと思います。

特に欲しくなるのはダイヤモンドダストですね。これがあれば魔獣ミラーで有利になるのは間違いないです。

あとはヘルゴラゴの獣王の猛撃がタップダンスでスカることが多いので、キャンセルステップも欲しくなります。

とにかく早いので、思い切って改造できる人には使いやすいモンスターだとは思いますが、そうじゃない人にとってはどうなんだろう・・、って感じですね。

今週に限っては、30%ボーナスが付いて、SS2体制限で相手の耐久力が低めということもあって全然通用します!

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事