DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】バージョン8「光と闇の共演」アップデート内容まとめ!冒険者の証、マスターボードなど!

バージョン8

バージョン8

 バージョン8のアップデート内容についてお知らせいたします。

今回のアップデートでは新機能の追加、機能の変更・調整や不具合の修正を行いました。

アップデート内容の詳細は下記のとおりです。

主なアップデート内容

  • 「超伝説系」を追加!夢のタッグが実現…!?
  • 新たなチカラ「冒険者の証」「マスターボード」で更なる高みへ!
  • ひとりで冒険に「冒険者クエスト」「サイドクエスト」登場!
  • その他にも、初心者ミッションやパーティ編成画面リニューアル、一部転生用モンスターの任意化など、アップデートが盛りだくさん!

「超伝説系」登場!

時空を超えし伝説が姿をなしたモンスターが新たに登場!
新たな系統として「超伝説系」を追加します!

「超伝説系」モンスターの第1弾として、勇者と竜王がタッグを組んだ「古のアレフガルド(ランクS)」が近日ふくびきに登場予定!

お楽しみに!

新たなチカラ「冒険者の証」登場!

冒険者の証

「冒険者の証」が登場!

冒険者たちの記憶からチカラを借り受け、パーティは更なる強さへ!

 

新コンテンツ「冒険者クエスト」登場!

冒険者クエスト

第3世界ストーリークエストにおいて強大な闇に敗れてしまった一行は、抗うすべを求め新たな地へ…!

「冒険者の証」を解放・育成できる「冒険者クエスト」が登場!

 

新機能「マスターボード」登場!

マスターボード

 モンスターマスターとして、冒険に役立つ様々な能力が新たに目覚める!

「マスターボード」が登場!

 

「サイドクエスト」登場!

サイドクエスト

これからは「ディアノーグ(ランクS)」「ワイルドスペディオ(ランクSS)」などの強力な討伐モンスターがいつでも仲間に!

過去に開催された一部の期間限定クエストを遊べる「サイドクエスト」が登場!

ひとりで冒険に「サイドクエスト」登場!

初心者ミッションリニューアル!

初心者ミッション

冒険スタンプの初心者ミッションがリニューアル!

合計ジェム5000個、魔王確定ふくびき券スーパー2枚などの豪華報酬や、冒険に役立つアイテムをゲットしよう!

冒険スタンプ「初心者ミッション」リニューアル!

パーティ編成リニューアル!

「パーティを組む」などの画面が大幅に使いやすく!

同じモンスターにコンテンツごとで異なる装備品を付けられるようになるなど、以下の5つの改善を行いました。

1. 各コンテンツの「パーティを組む」画面の表示を調整

パーティ編成1

モンスターと装備品を編成する画面、作戦ととくぎ設定を変更する画面をまとめ、新たに「冒険者の証」を編成する画面を追加しました。

2. 装備品をパーティの枠に編成するように変更

モンスターと装備品が1対1で設定される形ではなく、それぞれのパーティの中で装備品を自由に付けることができます。

例えば、同じ装備品をひとりで冒険のパーティ1とパーティ2の異なるモンスターに付けることや、同じモンスターにひとりで冒険と闘技場とサポート設定で異なる装備品を付けることができます。

3. モンスターに「メインそうび」を設定できる機能を追加

パーティ編成3

「メインそうび」は、モンスターを編成した時に、パーティのそのモンスターの装備品枠が空いている場合に自動で編成されるそうびです。

これまでモンスターに装備していた装備品の設定は、「メインそうび」として引き継がれます。

※みんなで冒険で、パーティのモンスターの装備品は「メインそうび」が装備されます。

4. パーティを記憶して別のパーティに編成する機能を追加

パーティ編成4

パーティのモンスター・装備品・冒険者の証・作戦・とくぎ設定・パーティ名を記憶して、同じ内容を別のパーティに編成することができます。

5. パーティの名前を変更する機能を追加

パーティ編成5

パーティの名前を8文字以内で設定することができます。

※一部使用できない単語があります。

転生に使用する一部のモンスターを「任意」に!

転生モンスター

転生・とくぎ転生・新生転生を行う際に、使用するモンスターが「必須」のものと「任意」のものに分かれます。

「任意」のモンスターは設定しなくても各種転生を行うことが可能です。

「きせかえ」機能登場!

きせかえ

きせかえ用のもちものを所持している時に、対応したモンスターの詳細画面から、モンスターをきせかえできるようになります。

きせかえを行うことで、モンスターのアイコンや姿が変化します。

「サブ系統」を追加!

サブ系統

「討伐」「魔王」「神獣」などのモンスターの分類が「サブ系統」としてモンスター詳細で確認できるようになります。

また、「サブ系統」でのモンスターのソート・絞り込みができるようになります。

そのほかの機能の追加、変更や調整について

  • 「装備品」の所持枠を1400から1550に拡張
  • 「素材」の所持枠を1400から1550に拡張
  • 「まほうの地図」の所持枠を2400から2500に拡張
  • 「モンスター預かり所」の上限枠を1050から1150に拡張
    ※「モンスター預かり所」の上限枠は、ジェム500個を使用するごとに50ずつ広がります。
  • 「モンスター訓練場」の上限枠を20から25に拡張
    ※「モンスター訓練場」の上限枠は、ジェム200個を使用するごとに1ずつ広がります。
  • タイトル画面のデザインとBGMを変更
  • 「モンスター」メニューを「冒険じゅんび」に変更し、デザインを調整
  • 闘技場マスターズGPで連勝数を表示するように調整
    ※連勝数の表示は最大999連勝までです。
  • ひとりで冒険のキラキラなどから獲得できる「ちいさなメダル」の1日10枚制限をなしに変更
  • みんなで冒険で「みなごろし」「大海嘯」「魔香気」「しびれる花粉」などの味方に大きく不利な効果を与える場合がある一部とくぎを使用できないように調整
    ※みんなで冒険のプレイ体験向上のための調整です。
  • 地図ふくびきスーパーから出現する、ランクSやランクSSの一部のモンスターの地図を「宝珠」化の対象に追加
  • まほうの地図の所持枚数が上限に達している場合に、ひとりで冒険でクエストに出発できないように調整
  • 装備品「獣の証(ランクSS)」の名称を「獣のしるし(ランクSS)」に変更
    ※効果に変更はありません。
  • モンスター名などに使用できない単語から一部キャラクターの名前を削除し、使用可能に変更
  • 一部のとくぎの説明文を調整
    ※とくぎの効果に変更はありません。
  • 一部表示の調整
  • 本アップデートに伴うヘルプなどの一部文言や画像の調整
  • 「iOS14.0」以降の端末でアプリのインストール時に「トラッキングを許可」の確認を行うように変更

?

まとめ

2021年1月21日のアップデートで、バージョン8が実装されました!

めちゃくちゃボリューム満載で、機能追加だけでなく改善や調整も行われており、素晴らしい内容です!過去のバージョンアップの中でも今回は特にすごいです!!

これはもう神アプデといっていいでしょう!!

冒険者の証やマスターボードといったメインの機能は別で解説するとして、その他の調整部分を見てみます。

サイドクエスト

魔物たちの楽園と、最果ての魔大陸が常設化されました。

どちらも専用のとくぎタマゴでカスタマイズでき、人気の討伐モンスターが多いイベントです。

モンスターのドロップ率が調整されたり、赤の宝箱からモンスターの地図や装備品が出るように調整されています。

楽園 地獄級と、最果て 深部のみ討伐リストが設定されていますが、周回用というより、重要アイテム配布用って感じで周回数は少なく設定されています。

冒険スタンプ

初心者ミッションがリニューアルされました!内容が今までと全然変わっています。

注目はマスターズGP1000回でザオリクの超マスターエッグがもらえることですね。

ジェムや特技本がたくさん設定されていて、このミッションだけでもけっこう楽しめそうです。

プレイヤーレベル300に上げようってミッションがあるんですが、PL300までがチュートリアルという冗談が本当になってしまいました。

パーティ編成

ひとりで冒険、闘技場、サポートなど、コンテンツに合わせて装備を付けられるようになり、パーティ1と2で同じ装備を別モンスターに設定することもできます。

モンスター1体に装備1個という概念ではなくなるんですが、パーティの枠に装備がセットされるので、モンスターを入れ替えるたびに装備も変えないといけないのが微妙に不便です。

パーティ編成画面で装備ボタンから「メイン装備に変更」することができるので、探す手間は前より減りました。

転生モンスター任意

これも素晴らしい調整ですね!

転生に必要なモンスターがほとんど任意になり、特技なしのタマゴは捨てても大丈夫なくらいになります。

例えばこんな感じです

  • BからAに転生:キングタマゴロンのみ必須
  • AからSに転生:ニジゴロンのみ必須
  • SからSSに転生:エンペランとジェネランのみ必須
  • とくぎ転生:超マスターエッグのみ必須

モンスターによって必要な転生素材は異なりますが、大半の転生素材が任意に変更されています。

無駄に枠を圧迫していた特技なしの転生素材は売っちゃっても大丈夫ですね!

これでタマゴロン牧場やモンスターの地図がかなりスッキリしそうです。

きせかえ機能

今までリオーを新生転生することでハロウィンリオーに出来ましたが、それがきせかえ機能で変更できるようになっています。

昔は別モンスター扱いだったのでGPで2体リオーを入れたり、新生前後でボーナスが変わったりしたこともありましたが、完全に見た目だけの変更になります。

リオー新生転生の可能性や、他のモンスターのきせかえの可能性も出てきましたね。

サブ系統

魔王や系統の王といった、サブ系統による分類が追加されました。

これは今までウェイトで判別するしかなかったし、最近では同じウェイトの中でも別のカテゴリが混ざったりして、初心者には理解しがたい仕様になっていたため、ありがたい機能ですね。

自分の中で討伐モンスター縛りとかやりたい時にも、厳密にルールを決められます。

現状は表示だけのものであって、ゲーム内容に影響することはありません。

その他

色々とありますが気になるところをピックアップすると

  • 所持枠の追加
  • GPの連勝数を追加
  • ちいさなメダル1日10枚制限廃止
  • みんぼうでみなごろし使用不可
  • Sスタ以上を宝珠化
  • モンスター名のNGワードからキャラクター名を除外
  • とくぎ説明文変更

所持枠は転生素材を整理できるので、実質的にタマゴロン牧場と地図枠はもっと広がります。装備の枠が広がるのはありがたいですね。

モンスター訓練場も25枠まで増やせるようになっていますが、昔のように経験値が貴重ではないので、ジェムを使ってまで広げるほどかな・・、とは思います。

みんなで冒険では味方に効果があるみなごろしなど一部の特技が使用できなくなります。嫌がらせ目的でみんぼうに参加してくる残念な人もいるので、この調整は嬉しいですね。

Sスタは売却時に金の宝珠が手に入るようになり、神獣や魔王を売却すると神獣の宝珠や魔王の宝珠も手に入ります。

まだ何と交換できるのかはわからないですが、わたぼうポイントだけじゃなくなるのでかぶっても無駄にならないですね。

そして重要なのがとくぎの説明文です。

【先制】【反射無視】【みがわり無視】【みかわし不可】【戦闘中1回】【マヌーサ無効】【アンカー】など、今までわかりづらかった仕様がひとめでわかるようになっています。いてつく系にも(上位効果)が追加されています。

わかりやすくて素晴らしいですが、けっこう誤植が多いようです。これは要修正ですね。

▽開催中のイベント

「次元の狭間」FFBEコラボでやるべきこと!
「やりすぎ!黄金月間」金地図最大200枚以上!

FFBE「次元の狭間 地獄級」を3ターン攻略!

2021年5月版 呪われし魔宮 同系統1体12個、FFBE5体、自然W140で12個

冒険者クエスト「クリフトの道」を攻略!

冒険者クエスト「体技使いの道」を攻略!

▽最新記事