DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【どうなの?】「ブルースカイ」の招待制が廃止されたので登録してみた!フィードを使いこなすとけっこう便利!

ブルースカイ

ブルースカイ

ブルースカイ(Bluesky)っていうSNSが話題になってます。

どうやらちょっと前までは招待制で誰でも登録できるわけじゃなかったのが、廃止されて簡単に登録できるようになったそうです。

Twitterの移住先って度々話題になってて、ThreadsとかMastodonとかMisskeyとかタイッツーとか、色々候補が挙がってましたよね。

自分はどれも手を出してなかったのですが、ブルースカイはTwitterの共同創業者が関係してるらしく、自分が求めている昔のTwitterみたいな雰囲気に近いものを感じました。

最近のTwitterってインプレッション稼ぎのための意味不明なツイートが多すぎるし、トレンドワードは汚染されてるし、謎のアカウントからフォローやリツイートをされまくって、かなり使いづらくなっちゃってるんですよね・・。

なんだかんだいってTwitterが好きなのですぐに移行ってわけではないですが、並行してやってくうちに居心地がいい方に移っていくのはありかなと思い始めました。

というわけでさっそくブルースカイをインストールして登録してみました。

 

アカウントの登録方法

ブルースカイ

アカウント作っていきます。

ブルースカイっていう名前と蝶のアイコンはあんまり気に入ってはないですが・・。

Twitterの青い鳥を意識しての青い蝶って考えると、イーロン・マスクによって改変されてしまったXから、かつてのみんなが好きだったTwitterを取り戻そうという意志みたいなのを感じますね。知らんけど。

ブルースカイ

アカウントを作るには、メールアドレス、パスワード、生年月日を入れるだけです。

ブルースカイは登録画面がほぼ英語なので、正直何が書いてあるのかよくわからないんですよね。雰囲気で進めていきます。

パスワードは自動生成されるのを使ってもいいですが、自分で覚えてないと不安になるので、一番下にある「Other Options...」から任意のパスワードを作成しました。

自分はなかったのですが、人によっては電話番号認証が必要な場合もあるそうです。

電話番号認証がうまくいかない場合、国を日本(+81)にするとうまく行くらしいので、確認してみてください。

ブルースカイ

次にブルースカイのID(ハンドル)を決めます。

Blueskyのハンドルは、ドメインに使える文字と形式じゃないといけません。

使える文字は、アルファベット、数字、ハイフン(-)のみです。アンダースコア(_)は使えません。Twitterではハイフンが使えずアンダースコアが使えるので紛らわしいですね。

大文字・小文字も区別されません。また、先頭と後ろにはハイフンを使えません。

自分はkuromame_panを取ろうしていたんですが、誰かが使ってて取れないとかではなく、そもそも形式に則っていないのでNGってことですね。

アンダースコアをハイフンに変えて、kuromame-panにしたら登録することができました。

エラーが英語で出るので、何がダメでどう直せばいいのか苦労しました。

ブルースカイ

アカウントを作成すると、どういうジャンルに興味があって、誰をフォローするかみたいな初期設定が出てきます。

これも英語で出てきてわかりにくいですが、後から変更すればいいのでとりあえずデフォルトのまま進めちゃって問題ないです。

ブルースカイ

だいたいの使い方はTwitterと同じようなものなので、そんなに迷うところはないかなと思います。

Twitterは上部タブに「フォロー中」がありますが、ブルースカイの上部にある「Following」がそれにあたります。

「For You」は自分の趣向に合わせたTwitterでいう「おすすめ」タブに相当するものでしょうか。「Discover」は「トレンド」っぽいです。

フィードがおもしろい

ブルースカイ

画面下部の真ん中にある「#」がフィードのボタンです。

ここを押して、検索欄に興味のあるキーワードを入れるとフィードを見つけることができます。

フィードというのは特定の話題が集まったもので、Twitterでいうトピックに相当するものです。

ブルースカイ

フィードをフォローすると「Following」の横にタブが作られます。

ちなみにさっきの「For You」や「Discover」もフィードなので、削除したりフォローしなおしたりもできます。

このフィード機能がけっこう面白くて、自分が興味があるアカウントや話題を見つけやすくていい感じです。

自分でフィードを作る機能は今のところ公式には用意されていないんですが、シンプルに検索結果を表示するだけのフィードなら外部サイトで簡単に作れました。

いいね数で絞ったり、特定ユーザーのみに絞ったり色々できるみたいですが、そこまでやるとけっこう複雑そうです・・。

自分でフィードを作るのは難しそうなので、とりあえず誰かが作ったものをフォローするのがいいでしょう。

WEB版もある

自分はいつもTwitterはPCからやってるので、アプリでしかできないのは困るなぁ、と思ってたんですが、普通にWEB版もありました。

PCでやりたい人はこちらをどうぞ。

結局ブルースカイはどうなの?

まだちょっと触っただけですが、今のところけっこういいです。

1つの投稿の文字数制限がTwitterだと140文字までですが、ブルースカイだと300文字まで入力できるので、1つの投稿にまとめやすいです。

縦長の画像がそのまま表示されてクッソ長い画像が出てきたりするのも面白いです。

画像を投稿すると処理にけっこう時間がかかったり不便なところはあるものの、そういう機能的な部分は徐々に改善されていくでしょう。

ちょっと困るのは、フィードに表示される投稿がちょっと古めなことですかね。検索だと普通に最新の投稿が表示されるので、考え方が違うのかもしれません。

通知が届くのにタイムラグがあって、さっきもう見たよ、っていう内容を通知してくれるのもお茶目なところです。

リアルタイムにやりとりしたり情報を集めるというよりは、もう少し長い目で使うことを想定されてるのでしょうか。

それで、実際のところ気になるのは、機能的なところよりも移住先としてどうなのか?って話だと思います。

ブルースカイをやってみた印象としては「綺麗なTwitter」って感じです。

広告がないから見やすいし、バズったツイートに湧いてくるインプレッション稼ぎもいないし、ぷろふ見てねとかリプしてくる女性アイコンもいないし、突然RTしてくる変なアカウントもいないし、トレンドワードを詰め込んだ怪しいアカウントもいないし、ほんと平和です。

結局のところ、みんなが移り住むかどうかが全てだと思うんですが、個人的にはブルースカイは全然ありなんじゃないかなと思ってます。

しばらくは、今まで通りTwitterでは雑多なつぶやきをして、ブルースカイではもうちょっとまとまった綺麗なつぶやきをしていく予定です。

今までみんな色んな移住先を探してたけど、結局Twitterに戻っちゃうから、どうなんでしょうね。Twitterがいよいよ終わるってなった時の避難先として準備しておくのはいいと思います。

自分のブルースカイアカウントはこちらです。もし始める人がいたらフォローお願いします。