DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】新生転生「守護神ゴーレム」はマテリアルガードでダメージ上限値200!HP大幅アップ!

新生転生 守護神ゴーレム

新生転生 守護神ゴーレム

守護神ゴーレムに新生転生が追加されます!

レジェンドモンスターとしてはそこまで古くなく、現役で使われているモンスターなので、このタイミングでの新生転生はちょっと意外ですね。

ラーミアやさまようロトのよろいの方が先では?と思わないでもないですが・・。

同時にキングミミックも新生転生するし、まずは高火力環境に耐えるための強力な盾役ということなのでしょうか!?

守護神ゴーレムはどんな性能になるのか考察します!

マテリアルガード(MP40)

  • におうだちしつつ
  • 物質系5体以上なら1回だけ3ターン被ダメージ上限値200

におうだちの超強化版です。被ダメージ上限値200って強すぎです。もはやえんまの仁王昇天殺でも突破不可能です。

1手で剥がせないとなると、2番手の剥がし系が中身に入らなくなり、中身のバフやバリアを守って生存率を上げられるわけですね。

ダークマターの特性で状態異常無効もかかるので、状態異常で突破するには初手キャンセルステップなど必要になりますし、2手使わせられればだいぶ戦力を削ぐことができます。

これは物質パーティにとって画期的な特技といっていいんじゃないでしょうか。

1手でマテリアルガードを突破する方法としては、お手軽なのはザキです。

ゴーレムはザキ半減なので、におうだちで5体分受けきっちゃうとほぼやられます。ゴーレムが流行るとガナサダイが増えそうな予感がします・・。

あとは、キングレオのビーストアイもみがわり剥がしに非常に有効です。

というように全く対策がないわけではないですが、対策パーティに出会ったらマテリアルガードを使わずアースクラッシュで攻めるなど、立ち回りで乗り越えましょう。

おおいかくす(MP16)

  • ターン経過で解除されないみがわり
  • 行動停止や状態異常でも解除されない
  • ゴールドアストロンでは解除される

ゴーレムはにおうだちしかなくて単体をみがわり出来ないのがもどかしいところでしたが、単体みがわりも可能になりました。

しかもただのみがわりではなく、暗黒の魔人が使えるおおいかくすです。

1度使えば倒されるかゴールドアストロンで固められない限りずっとみがわり状態が続くので、みがわりしながら攻撃したり防御したりできるようになります。

ゴーレムは3ターン目にせっかくちからためが乗るから攻撃したいのに、守らないと結局やられちゃうみたいなことがけっこうあるので、守りながら行動できるってのはめちゃくちゃ有能です。

なお、おおいかくした後にマテリアルガードを使うと、におうだち効果は発生せず、ダメージ上限200のみ発動します。

その他の特技

  • アースクラッシュ(MP38)
  • メルキドの守護神(MP120)
  • アンカースパーク(MP58)

固定が2枠なので、転生前の特技は2つしか引き継ぐことができません。

におうだちはマテリアルガードがあるので不要です。

アースクラッシュはつねにスカラと相性が良く、ヘルクラウドの系統防御アップを組み合わせるとすさまじい火力が出ます。ゴーレムの主力特技なので絶対に残した方がいいです。

メルキドの守護神は物質のみに有効な、精霊の守り・強+会心完全ガードみたいな特技です。物質ミラーで対クニクズシで重宝した特技です。今だと伝説レオパルド対策でたまに使えます。

アンカースパークはデイン系の固定ダメージ体技で、超ウルノーガ、超シドー、ヴェルザーなどを落とすのに使えます。環境次第ではわりと重要度が高くなります。

メルキドの守護神とアンカースパークはどっちも欲しいですが、とりあえずとくぎ+が付いていればアンカースパーク残しで、後からメルキドの守護神が必要になったら入れ替えればいいかなと思います。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 982 1114
MP 211 251
攻撃 384 450
防御 567 665
素早さ 328 386
賢さ 222 263

ゴーレムは新生転生でHP+200が付き、無☆でも982というめちゃくちゃなHPの高さになります。☆4でレベル100なら1130ですよ。高すぎ。

スキルのたねを防御80、攻撃40に振ったとするとHP+23になります。

さらに、ダークマターのリーダー特性でHP+40%、マスターボードでHP+4%だと合計44%アップになります。

ということは、(1130+23)×1.44=1660!!

被ダメージ上限値200なら9回攻撃を受け止められる計算になります。

つねにスカラで攻撃力依存の特技はほぼ通らないし、物質衆のまもりで体技防御も2段階上がるし、実際は10回以上受け止めることも全然可能です。

耐性

メラ 半減 無効
ヒャド 半減 ねむり 弱い
ギラ   混乱 無効
バギ   マヒ 無効
イオ 半減 ザキ 半減
デイン 無効 マヌーサ 半減
ドルマ   マホトーン  
    息封じ  

ゴーレムはデイン無効なのがすごくいいですね。

魔剣士ピサロに対してめちゃくちゃ強く、エルギオスの極光の舞いでも突破されません。

今だとこの2体はほとんど見かけないですが、環境次第でまだまだ現役のモンスターなので、ゴーレムで対策できることは覚えておきたいです。

ギラとバギが等倍ということは、バギラには弱そうです。におうだちで受けきると10発分のダメージを受けるので、1発200の上限値が出ればバギラだけで突破されます。

特性

  • AI2回防御力依存攻撃
  • 超回復
  • つねにスカラ
  • 物質衆のまもり
    (物質1~3体でいきなり体技防御1段階アップ、4体以上で2段階アップ)
  • HP+200

ゴーレムはあまり意識することがないですが、実は通常攻撃が防御力依存になっています。

この効果は通常攻撃が変化する装備と併用できないので、昇天のヤリなどを装備すると通常攻撃の威力があまり出なくなるので注意です。

なお、倍率は0.45倍なので、メガトンハンマーの半分くらいです。逆に言えば、メガトンハンマーを装備すれば通常攻撃の威力が2倍になるということですね。

超回復は自動HP回復の強化版で、行動後に最大HPの約20%回復します。もしHP1660なら332ですよ。回復しすぎです。

リーダー特性

  • 攻撃力20%アップ・素早さ10%ダウン

リーダー特性はなんでこうなったのか謎です。どうせなら新生転生で変えて欲しかったです。

ゴーレムは攻撃力依存の特技を持っていないので、キラークリムゾンやクニクズシを入れる想定だったのでしょうか。

素早さを下げるのはアンカースパークでアンカーボーナスを取るため?

新生前からリーダーとして使うことはなかったですが、新生後もそこは変わらずです。

まとめ

守護神ゴーレムが新生転生で変わるのは、マテリアルガード、おおいかくす、HP+200の3つだけです。

方向性が大きく変わったわけでもないし、字面だけ見るとなんだかパッとしない感じはあるんですが、実際の性能はかなりやばいです。

におうだちしつつ被ダメージ上限200は固すぎます。しかもHP+200ですからね。ダークマターのリーダー特性のHP+40%も合わさって、とんでもない耐久力になります。

ザキで突破される欠点はそのままですが、逆に言えばザキがなければどうしようもないくらい固いです。

物質パーティはだいぶ人気がなくなってきていましたが、ゴーレム新生で最前線に復帰できるのか注目ですね!

▽開催中のイベント

「レジェンドDQ8」&「暗黒神の襲来」!
「おまけつき5連系統の王フェス」開催!

2022年1月版 呪われし魔宮 9R悪魔11個、W100以下紫紺2R、12Rスライム10個

「暗黒神の襲来 Lv3」ラプソーンを攻略!

ランキングクエスト「天使の試練」を攻略!140万ポイント達成したパーティ!

「究極魔神襲来」自前マジェス・夏ピサロなしで20ターン

▽最新記事