DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】超伝説系「アレフガルドの伝説」登場!新生転生マーズフェイス・ピピット・ジェノダーク・どくやずきん・キングモーモン!

新モンスター情報

f:id:kuromame_pan:20210120234323j:plain

ここからは新モンスター情報の発表です!

 

f:id:kuromame_pan:20210120212844j:plain

f:id:kuromame_pan:20210120212847j:plain

f:id:kuromame_pan:20210120212851j:plain

f:id:kuromame_pan:20210120212855j:plain

新たなカテゴリとして、タッグモンスターが登場します!

第1弾はアレフガルドの伝説!!

竜王と勇者が一緒になったモンスターです・・!

超伝説系モンスター

f:id:kuromame_pan:20210120234822j:plain

タッグモンスターは、超伝説系モンスターという新たな種類になります。

なぜか魔王と勇者が一緒に戦います!モンスターズなのに人間キャラクターありなの・・!?

ということでかなり違和感がありますが、堀井雄二さん公認だそうです!

人間をそのまま出すのは難しいけど、モンスターと一緒なら大丈夫ということなのでしょうか。

f:id:kuromame_pan:20210120212908j:plain

勇者本人ではなく、伝説が具現化した存在だそうです。

なので人間ではないってことですね。

f:id:kuromame_pan:20210120212912j:plain

古のアレフガルドが転生すると、アレフガルドの伝説になります。

SSランクで炎とオーラが付きます。

古のアレフガルド

f:id:kuromame_pan:20210120212916j:plain

Sランクの古のアレフガルドの紹介です。

f:id:kuromame_pan:20210120212919j:plain

勇者のきらめきの特技を覚えることができます。

ラウンド最後でランダム4回の体技で、アンカーボーナスで威力が上がります。超流星群のような特技です。

Sランクにしては攻撃力が高いですが、S運用するようなモンスターではないですね。

☆44にした時のステータスアップのために調整されてるような印象です。(超伝説系はとくぎ転生できません)

アレフガルドの伝説

f:id:kuromame_pan:20210120213122j:plain

そしてSSランク、アレフガルドの伝説です。

f:id:kuromame_pan:20210120213125j:plain

なかなか複雑な性能です。

伝説のタッグⅠとか、雷の秘伝+とか見慣れない特性がいっぱいありますね。

HPが0になると竜王がいなくなり勇者だけになり、この時にHP・MP・状態異常が回復します。さらにバフがかかって70%ダメージ軽減がかかります。

これだけだとメイヴのゲノムバースみたいな印象ですが、HPが0になった時に未行動であればそのまま行動することができます。

70%バリアもあるので、よほどのことがなければほぼ動けるのが魅力です。

なお、アレフガルドの伝説にリザオラルがかかってる場合、竜王がいなくなった時にリザオラルは発動せず、勇者1人の状態で倒れた時に復活します。その際、竜王は復活せず勇者1人の状態で復活します。

f:id:kuromame_pan:20210120213127j:plain

雷の秘伝+では、ギラ弱点が大弱点になります。

さらに、勇者だけの状態になると超弱点になります。

具体的に倍率が何倍なのかは不明ですが、弱点を越えるということは大弱点で2倍、超弱点で2.5倍とか出るかもしれないですね。

f:id:kuromame_pan:20210120213143j:plain

勇者の一撃はギラ版の必殺の一撃(軽減無視)みたいなイメージです。ベギラマの剣でランダム斬撃も使えます。

どちらも斬撃なので、☆付けで威力は大きく変わってきそうです。

竜王がいる時といない時で選択できる特技が切り替わります。超魔王の変身で特技が変わるような感じですね。

竜王の息吹を選択した後に竜王がいなくなっとしても、どこからかブレスを使ってくれるので安心ですが、メラブレイクの効果は切れてしまうというややこしい仕様です。

王女の愛はザオリーマみたいなものです。行動保障があるザオリーマなんて明らかに強そうに見えますが、勇者のみの時にしか選択ができないので、意外とタイミングが難しそうではあります。

もちろんザオリーマ系なのでいのちだいじにで使うことはできません。

f:id:kuromame_pan:20210120214259j:plain

アレフガルドの伝説は1月23日から登場です。

SSアレフガルドの伝説はウェイト35だそうです。

なお、地図の色は紫ではなく、金になる予定です。

?

新生転生情報

f:id:kuromame_pan:20210120214830j:plain

新生転生情報です!

今回は7体もの新生転生が発表されます!

マーズフェイス

f:id:kuromame_pan:20210120214959j:plain

1体目はマーズフェイスです!

現状でもそんなに弱いモンスターではないですが、におうだちの選択肢が増えるのは嬉しいです!

f:id:kuromame_pan:20210120215356j:plain

ときどきこんらんガードで状態異常耐性の穴が確率ですが減らすことができ、におうだち・防魔でにおうだち使用時に呪文防御を1段階アップすることができます。

ヒヒュドラードや伝説ゲマのような速攻呪文に強いにおうだちですね。

最大HP+50がつき、ライトメタルボディがあるので実質的なHPアップはさらに高いです。

そこまで大きな強化ではないので、バロンナイトのように新生転生前後で使い分けてボーナスを狙うのもありですね。

長老ピピット

f:id:kuromame_pan:20210120215349j:plain

2体目は長老ピピットです!

ほとんど活躍したことない神獣なので、大幅強化に期待したいです!

f:id:kuromame_pan:20210120215445j:plain

みんなにベホイミは毎ラウンド発動で、実質毎回ベホマラーみたいなものですね。

風の使い手といきなりマホカンタが付きます。これもヒヒュドラード対策でしょう。

リーダー特性の全属性ダメージ20%軽減が地味に強そうです。

f:id:kuromame_pan:20210120215627j:plain

風のしょうへきは、先制マホターン+スクルト+ピオリムというかなり強力な効果です。

先制の補助特技なので、おそらくヒヒュドラードより早いです。

素早さ1段階アップが入るので、剥がされなければ次のターンに先手を取れるのが強いですね。

マホトラウィンドはランダム3回の呪文ダメージにMP吸収が付いたものです。ダメージの10%なのでそこまで吸収量は多くないですが、地味に厄介そうです。

スーパーアーマーやザオリクを引き継ぐこともできますが、やたらと高い素早さや賢さを活かしてバギ以外の攻撃呪文を付けるのもありです。

ジェノダーク

f:id:kuromame_pan:20210120220048j:plain

3体目はジェノダークです!

ジェノダークはカウントダウンを初めて実装されたモンスターですが、他に強力なカウントダウン持ちが増えてまったく存在感がなくなっていました。 

f:id:kuromame_pan:20210120220228j:plain

悪しきオーラは状態異常を防ぐ、いわゆる魔王バリアです。

悪魔の癒しで偶数ラウンドに悪魔系のHPを回復することができます。ルージュスライムやバルケロスの悪魔版ですね。

そしてギラ半減が無効に強化されます。

f:id:kuromame_pan:20210120220321j:plain

特技は三悪魔の宣告と、くるしみのぎしきを覚えることができます。

三悪魔の宣告はサイコピサロなどの儀式反射を無視してカウント3を付与することができ、さらに悪魔系が3体以上だと光のはどうで解除することができなくなります。

ジェノシドーと組み合わせたくなりますが、アンカー特技であることと、悪魔3体の縛りがあるので、意外と組みづらい調整になっています。

くるしみのぎしきは全体ドルマ儀式で、さらに確率で回復封じや蘇生封じを付与します。

こちらも悪魔系が3体以上の時だと解除不可です。非常にいやらしいです。

悪魔3体が条件になりますが、現状の悪魔パーティとはまた違った組み方が必要になる性能ですね。

どくやずきん

f:id:kuromame_pan:20210120221405j:plain

4体目はどくやずきんです!

Sランクの素早さリーダー、くじけぬ解除、マホターンなど色々できて人気があったモンスターです。

f:id:kuromame_pan:20210120221357j:plain

狩人のまなざしで先制でみかわし状態を確率で解除でき、さらに素早さも下げます。

先制でみかわし解除ということは、エルギオスの踊りで天使の理よりも先になってしまうのが難しいところです。

特技の天使の理やタップダンスに対しては有効ですし、ホアカリ入りスライムパーティやドルマゲス入り悪魔パーティにもいいかもしれません。

キングモーモン

f:id:kuromame_pan:20210120221847j:plain

5体目はキングモーモンです!

超魔力かくせいからのイオマータが強くて、交換券でゲットした人も多かったです。

f:id:kuromame_pan:20210120221850j:plain

まだ調整中なので詳しくは発表されませんでした。

圧縮イオナズンと、爆発の導きを覚えることができます。

味方全体のイオ系ダメージが上がる状態になる、新しいタイプのバフを付与することができます。

実装時期

f:id:kuromame_pan:20210120222042j:plain

今回の新生転生は2回に分けて実装されます。

1月21日:マーズフェイス、ピピット、ジェノダーク
1月29日:どくやずきん、キングモーモン

最初に新生転生は7体と発表されたはずですが、残りの2体は・・?

シャムダ・凶エスターク

f:id:kuromame_pan:20210120222418j:plain

シャムダと凶エスタークに新生転生が追加されます!

魔王でありながらずっと新生転生を飛ばされ続けていた凶エスターク!!

ほとんど活躍したこともないし、きっとものすごく強くなるはずです!

性能や実装時期については続報を待ちましょう!

▼ふくびき情報はこちら

▽開催中のイベント

「次元の狭間」FFBEコラボでやるべきこと!
「やりすぎ!黄金月間」金地図最大200枚以上!

FFBE「次元の狭間 地獄級」を3ターン攻略!

2021年5月版 呪われし魔宮 同系統1体12個、FFBE5体、自然W140で12個

冒険者クエスト「クリフトの道」を攻略!

冒険者クエスト「体技使いの道」を攻略!

▽最新記事