DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】新生転生「陸戦騎ラーハルト」は真・ハーケンディストールでゴーレム突破!

新生転生 陸戦騎ラーハルト

新生転生 陸戦騎ラーハルト

ラーハルトに新生転生が追加されました!

ドラゴン系の超高速アタッカーで、新生前もメゾラゴン、ダイヤモンドダストで魔改造されて活躍していたモンスターですね。

新生転生なしでも十分強かったモンスターですが、さらに強化されてしまいました!

ドラゴンパーティを使う人は確保必須じゃないでしょうか。

ラーハルトはどのように強くなったのか考察します!

真・ハーケンディストール(MP120)

  • 全体に3回無属性の斬撃ダメージ
  • 物質系に威力2倍

名前に真が付いただけかと思いきや、性能が全然変わっています。

新生前のハーケンディストールはみがわり無視で攻撃力依存の単体斬撃でしたが、全体攻撃の固定ダメージになりました。

ヘルゴラゴの波状裂きみたいな感じで、それに物質特攻が付いた特技ですね。

1発の威力は85ダメージ(物質170ダメージ)くらいで、3回だと255ダメージ(物質510ダメージ)にもなります。1発ずつのダメージが小さいので弱そうに見えますが、合計するとけっこう強いです。

におうだちに5体分当てれば1275ダメージ(物質2550ダメージ)で、におうだち突破特技として超優秀です。

攻撃回数が3回になっているのでマテリアルガードのダメージ上限200を気にせず突破できるのが強いですね。

みかわしは可能なので、タップダンスで回避すれば半分くらいには抑えられるはずです。防刃の守りも有効です。確実に回避するなら天空のフルートもいいですね。

防御力に影響されない固定ダメージなので、暗黒の魔人にも通せます。

真・閃光さみだれ突き

  • ランダム6回の無属性斬撃ダメージ
  • 命中時にくじけぬ心を解除
  • 眠り・マヒ・行動停止(マインド、みりょう、封印)に威力1.5倍
  • みかわし不可

真・閃光さみだれ突きは純粋な強化です。

通常の閃光さみだれ突きに比べると、+3での倍率が単発0.6倍から1倍に上がっています。(合計6倍)

みかわし不可になり、さらに眠り、マヒ、行動停止(マインド、魅了、封印)への特攻1.5倍まであります。

単純に斬撃ダメージとしてもけっこう高倍率なのに、状態異常特攻までオマケで付いていて、これをいきなりバイキルトで撃てるってのは強すぎますね。

ラーハルトの早さで状態異常特攻を狙うとなると、おろちのダイヤモンドダストの次に動かす感じでしょうか。

素早さ的にガリンガより先に動くことはないと思いますが、1ターン目に乱撃ギガスローで止めて2ターン目に真・閃光さみだれ突きって流れも強そうですね。

もちろんくじけぬ解除効果もあるので、心砕きに頼らなくてもくじけぬ対策が可能です。

その他の特技

  • ハーケンディストール
  • 閃光さみだれ突き
  • 甲冑くずし
  • 閃光の構え

新生転生前の特技は基本的に引き継ぐようなものはないです。

強いて言えばハーケンディストールがみがわり無視で攻撃できるのがちょっと珍しいですが、物質特攻でダークマターを狙い撃ちできるくらいなので、使う場面は限定的です。

魔界のたまごで付けるのであればこの辺でしょうか。

  • 黒くかがやく闇
  • しゃくねつ
  • ランドインパクト
  • 一刀両断

属性ブレスはマスタードラゴンの使い手付与と相性が良く、天の竜気レベルも上げられます。

超マスターエッグのおまけ特技を含めるならば・・

  • ダイヤモンドダスト
  • メゾラゴン
  • キャンセルステップ
  • おぞましいおたけび

このあたりも候補になってきます。

イメージ的に、ラーハルト使ってる人はほぼほぼダイヤモンドダストかメゾラゴンのどっちかは付けてる感じしますね。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 602 708
MP 223 264
攻撃 462 544
防御 331 389
素早さ 455 536
賢さ 271 320

ラーハルトはとにかく素早さが高いです。最近のモンスターほどではないものの、攻撃力も十分あります。

典型的な速攻物理型なので、☆を重ねないと思うようには使えません。☆4+4でもだいぶ変わります。

  • マスタードラゴン☆4+4(491)
  • バルボロス☆4(499)
  • 降臨しんりゅう☆4+4(501)
  • 邪竜軍王ガリンガ(506)
  • 真・りゅう王☆4+4(511)
  • 陸戦騎ラーハルト☆4+4(552)
  • 竜の騎士ダイ☆4+4(553)

他のドラゴン系と比べても圧倒的に早いです。

ダイとはほぼ互角なので、一緒に使う時は装備や種で行動順をしっかりと調整しておく必要があります。

今はドラゴン素早さ5%のとうこんエキスがあるので、以前よりも細かな調整がしやすくなっていると思います。

耐性

メラ 半減  
ヒャド   ねむり 無効
ギラ 半減 混乱 半減
バギ   マヒ  
イオ 半減 ザキ 無効
デイン 無効 マヌーサ 半減
ドルマ 半減 マホトーン  
    息封じ  

耐性はこれといって目立ったところはないです。

眠り無効なのでロケスタ+ダイヤモンドダストでは止められないのがいいですね。

混乱は半減で通るのでおぞましいおたけびでは止まっちゃいます。

特性

  • AI2-3回行動
  • 竜騎衆の誇り
    (いきなりバイキルト+ピオラ)
  • 鎧化
    (いきなりマインドバリア+マホカンタ)
  • 竜の血に選ばれし者
    (上位リザオラル、HP50%で復活してピオラ)

AI2回行動がAI2-3回行動に強化されています。シンプルながら強いです。

そして上位リザオラル+復活時にピオラが追加されました。

ドラゴンパーティは超伝説を落としきれないと一撃で吹っ飛ばされることが多いですが、復活する上にピオラで先手を取れるってのは環境に合ってますね。

リーダー特性

  • ドラゴン系の攻撃力と素早さ15%アップ

ドラゴンパーティはミラーで先手を取らないといけないので、やはりリーダーはマスタードラゴン(素早さ25%、HP15%アップ)が外せないのかなと思います。

ちなみに、ドラゴン・ウーも同じリーダー特性を持ってます。

まとめ

新生転生ラーハルトは順当な強化という感じですね。

ゴーレム相手にやることがなくなりがちだったのが真・ハーケンディストールで突破できるようになり、真・閃光さみだれ突きもウェイト25とは思えない高性能斬撃になりました。

倒されてもリザオラルで復活して先手を取れるのも強いです。

基本的にドラゴンパーティは☆がないと使えないですが、ラーハルトくらいの早さがあれば、☆が少なくてもガリンガ先行させて2番手で動くとかもありかもしれません。

役割的には未新生のままでも普通に使えるので、高ボーナス目当てで未新生を残しておくとかもありなんじゃないでしょうか。

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事