DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「ていおうのうでわ」は攻撃力大幅アップで被ダメージ2倍!使い方を解説!

ていおうのうでわ

ていおうのうでわ

レジェンドVIIIメダルでは、ていおうのメダルを交換することができます!

登場した当時はそこまで使い道がなさそうでしたが、相性がいいモンスターがたくさん増えて、クエストでは必須の場面も出てきました。

かなり重要度が高い装備品なので、復刻を待ちわびていた人も多いのではないでしょうか!

ていおうのうでわはどのような使い方ができるのか解説します!

被ダメージ2倍

ていおうのうでわの固有効果は被ダメージ2倍となっていて、文字通り受けるダメージが通常の2倍になります。

光のはどうで解除することはできず、精霊の守りなどのダメージ軽減や、クリムゾンミストなどダメージ上昇状態と共存する、かなり特殊な状態です。

一見するとデメリットしかない装備ですが、被ダメージを任意に上げる効果は貴重で、工夫次第で色々と使い道があります。

また、ていおうのうでわは攻撃力が非常に高く、無強化でも攻撃力+110もあります。

この装備を越えられるのは、割合で攻撃力が上がる帝王のつるぎくらいじゃないでしょうか。

執念持ちに装備

ていおうのうでわと同時に登場した暗黒の使いが執念持ちの物理アタッカーということもあり、当時最も有力とされていた使い方です。

執念持ちなら被ダメージが大きくなってもそこまでリスクはないし、素早く執念化することでデコイにしやすくなるので、マスターズGPで使えると思われました。

しかし、実際にはGPでウェイト5使って多少火力を上げてもしょうがないので、あまり使われることはなかったです。

クエストでさまようロトのよろいの装備すると、最後にマジックメイルや亡者の怨嗟・剛のちからためを発動しやすくなるのはけっこう便利です。

超ハーゴンに装備

超ハーゴンは手動で変身すると1手使ってしまいますが、倒されて自動で変身すると1手短縮することができます。

1ターン目に暗黒弾を撃って呪いレベルを上げた後に落とされて、2ターン目の最初に自動変身する流れが理想的ですね。

超シドーは変身後に防御力3倍と無属性無効がありますが、ダメージ50%軽減がないので、相手の攻撃によって耐えられる場合もあれば意外とあっさり落とされることもあります。

けっこう使えるシチュエーションは限定されます。

超伝説に装備

ていおうのうでわ実装時にはなかった使い方です。

アレフガルドアリーナは一度落とされて単体になることで、超弱点を狙えるようになって火力が大幅にアップします。

しかし普通に戦っていると他のモンスターと一緒に全体回復したりで、なかなか超伝説にダメージを寄せるのは難しいです。

そこで、ていおうのうでわを装備することで超伝説だけ大ダメージを受けて落とされやすくして、超弱点を狙いやすくするわけですね。

死中の活に装備

HPが半分以下でちからためが発動する死中の活とも相性がいいです。

特にラストスタンドでHP1で耐える邪神レオソードはほぼノーリスクで装備できます。

風来の闘志(とうこん)持ちでHPが低いほど威力が上がる背水の烈風剣を持っている退魔の大剣豪も相性がいいです。

くじけぬ心持ちでひん死で会心も持ってる闘神レオソードとも相性が良さそうですが、天下無双は会心の一撃がでないのでちょっと微妙です。(攻撃力の高さは活かせるので無意味ではないです)

クニクズシなどひん死で会心系はやはり魔神のかなづちを装備させたいっていうのもあって、なかなか装備することはないですね。

オリハルコンに余裕があれば強化しよう

ていおうのうでわは強化しても固有効果が変化しません

その上、専用の強化素材がなくオリハルコンでしか強化することができないため、強化の優先度はあまり高くないです。

しかし、ていおうのうでわを装備する時ってリスクを取ってでも火力を最大限に上げたい時なので、少しでも攻撃力を上げたいところです。

そのため、オリハルコンの数に余裕があれば、強化して攻撃力を上げておきましょう。+10にすれば攻撃力+120になります。

たかが10、されど10です。

例えば、ダークドレアムなら☆を1個重ねると攻撃力が20上がるので、攻撃力10は☆0.5相当って考えたらあなどれない数値なんじゃないでしょうか。

冒険者クエストやランキングクエストで、攻撃力10の差が影響してダメージが足りなかったら悔しいですからね。

最近ではDQMASコラボのマルタふくびきで大量にオリハルコンが手に入ったり、以前よりも手に入れやすくなっているので、他に強化するものがなければ使っちゃっていいと思います。

まとめ

ていおうのうでわはリスクも大きいですが、ダメージ操作をすることで普通ではできない動かし方ができるようになります。

ちょっと前はアレフガルドやアリーナの定番装備でした。

ていおうのうでわが実装された当時(2020年5月)は超伝説なんていう概念は存在しなかったので、まさかこんな使い方ができるようになるとは想像できなかったですね。

死中の活や背水系の特技など、ダメージを受けることで火力が上がる系とも相性がよく、将来的にも相性がいいモンスターは増えていきそうな予感がします。

まだ持っていない場合は、必ず確保しておくことをオススメします!

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事