DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】「伝説フェス」に怨恨の骸バラモスゾンビが登場!プレミアふくびき5回目で確定!

伝説フェス

伝説フェス

地図ふくびきスーパー「伝説フェス」を開催!
レジェンドモンスターが期間限定で登場!

「怨恨の骸バラモスゾンビ(ランクSS)」の地図を追加!

「伝説フェス」では、ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合は、通常の1%からなんと3倍の3%に!

[ 開催期間 ]
■地図ふくびきスーパー「伝説フェス」
2023年5月9日(火)15時00分 ~ 2023年5月17日(水)14時59分

伝説フェスメダル

地図ふくびきスーパー「伝説フェス」を1回引くたび「伝説フェスメダル」が1枚手に入る!
10連ふくびきを引けば、一度に10枚の「伝説フェスメダル」が獲得可能だ!

「伝説フェスメダル」は、「伝説フェスメダル交換所」で1回につき250枚でそれぞれ最大1回ずつ、「怨恨の骸バラモスゾンビ(ランクSS)」などのレジェンドモンスターと交換できるぞ!

[ 「伝説フェスメダル」について ]
・「ふくびき券スーパー」や「1日1回ふくびきパス」で「伝説フェス」を引いた場合も、「伝説フェスメダル」が手に入ります。
・「伝説フェスメダル」は「期限:なし」のもちものです。今後の伝説フェスでも、「伝説フェスメダル」が手に入ります。
・「怨恨の骸バラモスゾンビ(ランクSS)」の交換期限は、2023年11月9日(木)23時59分までです。
・「伝説フェスメダル交換所」では過去に登場したレジェンドモンスターも交換可能です。交換対象については「伝説フェスメダル交換所」をご確認ください。
・「伝説フェスメダル」で交換できるレジェンドモンスターはそれぞれ交換期限が異なりますのでご注意ください。交換期限につきましては、「伝説フェスメダル交換所」をご確認ください。
・「伝説フェスメダル交換所」は、「交換所」に常設しています。

怨恨の骸バラモスゾンビ(ランクSS)

怨念の骸バラモスゾンビ

■おぼえるとくぎ
・ネクロゴンドの衝撃
【みかわし不可】【マヌーサ無効】
敵全体に、レベル依存で無属性の体技ダメージを与える。
命中した敵の、状態変化を解除する(上位効果)。
味方のゾンビ系が5体以上なら、【先制】になる。

※AI行動では使用しません。
※とくぎレベルに+を付けても、性能は変化しません。
※味方のゾンビ系が5体以上の場合は、バトル中はとくぎレベルに+が付いていない状態になります。

・イオナフィスト
【みかわし不可】
敵1体に3回、攻撃力依存でイオ系の体技ダメージを与える。
必ず会心の一撃が発生する。

・ジェノサイドストーム
敵全体にランダムで5回、無属性の息ダメージを与える。
命中した敵を、それぞれ一定確率で猛毒・ねむり状態にする。
毒・ねむり状態の敵にはダメージが2.5倍になる。
マ素状態の敵にはダメージが1.5倍になる。

・漆黒の儀式
敵全体にランダムで5回、ドルマ系の儀式ダメージを与える。
命中した敵がカウントダウン状態の場合、カウントの数字を1ずつ減らす。

※敵をカウントダウン状態にする効果はありません。
※カウントは0以下には減りません。カウントが1になったモンスターは、次のラウンドの最初にチカラつきます。
※「カウントダウン状態」以外のカウントアイコンは減らしません。

■特性
・AI2-3回行動

・爆発の使い手

・屍衆の怨霊
味方のゾンビ系が5体以上なら発動する。
チカラつきるときに「魔王の怨霊」状態になり、ラウンドの最後に行動するまで生き残る。

「魔王の怨霊」状態は、ラウンドの経過以外で解除されない。

怨念の骸バラモスゾンビ「魔王の怨霊」状態について
※「怨嗟のオルゴ・デミーラ(ランクSS)」が特性「不滅の美」の効果により、「ラウンドの最後に行動するまで生き残る」のと同じ状態です。
そちらにも同じアイコンが表示されるように調整しました。
※「昇天の光」などで解除されたり、防がれたりしません。
※「亡者のよびごえ」などで解除して復活することはできません。
※味方のゾンビ系が5体以上の場合、特性「一族のうらみ」の効果は受けません。

・骸のチカラ
つねに、
 ・被ダメージが50%増加する。
 ・毒状態の敵にダメージが50%アップする。

※「いてつくはどう」「光のはどう」などで解除されません。
※「被ダメージが50%増加する」効果は、とくぎ「ダメージバリア」などによる「受けるダメージを軽減する」効果や、とくぎ「クリムゾンミスト」などによる「ダメージ上昇状態」と重複します。
※「被ダメージが50%増加する」効果は、一部の効果とは加算で計算されず、乗算で計算されます。
※とくぎ「マダンテ」や「アルテマソード」など、一部のとくぎのダメージは変化しません。
※敵に反射されたダメージは変化しません。
※猛毒状態の敵に与えるダメージもアップします。

・死への誘い
チカラつきる時に発動し、攻撃をした相手をカウント2状態にする。

※一部クエストの敵に対しては無効です。

■リーダー特性
・ゾンビ系の攻撃力を20%アップ

■サブ系統
・レジェンド

■耐性

怨念の骸バラモスゾンビ

伝説追加記念プレミアふくびき

伝説追加記念プレミアふくびき

7回目に「レジェンド確定ふくびき券スーパー」・14回目に「レジェンド限定まほうの地図交換券」1枚が手に入るほか、5・12回目に「怨恨の骸バラモスゾンビ(ランクSS)」の地図が必ず出現する「伝説追加記念プレミアふくびき」を期間限定で開催します!

レジェンドモンスターが期間限定で登場!

「伝説追加記念プレミアふくびき」の1~9枚目ではランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合は、通常の1%からなんと3倍の3%に!

[ 伝説追加記念プレミアふくびきの回数と10枚目のまほうの地図の変化について ]

今回の「伝説追加記念プレミアふくびき」は、10連ふくびきを1回につきジェム3000個で、何度でも引くことができ、7回目に「レジェンド確定ふくびき券スーパー」・14回目に「レジェンド限定まほうの地図交換券」1枚が手に入るほか、5・12回目に「怨恨の骸バラモスゾンビ(ランクSS)」の地図が必ず出現するふくびきです!

伝説追加記念プレミアふくびき

[ 開催期間 ]
■伝説追加記念プレミアふくびき
2023年5月9日(火)15時00分 ~ 2023年5月17日(水)14時59分

1回限定!10連伝説フェス

1回限定!10連伝説フェス

「1回限定!10連伝説フェス」開催!
10枚目に「怨恨の骸バラモスゾンビ(ランクSS)」「スラ・ブラスター(ランクSS)」「カシャル(ランクSS)」「聖獣ムンババ(ランクSS)」「守護神ゴーレム(ランクSS)」の地図のうちいずれか1枚が確定!

レジェンドモンスターが期間限定で登場!

「1回限定!10連伝説フェス」の1~9枚目ではランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合も通常の1%からなんと3倍の3%に!

「1回限定!10連伝説フェス」は、有償ジェム3000個で、おひとり様1回まで引くことができます。
さらに、「伝説フェスメダル」10枚つき!

[ 開催期間 ]
■1回限定!10連伝説フェス
2023年5月9日(火)15時00分 ~ 2023年5月17日(水)14時59分

まとめ

レジェンドモンスターに、怨恨の骸バラモスゾンビが登場しました!

マスターズGPでは系統対抗戦が開催されていますが、ゾンビパーティが大幅に有利になりそうな予感がしますね!

怨恨の骸バラモスゾンビの性能

性能面で注目なのは、ネクロゴンドの衝撃です!

なんと、ゾンビ5体で組むと先制で上位はどうを撃てるようになります。それはちょっと強すぎませんか。

青の衝撃タイプなので、体技無効や体技反射には通せないし、におうだちされると撃ちにくいですが、それを考慮してもめちゃくちゃ強いです。

イオナフィストは攻撃力依存の体技で、みかわし不可で3回連続の会心確定ってのもやばいです。しかも爆発の使い手持ちです。

ジェノサイドストームと漆黒の儀式は既存流用ではありますが、どちらもゾンビパーティと相性がいい特技なので強そうですね。

ドルマブレイクがないので漆黒の儀式は通りは悪そうですが、相性がいい相手に対してはホラーブレスやドレッドダンスの組み合わせが大変なことになりそうです。

特性で注目すべきは魔王の怨霊です!

確定執念系なのですが、超オルゴ第3形態のように昇天のヤリで執念解除することができません。昇天に弱いゾンビパーティにとっては革命的ですね!

ただ、執念解除が発生しないということは、六芒魔法陣などの復活特技を使用した際にも執念解除できないので、蘇生ループできないのは微妙に相性が悪いです・・。

複数のモンスターが執念化した時はAI行動は左から順に狙っていくので、バラモスゾンビを左の方に置けば昇天のヤリを吸い取る効果に期待でき、ゴルゴナを昇天のヤリから守ることはできそうです。(手動の通常攻撃で狙われたらダメです)

伝説追加記念プレミアふくびき

5回目と12回目にバラモスゾンビが確定で手に入り、14回目にはレジェンド交換券が手に入ります。

140連引けばバラモスゾンビ☆2が確定で、伝説フェスメダルも使えば☆3を作ることができます。

レジェンドモンスターは実装時に揃えるのが一番コスパがいいので、ゾンビパーティをよく使う人は14回目まで引いて☆を重ねてもいいかもしれません。

ただ、バラモスゾンビは先制技を持っていたり、確定執念化できるので、そこまで☆が必要ない可能性もあります。

とりあえず50連するか伝説フェスメダルで1体確保して、系統対抗杯で使い込んで☆が欲しくなったら14回目まで引くとかはありかもですね。

個人的には、キラーマジンガを交換するためにあと数十枚メダルが欲しいので、久しぶりにふくびきパスを買おうか悩み中です。

有償限定10連ふくびき

有償ジェム限定では、バラモスゾンビ、スラ・ブラスター、カシャル、ムンババ、ゴーレムのいずれかが確定で出現するふくびきが開催されています。

なんかラインナップが微妙によくわからないです。

ゴーレムはレジェンドの中ではけっこう古いので、ここがキラーマジンガだったら良かったんですけどね~。

140連+伝説フェスメダルでバラモスゾンビ☆4に届かなかった人は、有償10連に挑戦してみてもいいかもしれません。