DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【シレン6】金策のやり方を解説!買い物上手の修験道を使えば簡単にギタン稼ぎできるぞ!

ギタン稼ぎ(金策)

金策

風来のシレン6、とぐろ島をクリアした後に、海底修験道の井戸前でイベントが発生すると、買い物上手の修験道に挑戦できるようになります。

このダンジョンはアイテムの持ち込みが可能で、高確率で店が出現するので、うまく使えばものすごい額のギタンを稼ぐことができます。

ギタンは怪しくない店で失った装備を買い戻したり、鍛冶屋で鍛えたり印を消すのに使うので、たくさんあるに越したことはないですからね!

1回稼いでしまえば当分ギタンに困ることはなくなります。

ギタン稼ぎの準備

ギタン稼ぎ

必要なもの

  • 鍛えた武器と盾
  • 脱出の巻物
  • 装備を詰め込んだ保存の壺
    (ねだやしの巻物でもOK)
  • 白紙の巻物を詰め込んだ保存の壺
    (罠師の腕輪があれば落とし穴でもOK)
  • 各種杖を詰め込んだ保存の壺

まずは準備を整えていきましょう。

まだ脱出の巻物がない場合は、40Fまでクリアしないといけないので大変です。先に「鬼木島」をクリアして脱出の巻物を解禁した方が楽に進められます。

次に、保存の壺に適当な装備を詰め込んでいきます。合成してあったり強化してある方がいいです。装備壺の数が多ければ多いほど稼ぎの効率が上がります。

ねだやしの巻物もかなり高額で売れます。白紙の巻物に書き込んだものでも大丈夫です。

そして最後に、白紙の巻物を詰め込んだ保存の壺です。白紙の巻物を集めるのはけっこう大変ですが、「杖と巻物の領域」で変化の壺を使えば高確率で手に入ります。

杖と巻物の領域は持ち込み不可ではありますが、序盤で変化の壺さえ引ければ高確率でクリアできるダンジョンなので、吸い出しの巻物と組み合わせて白紙の巻物を量産しておくといいです。

罠師の抜け道」をクリア済みであれば、落とし穴の罠を拾って保存の壺に詰め込んでおきましょう。白紙の巻物より手に入りやすいし簡単です。

杖は、場所がえの杖、飛びつきの杖、トンネルの杖、かなしばりの杖、みがわり杖など必要そうなものを一式詰め込んでおきましょう。

ギタン稼ぎのやり方

ギタン稼ぎ

もう想像が付いていると思いますが、解説していきます。

買い物上手の修験道では、床落ちのアイテムでほとんどギタンしか手に入らないかわりに、高確率で店が出現します。

本来は手に入れたギタンでやりくりするダンジョンなんですけど、持ち込み可能なので手持ちのアイテムだけでどうにかなっちゃったりしますね。

気配察知の腕輪で店主がいることが確認できたら、さっそく白紙の巻物に大部屋の効果を書き込んで読みます。

ギタン稼ぎ

そして手持ちのアイテムを全て売り払います。

床が店判定になると罠が消滅するので、罠チェックはしなくても大丈夫です。

アイテムを床に置いてる途中で沸いた敵が近づいてくることが多々あるので、武器と盾を置くのは最後にしましょう。

このダンジョンでは1Fから死の使いやシャーガが出てくるので、レベルが上がる前に装備なしで隣接されたら普通に倒される可能性が高いです。

くれぐれも操作ミスで店主に投げつけたりしないように、アイテムを置くときは慎重に・・。

ギタン稼ぎ

手持ちのアイテムを売り払ったら全部拾って、店に置いてあったアイテムの中から必要そうなものもいただいておきます。

最後に階段の上の店主に向かって、場所がえの杖を振れば完了です。白紙の巻物1枚で12万ギタン稼ぐことができました!

店主が盾を装備している場合は魔法弾が効かなかったり、店にあるおにぎりを食べまくってるとドスコイ状態になって場所がえができなくなることがあります。

そういう場合は、矢を当ててから敵にみがわりの杖を振るなり、別の方法で店主にどいてもらいましょう。

ギタン稼ぎ

1フロア平均13万ギタンゲットして、8回繰り返したところでギタンがカンストしてしまいました。

シレンの所持金の最大は999,999ギタンなんですね。

カンストしたらもうこのダンジョンには用はないので、脱出の巻物でおさらばしましょう。

40Fまで行ってクリアしてもいいですが、事故る可能性が増すだけであまりメリットはありません。

▼泥棒テクニックについて

気を付けること

ギタン稼ぎ

  • バクチの巻物に注意
  • 中層以降の敵に注意

ギタン稼ぎが終わった後も探検録の出現モンスターを埋めるために潜ってたんですが、けっこうヒヤっとしたことがありました。

未識別の巻物を読んだらバクチの巻物だった時は焦りましたね。

バクチの巻物を読むと、10,000ギタン手に入れるか、所持金が0ギタンになってしまうかのどちらかが起きます。

つまり、カンストしてる状態だと1ギタンももらえないか、999,999ギタン失うかのどちらかという何のメリットもないギャンブルになってしまうのです。

もしギタンを失ってたらさすがに立ち直れなかったですね・・。

11F以降はけっこう厄介な敵が出てきます。

アイテムを盗むアイアントド、シレンをおにぎり化するにぎり親方、アイテムを雑草で弾き飛ばす袋荒らし、催眠で身動きが取れなくなるハイバーゲイズなどなど。

特に袋荒らし、俊足荒らしの雑草投げは弾きよけの腕輪がないと防げなくて、アイテムが詰まった壺を割られると非常にストレスが貯まります。飛び散ったアイテムを雑草に変えられたら最悪ですね。

この辺は相手にしても事故るリスクが上がるだけなので、やはりギタンを稼ぎ終わったらとっとと脱出した方がいいです。

クリア

ギタン稼ぎ

脱出せずに40Fまで行ってクリアしてみました。

途中で白紙の巻物を補充できたりもしたので無駄ではなかったですが、やっぱり時間と労力をかけて最深部まで行く必要はなかったなと思います。

今回は全部のアイテムを売って13万ギタンくらいだったので白紙の巻物が8枚必要でしたが、装備壺を増やして1回で20万ギタンくらい稼げるようにすれば、白紙の巻物5枚でカンストまで行けますね!

浅いフロアで終われた方が事故る確率も減ります。

ギタン稼ぎ

ちなみに、シレンの所持金は999,999ギタンでカンストしてしまいますが、銀行に預けられる金額はまだまだいけそうです。