DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「ドラゴントイズ」はブレスでこんらん持ち!息特化のカチコチ物質モンスター!

ドラゴントイズ

ドラゴントイズ

DQ11イベント きせきの丘では、ドラゴントイズを仲間にすることができます!

きせきの丘で仲間になるミラクルモンスターの中では唯一のSSランクで、きせきのカギを5本も必要になります。

ちなみに初登場は2020年12月で、約10カ月ぶりの復刻となりました。

この10か月間の間、通常ルールではほとんど見かけることはなかったですが、2021年②月にあった討伐王決定戦ではかなり人気上位のモンスターでした!

今後もこういった特殊ルールでは活躍することがあるかもしれません。

ドラゴントイズはどのように使えるのか考察します!

ハッピーブレス(MP65)

全体に無属性ブレスダメージを与え、確率でみりょうする特技です。

フォレストドラゴ(ヴォルカドラゴン)が覚えるものと同じで、+3で200ダメージくらい出すことができ、なおかつみりょう率がけっこう高めの使いやすい特技です。

相手のマインドバリアや状態異常バリアを剥がしてから使うことがポイントとなります。

討伐王決定戦では高防御力の暗黒の魔人に入れて、防御力0にして物理で倒す戦法が使えました。

幻惑の吐息(MP48)

全体に無属性のブレスダメージを与え、確率でマヌーサにする特技です。

マジックフライが覚えるものと同じです。イーブルフライに転生するとマヌーサブレイクが付きますが、それでもほとんど使われることがない特技ですね。

+3で150ダメージくらいでハッピーブレスに比べて威力も低いし、付与効果も微妙で、あまり出番はなさそうです。

討伐王決定戦では暗黒の魔人にマヌーサを入れることでメガトン素殴りの命中率を下げるのに役立ち、意外と使える特技でした。

その他の特技

ドラゴントイズの固有特技はどちらも既存の使いまわしで印象が薄いですが、ミラクルエッグで特技をカスタマイズすることができます。(超マスターエッグは使えません)

ミラクルエッグで付けられる特技は以下の12個です。

  • バギクロス
  • しゃくねつ
  • ダメージバリア
  • ランドインパクト
  • 全身全霊斬り
  • きみょうな光
  • ポワゾンキッス
  • ばくれいきゃく
  • デビルモード
  • エクスプロージョン
  • 体技封じの息
  • いやしの光

ドラゴントイズは攻撃力が低く、賢さがやたらと高いステータス振りになっています。

そのため物理特技は使いこなせず、かといって賢さ依存の特技はバギクロスかいやしの光しかありません。

鈍足でいやしの光は何かと便利ですし、耐久パーティのも適している特技です。ただ、耐性があまり良くないので肝心な時に撃てない可能性はありますね。

ブレスを使うことに意味があるモンスターなので、しゃくねつや体技封じの息の方が相性はいいかもしれません。

一応メカタマゴロンも使えるのでプロト・スターフレアも付けることはできますが・・。ドラゴントイズにはちょっともったいないですね。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 594 694
MP 270 319
攻撃 230 271
防御 462 544
素早さ 260 308
賢さ 470 552

ドラゴントイズは賢さがとにかく高いです。無☆で賢さ470は超ゾーマと同じで、全モンスター中1位です。

呪文を覚えるわけでもなく、この見た目で賢さ1位って・・、めちゃくちゃ違和感ありますね。

無駄に高い賢さを活かしたいところですが、ミラクルモンスターは超マスターエッグを使用することができないため、メゾラゴンのような強力な呪文を付けることはできません。

ステータス振りとしては鈍足・高耐久で、攻撃力と賢さが逆転したメカバーンって感じです。

耐性

メラ 半減 ザキ 無効
ヒャド   マヌーサ 無効
ギラ 半減 マホトーン 無効
バギ   半減
イオ 無効 眠り  
デイン 無効 混乱 半減
ドルマ   マヒ 半減

属性耐性はイオとデインの2属性が無効となっています。弱点耐性が1つもなく、悪くない耐性じゃないでしょうか。

その反面、状態異常耐性はあまりよくないです。眠り等倍で、混乱もマヒも半減で通ってしまいます。最近の状態異常特技は成功率が高く、半減程度では簡単に通ってしまいます。

あと、ほとんど意味がないのでこのブログでは載せたことがないんですが、息封じ耐性というものがあります。(くちふうじの封印は耐性無視で、実質的に息封じ耐性が関係するのはブレスクラッシュとくちふうじ踊りの2つだけです)

ドラゴントイズはブレス特化モンスターなのに息封じ耐性が等倍となっています。

ヴェルザーやアレフ以降ますますブレスが強くなっていますが、その対抗策として息封じの強力な特技が登場したら使い物にならなくなりそうですね。

特性

  • きせきのオーラ
    (いきなり防御力、呪文防御、息防御1段階アップ)
  • ライトメタルボディ
  • ガードシステム
    (物質3体以上で自身のダメージ50%軽減)
  • ブレスでこんらん

ドラゴントイズは防御系の特性が充実しています。

きせきのオーラで色々と防御性能が上がり、ガードシステムで物質系が3体以上の時にダメージ50%軽減バリアがかかります。

全ていてつくはどうで解除可能ですが、逆に言えば剥がされなければかなり落とされにくいです。

ライトメタルボディでさらに25%軽減できるので、HPの数値以上に固いモンスターといえそうです。

そして気になるのがブレスでこんらんの特性ですね。息系の特技を使うと、確率で敵全体を混乱させることができます。

ハッピーブレスでみりょうしつつ混乱まで入れられるのはかなり便利です。

ブレスでこんらん

こんらん等倍のパーティに対し、20回使ってみました。(合計100判定)

結果、21回混乱が入りました。だいたい5体中1体は入る感じですね。

実際には混乱耐性や状態異常バリアで防がれるのでこんなには入らないですが、特性で勝手に付与される効果としては地味に強いんじゃないでしょうか。

メダパニダンス+3が3割程度と言われているので、それより少し成功率低めって感じです。

リーダー特性

  • 物質系の防御力を15%アップ

これはちょっと時代遅れですね。

新生てんのもんばんは物質系の防御力25%アップだし、ファラオ・ヘッドは全系統の防御力20%アップです。

系統の縛りがあってなおかつこの上昇量では使いどころはないでしょう。

まとめ

ドラゴントイズはブレスでこんらんの特性が面白いですが、ブレス自体がそこまで強いわけではなく、主力アタッカーという感じではないです。

ミラクルエッグにもっと強い呪文があれば呪文アタッカーとしても使えそうなんですが、バギクロスじゃちょっと物足らないです。

パーティの組み方としては、ガードシステムの関係で物質系と組みたいです。

討伐王決定戦では、暗黒の魔人、宵闇の魔人、ドラゴントイズの3体がセットで使われることが非常に多かったです。

討伐以外も含めるなら、ヘルクラウド+物質仁王立ちの組み合わせに添えても面白いかもしれないですね。

物質パーティに上位はどう持ちがいればもうちょっと使いどころが広がりそうな感じはあるんですが・・!

最近は系統パーティの中でも物質が非常に厳しくなっているので、今後に期待ですね。

▽開催中のイベント

みんなで冒険「黄泉の財宝島」開催!
「おまけふくびき券つき5連超魔王フェス」開催!

魔人レザーム&スライダーヒーロー登場!DQMオールスターズ記念生放送

みんぼう「黄泉の財宝島」を1ターン攻略!ゾンダタ&ジャコラが最適!

「トーポの試練」を攻略!3ターンで皆伝!

2021年10月版 呪われし魔宮 魔王なし20個、ドラゴンS縛り4個、W120で???なし12個

▽最新記事