DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】やることリスト・スケジュールまとめ!2023年5月アーカイブ

スケジュール

期限

マスターメダルで交換できる黒のオーブは、2023年5月31日11時59分が交換期限になります。

6月3日にまた追加されるのですべて交換できなくなるわけではないのですが、一部交換できなくなってしまう錬金素材もあります。

一度在庫をチェックして必要なものは交換しておいてもいいです。(マスターメダルを消費するので慎重に)

イベント

第3世界クエスト

第3世界

2023年5月26日(金)11時40分頃以降

◆やること優先順位

  1. ストーリーを進めてジェムを回収する
  2. 狭間の闇の大剣を手に入れる
  3. ミッションでオリハルコンを回収する

ストーリークエストに常設されています。

が、狭間の闇の大剣の強化素材は、期間限定イベントの闇の軍勢との戦いで手に入るので、結局はこちらも今のうちにやっておく必要があります。

今回のストーリー追加はそれほど多くなく、けっこうすぐに終わります。

どちらかというと、ここまでストーリーを進めていない人が一気に進める方が大変だと思います。

ストーリーをクリアする機能を使えば簡単に進めることもできますが、ジェムが必要になってしまうので、可能な限り手動で進めましょう。

最新のクエストは、もはやバトルすら省略されていて、ストーリーを読むだけになっているものもあります。

ジェノシドーとのバトルはそこそこ難易度が高いので、しっかり準備を整えて挑戦しましょう。

闇の軍勢との戦い

闇の軍勢との戦い

2023年5月26日(金)12時00分 ~ 6月22日(木)14時59分

◆やること優先順位

  1. スカルナイトを作る
  2. 深淵の闇の大剣を強化する
  3. 闇モンスターを集める
  4. 闇のたねを集める
  5. その他の副産物を集める

このイベントで重要なことは、アンデッドマンを集めてスカルナイトを作ることです。

Sランクに転生するとハーゴンのきしになりますが、それよりもAランクで亡者の執念とみがわり持ちのスカルナイトの方が有用です。

マスターズGPでも使用率が高い人気モンスターなので、絶対に作っておきましょう。

狭間の闇の大剣は斬撃耐性1ランクと、斬撃ダメージ35%軽減の効果を持ち、エスターク対策として使えそうな装備です。これも必ず+7以上にしておきましょう。

ハーゴンのきしとネジまきどりには闇とくぎが追加されています。

どちらもGP向きの性能で、小回りが利くカスタマイズが可能になります。

とはいえ、元々の性能がそれほど高くなく、他の闇モンスターと同じようにあまり使われなさそうな気はします・・。

一応とくぎのバリエーションは揃えておきたいですが、必須になりそうな感じはしないですね。

このイベントでは闇のたねがドロップする上に、秘伝のとくぎふくびき券、異世界の扉のカギ、とくぎの秘伝書、オリハルコンも手に入ります。

報酬としては美味しい方ではありますが、討伐モンスターはたくさん集めたくなる性能ではないし、今後のイベントでも秘伝ふくびきや異世界のカギは手に入りそうなので、ほどほど周回でいいのかなと思います。

復讐の道化師(終了)

復讐の道化師

2023年4月28日(金)12時00分 ~ 5月26日(金)11時59分

◆やること優先順位

  1. 討伐モンスターを集める
  2. 闇モンスターを集める
  3. 秘伝のとくぎふくびき券を集める
  4. 異世界の扉のカギを集める

第3世界のストーリー関係のイベントです。

討伐モンスターはひとつめの復讐鬼が仲間になり、新規の闇モンスターが3体追加されています。

ひとつめの復讐鬼は簡単に集まりますが、闇モンスターのレア特技を集めるのがけっこう大変です。DQMASの時みたいにカギで手に入れることができないので、自力でドロップするまで周回するしかないです。

特にマヒャドストーム持ちのグレゴールと、苛烈な暴風持ちのカロンは今後のクエスト攻略で使いそうなのでなんとしても確保しておきたいです。

秘伝のとくぎふくびきでは、レアな特技を覚えた秘伝エッグを仲間にでき、系統モンスターのとくぎをカスタマイズすることができます。

他にもタップダンスや体技封じの息といった昔のおまけとくぎ超マスも手に入るので、できる限りたくさん回しておきたいふくびきです。

このイベントでは異世界の扉のカギもドロップします。プチタークの他にスライムボーグやドラゴンマッドも仲間にできるようになっています。

今後のイベントでもカギは手に入るとは思いますが、早く完成させたい人はたくさん集めておきましょう。

◆攻略記事

ダイの大冒険コラボ(終了)

ダイの大冒険コラボ

2023年4月14日(金)15時00分 ~ 5月9日(火)14時59分

◆やること優先順位

  1. 討伐リストを埋める
  2. 大魔宮ふくびき券を集める
  3. 大冒険メダルを集める
  4. たまごを集める
  5. ミッション取りこぼしのチェック

今回のダイコラボは新要素が特にない復刻となります。(後日追加される可能性あり)

前回までに討伐モンスターや装備品を集めきっているとあまりやることがありません。

まずは女王アルビナス降臨で大魔宮ふくびきを集めて、ダイコラボ確定券(破)などをゲットしましょう。

アルビナスを育成済みであれば6BOX目以降を引く意味はほぼないので、必要以上に周回しなくてもよさそうです。

大冒険メダル交換所は前回の交換状況を引き継いでいて、ザオリクや息よそくの魔界のたまごの交換上限が追加されているくらいです。

こちらも前回ほど必死に集める必要はありません。

クエストでドロップするピオリムの超マスターエッグや、大冒険メダルで交換できるタップダンス、精霊の守りなどの魔界のたまごを補充しておくのは忘れないようにしましょう。

あとはチャレンジクエストを前回クリアしていなければ、ジェムをたくさん回収できるのでやり残しがないかチェックしておきましょう。

◆関連記事

マンスリー

月末までにやること

  • 各種交換所
  • 超魔王への道
  • 究極転生への道
  • マスターボード

交換所で毎月リセットされるものは、月末までに交換しておきましょう。

ちいさなメダル:スタミナ草、お宝チケット、クエストスキップ券
わたぼうポイント:スキルのたね
銀色の記憶:金の宝珠

この辺りは必要に応じて交換しましょう。

超魔王への道では、地獄級、超級、上級の討伐リストで闇のたねが手に入ります。他に入手手段がほとんどないので、必ず毎月回収しておきましょう。

究極転生への道では、エンペランの討伐リスト15体で上スタミナ草が合計8個回収できます。だいたい月末はスタミナ半分をやっているので、消費に対して2倍の草が戻ってきます。

マスターボードの月間ミッションは3つあります。(ブルーストーンは毎日更新)

冒険スタンプ 報酬
DQMSLの世界を30回冒険しよう ピュアストーン30個
みんなで冒険を10回クリアしよう グリーンストーン30個
マスターズGPで10回対戦しよう レッドストーン30個

この中で一番めんどくさいのがみんぼう10回ですね。

新規のみんぼうが開催されない月はやり忘れてしまうことも多いですが、グリーンストーン30個取り忘れはけっこう痛いので、必ず回収しましょう。10分あれば終わります。

それ以外のストーンは普通にプレイしていればいつの間にか達成していると思います。

また、マスターボードのプレゼント系は毎月4時に配布されるので、月末に解放できる箇所がないかチェックしておくといいです。

呪われし魔宮

呪われし魔宮

毎月1日4時00分にミッション更新 ~ 翌月1日3時59分まで

暗黒のメダルを集めることで、暗黒の魔人、宵闇の魔人、白夜の魔人などを作れるコンテンツです。

特に宵闇の魔人は討伐におうだちで最強といっていい強さなので、毎月メダルを集めてコツコツ育てていきましょう。

今月のミッションは系統縛りやラウンド制限があって難しそうな感じがしますが、いつもに比べると難易度は低めです。

◆5月のミッション

ミッション メダル
宝珠を4個入手してクリア 10枚
宝珠を9個入手してクリア 30枚
陽と陰の宝珠を両方入手 30枚
ダイコラボを入れてクリア 40枚
悪魔のみ討伐5体以上で宝珠8個 50枚
13R以下で???のみ宝珠20個 60枚

◆攻略記事

冒険者クエスト

冒険者クエスト

毎月1日4時00分にミッション更新 ~ 翌月1日3時59分まで

呪われし魔宮と同じく月間ミッションがあります。

報酬が記憶なので、冒険者の証があまり育っていない人は積極的にチャレンジする価値ありです。逆に冒険者の証が育ちきっている人は周回するメリットがあまりないです。

今後の証追加に備えてストックしておくのはありですが、面倒な場合はスルーしてしまってもさほど影響ありません。

◆5月のミッション

ミッション メダル
バギ使いの道 超級か地獄級を1回クリア バギ使いの記憶 10個
バギ使いの道 超級か地獄級を5回クリア バギ使いの記憶 30個
呪文使いの道 地獄級をドラゴン縛り 銀色の記憶 200個
ローラ姫の道 地獄級 ゾンビ縛り3R以下 銀色の記憶 300個

◆攻略記事

ふくびき

ドラクエの日記念フェス

ドラクエの日記念フェス

■地図ふくびきスーパー「ドラクエの日記念フェス」
2023年5月26日(金)12時00分 ~ 6月14日(水)14時59分

■ドラクエの日記念プレミアふくびき
2023年5月26日(金)12時00分 ~ 6月14日(水)14時59分

ドラクエの日を記念して、なかなか豪華はふくびきが開催されています。

新モンスターの大盗賊カンダタが50連で確定ゲットできる上に、70連すれば神獣王交換券も手に入ります。

210連で手に入るDQMSL交換券は、去年のようにDQMASモンスターが交換できません。

今回は伝説フェスメダルが手に入る上に、おまけふくびき券まで手に入ります。

プレミアふくびきだけだとそこまでおいしい内容とは言えないですが、これにおまけふくびきが加わるってなるとかなりお得になりますね。

しかも今回のおまけから、とくぎ本とスパークショットが出なくなり、新たな装備品も出るようになっています。

ハーフアニバ前ではありますが、プレミア+おまけはかなり魅力的なので、引いちゃっても損はないと思います。

1日1回7日間限定!10連ゴールデンフェス(終了)

1日1回7日間限定!10連ゴールデンフェス

■地図ふくびきスーパー「ゴールデンフェス」
2023年4月28日(金)12時00分 ~ 5月9日(火)14時59分

■「1日1回7日間限定!10連ゴールデンフェス」
2023年4月28日(金)12時00分 ~ 5月5日(金)3時59分

■ゴールデンプレミアふくびき
2023年4月28日(金)12時00分 ~ 5月9日(火)14時59分

■1回限定!おまけアイテムつき10連ゴールデンフェス
2023年4月28日(金)12時00分 ~ 5月9日(火)14時59分

ゴールデンフェス関係のふくびきが複数同時に開催されていますが、一番おいしいのは1日1回限定の10連ゴールデンフェスです。

名前の通り1日1回しか引くことができませんが、10連を引くと超魔王・超伝説・深淵の魔王・七幻神のどれかが1枚確定で手に入ります。

戦力があまり揃っていなくてどれが出ても当たり、っていう状況であれば、ハーフアニバを引くより戦力アップに繋がる可能性すらあります。

大魔宮の主バーン登場(終了)

超バーン

■地図ふくびきスーパーに「大魔宮の主バーン」登場!!
2023年4月21日(金)15時00分 ~ 4月28日(金)11時59分

■ダイコラボメダルつき10連大魔宮の主バーンふくびき
2023年4月21日(金)15時00分 ~ 5月9日(火)14時59分

■72時間限定超魔王登場記念ふくびき
2023年4月21日(金)15時00分 ~ 初回ログインから72時間

超バーンのふくびきは4月末で終了していますが、ダイコラボメダル付きの10連超バーンのみダイコラボが終わる5月9日まで開催されています。

基本的に72時間限定が終わった後は引かない方がいいですが、どうしても超バーンに☆を重ねたい人や、ダイコラボメダルをもう数枚欲しい人はありだと思います。