DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「トレジャーボックス」15個でふくびき券は何枚手に入る?当たりボーダーライン算出!

トレジャーボックス

トレジャーボックス

トレジャーズコラボ目前キャンペーンでは、トレジャーボックスを最大で15個手に入れることができます。

これを持っていると12月28日10時30分に行われる抽選に参加することができ、当たれば大量のふくびき券スーパーをゲットすることができます。

トレジャーボックスはログインボーナスや冒険スタンプで簡単に集められるので、必ず15個確保しておきましょう!

どのくらいの枚数のふくびき券が手に入るのか、何枚以上出れば平均以上なのかを算出していきます!

当選確率

等級 当選確率 賞品
トレジャー賞 0.03% 全モンスター交換券1枚
1等 5% ふくびき券スーパー20枚
2等 10% ふくびき券スーパー12枚
3等 20% ふくびき券スーパー8枚
4等 25% ふくびき券スーパー4枚
5等 39.97% ふくびき券スーパー2枚

等級と当選確率はこのようになっています。

昔のドリームくじは当たりの総本数が決まっていましたが、今回の抽選はふくびきと同じように個別の確率が決められている方式です。

トレジャー賞

トレジャー賞は0.03%と非常に低いです。

現在開催されてる超魔王フェスでピックアップされていない特定のSランクが出る確率が0.0375%なので、それを考えれば0.03%でも引けなくはなさそうな感じはしますね。

とてつもない低確率ではありますが、15回抽選でトレジャー賞が2つ出てしまう可能性もなくはないです。

当選確率0.03%を15回引いた時に当たる確率。

出現回数 確率
0回 99.55094%
1回 0.44811%
2回 0.00094%

しかし、トレジャー賞は当たったらいいな、というロマンでしかないので、とりあえずは無視してふくびき券スーパーがどのくらい手に入るのかだけに着目します。

ふくびき券の枚数

当選確率と当たり枚数が判明しているので、それをかければ100連した時に手に入るふくびき券の枚数がわかります。

それを15連分にすれば平均枚数がわかりますね。

トレジャー賞は無視して、5等を40%として計算します。

5×20=100
10×12=120
20×8=160
25×4=100
40×2=80

◆100連で手に入る枚数
100+120+160+100+80=560枚

◆15連で手に入る枚数
560×0.15=84枚

どうやら、平均84枚のふくびき券スーパーが手に入るようです!

無料でふくびき券84枚はすごい!激熱!!

と、言いたいところなんですが、去年はこの時期に2021年歳末ステップアップミッションがあって、生放送の内容で報酬が増える企画がありました。

その時はふくびき券140枚が配られた上に、ジェム16000個も配られたんですよね。

なので、84枚は確かにすごい量なんですけど、去年のインパクトは超えられてないなぁというのは正直なところではあります。

まとめ

トレジャーボックスでふくびき券が何枚当たるかは確率なので、84枚というのはあくまで平均値になります。

それ以上の枚数がもらえて、上振れすれば100枚以上手に入れられる可能性もあります!

まぁ、そのふくびき券でなんのガチャを引けるのか、っていうのが一番重要な部分ではあるんですけどね。

対象は28日更新のガチャになるはずですが、もしこれが調整された超魔王と魔王ピックアップのガチャだったら、大当たりは出にくいような気がしないでもないです。

▽開催中のイベント

「アニバーサリー・カーニバルIX」開催!
「超伝説アニバプレミアフェス」開催!

「カジノパニック」攻略!Lv3を3ラウンドで3戦倒せるパーティ!

「悟りの旅路」を攻略!地獄級をシンリ入れて3ターン撃破で特訓場のカギ!

「賢者の挑戦」を攻略! ???系なしシンリ入りで謎の塔4ターン、賢者の挑戦6ターン

「謎の塔ラッシュ」を攻略!12ラウンド以下、スライム入り、自然入り、悪魔入り、???なし

▽最新記事