DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】賀正装備で強化するべきものまとめ!賀正のピアスの使い道は・・?

賀正装備

賀正装備

新春うんだめしでは、賀正装備を手に入れることができます!

賀正装備自体は特別な効果はないですが、同じ種別の装備であればどれでも強化することができます。スペシャル強化装備のお正月版みたいなものですね。

2021年からは、アクセサリーを強化できる賀正のピアスも追加されています。

どの装備を優先的に強化するべきか考察します!

賀正装備一覧

  • 賀正のつるぎ
  • 賀正のつち
  • 賀正のツメ
  • 賀正の盾
  • 賀正の杖
  • 賀正のピアス

初期の賀正装備は4種類でしたが、前回つち(オノ)が追加され、今回はピアス(アクセサリー)が追加されています。

残念ながら、ヤリ、ムチの賀正装備はありません。

新春うんだめしでドロップするのは+0~3で、破魔矢10本の「猫年?の集い」では+5が出ます。

今回はちいさなメダル50枚で各種賀正装備+0を交換することもできます(上限100回)。が、コスパが悪いので新春うんだめしに行った方がいいです。

強化できるのは同じランクのみ、つまりSランクの装備だけで、SSランク、Aランクの装備は強化できません。

また、賀正のピアスは○○ハートや、もともと強化できない装備は強化できません。

武闘家ハート・竜や盗賊ハート・闇のような系統強化メダル限定装備があるのでしょうがないですが、それができないなら何を強化すればいいのか、って感じではありますね。

強化するべき装備

  • +7まで強化できなかった装備
  • +7を複数本作りたい装備
  • +10を作りたい装備
  • 将来に備えて賀正装備を強化

プレイスタイルにもよりますが、この順序で優先順位を決めていくといいと思います。

みんぼうは適当に数回やるだけのライトプレイヤーだと、+7ができてない装備もあると思いますので、そういった装備をこの機会に仕上げておきましょう。

属性杖や属性盾のような汎用性が高いものは複数本同時に使うことが少なくないですし、錬金効果も使い分けしたいので、+7を複数本作っておきたいです。

そしてほとんどの装備の+7を作り終えているヘビーユーザーは、わずかなステータスアップを目指して+10を作りましょう。

もう作りたいものがなくなったら、賀正装備そのものを強化しておくと新装備が出た時に強化の手間を省けます。

以前のように装備強化5枠の個数制限がなくなったとはいえ、そのままの状態で置いておくと所有枠が足らなくなってしまうので、+5以上にまとめておくといいでしょう。

?

種類別オススメ装備

  • ひかりのつるぎ
  • いなずまの剣
  • しっぷうのレイピア
  • ほのおのつるぎ
  • じごくのサーベル

属性斬撃ダメージアップ装備は、最近の属性優遇で有用性が上がっています。

特に邪神の乱撃なんかは装備の有無でかなり火力が違ってきます。弱点1.8倍の暴風斬りや暗獄斬りなどもありますので、2~3本は+7を作っておきたいです。

  • 災厄の剣
  • スペディオソード

災厄の剣はシンプルで使い勝手がよく、特殊な錬金効果を付けるベースとしてもいいと思います。

昔だったら竜神のつるぎもベースに使いやすかったんですが、DQ8イベントでばらまかれたので賀正装備で強化する必要がなくなりました。

スペディオソードはGPの速攻パーティで使えるのでわりとオススメです。

  • 冒険者の剣
  • ぎんがのつるぎ?

強化は出来るけど素材が存在しない装備です。

+7で固有効果が変化するわけではないですが、ステータス上げのために強化しておくといいかなと思います。

オノ
  • メガトンハンマー
  • 魔神のかなづち
  • グノンのハーケン

メガトンハンマーは暗黒の魔人の必須装備で、超シドーも相性がいいです。

スライムパーティや自然パーティで意外なモンスターをアタッカー化することもでき、かなり重要な装備品です。そんなに何本も必要になるものではないですが、必ず作っておきましょう。

魔神のかなづちはクニクズシや超竜王のような会心アタッカーの必須装備で、これも必ず作っておいた方がいいです。曜日みんぼうで常設されていますが、人がいないし1回が長いしで絶望的に集まらないです。

グノンのハーケンは斬撃ダメージアップのシンプル効果で、これも使いやすいですね。色んな錬金効果を付けるのに最適です。

  • ふぶきのオノ
  • キングアックス

これも属性斬撃ダメージアップ装備です。

錬金素材が微妙なので剣ほど使い勝手が良くなかったですが、闇夜の財宝島でヒャド斬撃10%の錬金素材が出るなど、前より使いやすくなっています。

ツメ
  • 魔甲拳
  • ビルダーグローブ
  • ディアノーグクロー

少しでも素早さを上げたいので、ツメは+10を作る意味が大きいです。

魔甲拳はときどきマジックバリアの効果を持ち、最近の呪文環境に合っていて、非常に実用性が高い装備です。

ビルダーグローブは物質系へのダメージアップで、におうだち役を落とすのに使える装備でした。最近はにおうだちといっても物質系ばかりではなくなっているし、物質パーティも減ってきているので、以前に比べて重要度は下がっているように思います。

ディアノーグクローは速攻物理アタッカーと相性がいいです。

  • 聖騎士の盾
  • オーガシールド
  • ダークシールド
  • プラチナシールド

クエストでもマスターズGPでも属性盾は非常に有用度が高いです。必ず+7以上を複数作っておいた方がいいです。

特にダークシールドはラプソーンと超ウルノーガ対策で需要が上がってそうです。

どれも常設みんぼうで手に入りますが、やはり周回して集めるのは手間なので、ベースだけ手に入れたら強化は賀正装備がオススメです。

プラチナシールドは超魔王への道 襲来級で複数あると便利です。

盾はAランクの方がよく使うものが多いので、Sランクしか強化できなのは残念ですね。

  • 冒険者の盾
  • メタスラトレイ

強化は出来るけど素材が存在しない装備です。

+7で固有効果が変化せず、趣味要素が強いです。

  • しゅくふくの杖
  • まがんの杖
  • いかずちの杖
  • 賢者の杖

杖は+10を目指すより、+7をたくさん作った方がいいです。

しゅくふくの杖はめちゃくちゃ汎用性が高く、とにかく本数が欲しいです。わたぼうポイントで交換できるので、それをベースに賀正の杖で強化していきましょう。

属性呪文ダメージアップの杖はマータ部隊全員に装備したいことが多く、GP用は錬金効果を変えたいこともあるので、5本以上作っておいてもいいと思います。

  • ハロウィンステッキ
  • クリスマスステッキ
  • カボチャの杖
  • サンタパラソル

強化は出来るけど素材が存在しない装備です。

これも趣味ですが、装備は+7にしないと気持ち悪いと思う人は作りましょう。

アクセサリー

新たに追加されたアクセサリーですが、ハート系が強化できないし、もともと強化できない装備も不可なので、対象がかなり限定されてきます。

  • 禁じられし息の書
  • 禁じられし呪文の書
  • 拳王の腕輪
  • カンダタパンツ
  • セトのアンク
  • セルケトのアンク
  • イシスのアンク
  • 魔よけのおまもり
  • 魔弾銃

この中で圧倒的に手に入れにくかったのはカンダタパンツですね。強化するものがなければとりあえずこれでいいと思います。(固有効果アップは+2から)

強化すると素早さが上がりますが、ツメより上昇量が低く錬金もできないので、実用性があるかというと疑問です。

禁じられし息の書は比較的作りやすかった方ではあるものの、錬金効果で使い分けができるので、何種類も作ることを考えたら賀正のピアスで強化もありでしょうか。

魔弾銃は入手しやすかったので+10を量産することも出来ましたが、ダイコラボ期間にあまりみんぼうをやれず作れなかった人なら強化していいと思います。

まとめ

賀正装備は新春うんだめしを周回しまくっているとめちゃくちゃ貯まります。今回はみんぼうでも落ちるので、去年よりもさらに集まりやすくなっています。

処理するのが大変なほど手に入りますし、Sランクの装備の強化には困らないですね。

各種ツメ+10を作るのと、属性盾と属性杖の+7を量産しておきましょう。剣とオノはそんなに何本も必要になることがなく、持て余しがちです。

カンダタパンツのように入手しにくい装備が出た時のために、ある程度は強化済みの素材を残しておいて今後の装備強化で楽しましょう!

▽開催中のイベント

新たな「冒険者クエスト」4つ追加!
超伝説「闘拳の姫と獅子」が登場!

冒険者クエスト「クリフトの道」を攻略!

冒険者クエスト「体技使いの道」を攻略!

「冒険者クエスト」を攻略!※各クエストへのリンクあり

2021年4月版 呪われし魔宮 魔獣縛り15個、9R悪魔縛り11個、ドラゴン縛り

▽最新記事