DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】「DQMSLの旅路 2022」を攻略!過去の討伐モンスターの思い出を振り返る!

DQMSLの旅路 2022

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路に2022が追加されました!

毎週金曜日に追加されていたDQMSLの旅路も2022になり、残すところは2023だけになってしまいました。

最近のモンスターばかりなので持っている人も多いと思いますが、数年ぶりに復帰した人は初めて見るモンスターもいるかもしれませんね。

出現情報

DQMSLの旅路

2014でドロップしたバブルキングが再び登場です。今度は転生先のバブルロイヤルキングも直接ドロップします。

バブルキングは転生素材にバブルキングが5体必要なので作るのはかなり大変でしたが、転生先が直接ドロップしちゃうとは・・。

2022で初登場のモンスターとはいえ、その辺はうまく調整して欲しかったですね。

モグラ盗賊団も転生に必要なモグラの子分が出なかったですし。

周回パーティ

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

周回パーティはドレアムサンドにしました。

こうどうはやいを持ってる敵がいるので、ロケスタおろちパーティでも先手を取るのは難しいです。

まものミレーユが精霊の守りを使ってくるのが厄介なので、ゴア・しんりゅうおうを最速にして虚無の剛拳で剥がしてます。

斬撃パーティに体技だと雑魚戦で火力が出ないのがちょっと惜しいです。

クリムゾンミストがあれば一番いいんですが、ほしくだきを装備しても1体しか入らないので微妙です。

出現モンスター

闘う伝道師と魂の火

DQMSLの旅路

8周年で開催された闘う伝道師と魂の火で、モリーチルドレンが登場しました!

超魔王のようにバトル中に変身していくギミックがあり、討伐Sランクとは思えない超強力な性能でした。

4ターン目の魔力かくせいが乗ったバギクロキャノン、からのさくせん行動でバギクロキャノンは恐ろしく強かったですね!

連携リーダーとしても使えるし、伝道師のこえでバフも使いこなせるし、SSランクでもこれほど強力なモンスターはなかなかいません。

ランキングクエストやS縛りミッションでよくお世話になりました。

賢竜の隠れ家

DQMSLの旅路

ドラクエ11イベント、賢竜の隠れ家でフールフールとイビルビーストが登場しました。

カギを集めるとひみつのカジノに挑戦できて、ユグノア金貨が大量獲得できる、みたいなのもありましたね。

フールフールはドラゴン系では貴重な呪文アタッカーなので、いつかクエストで出番があるのではと思ってましたが、なかなか出番は来なかったです。

GPではフールスパークで先制攻撃できるので、ボーナス込みでドラゴンパーティに入れてる人はわりと見かけました。

イビルビーストはSランクでヒャドマータを使えるのは良かったんですが、自然だとヒャド呪文持ちが多すぎるせいであまり出番は多くなかったです。

ヒャドでだれかに氷のしるしを持ってるので全体の火力アップに良さそうだったんですけどね。

新・バブルの王国

DQMSLの旅路

バブルキングは8年ぶりの復刻でした!

復刻されなかった期間の長さでは恐らく最長だったんじゃないでしょうか。

わざわざらいなまで告知動画を流したり、古参ユーザーしかわからないネタを詰め込んだストーリーを作ったり、かなり力が入った復刻でしたね。

長期間続いたゲームだからこそできるイベントだったと思います。

友と駆ける騎士

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

ぼうれい騎士もローラントもDQMSLで初登場したオリジナルモンスターで、この2体で転生すると霊馬の騎士になります。

フロストソードでヒャド耐性ダウンができ、氷獄の将軍や屍騎軍王ゾルデと相性抜群のモンスターでした。

ただ、ヒャド耐性ダウンってフリーズウィップでも代用できちゃうので、そこまで必須感がなかったのはちょっともったいなかったです。

ギリメカラはDQ9に登場したモンスターで、転生すると大怪像ガドンゴになります。

骨砕きの嵐撃のゾンビ特攻とかピンポイントすぎると思ってたんですが、冒険者クエストのパパスの試練でものすごい火力を出せてびっくりしましたね。

防御力デバフ持ちでドッグスナイパーとも相性がいいし、なんだかんだけっこう使ったモンスターです。

ファラオの霊廟

DQMSLの旅路

2020年のファラオの霊廟でボスとして登場したファラオ・カーメンが、ついに仲間にできるようになりました。

ファラオ・カーメンはDQXに登場するモンスターなんですが、原作には他にもファラオと付くモンスターはたくさん出てきます。

ファラオのチカラの効果も面白いし、このイベントはもっとやって欲しかったですね。

討伐SSランクはウェイトが重いわりに実用性が低いモンスターが多いですが、ファラオ・カーメンは討伐モンスターとは思えない強さでした。

討伐王決定戦では最強クラスに強かったです。

DQMASオールスターズ

DQMSLの旅路

DQMSLの旅路

DQMASコラボ第2弾では、まものテリー&ミレーユが登場しました。

第1弾のまものイル&ルカは周回のお供に使えるマスコット的なモンスターでしたが、テリー&ミレーユはガチガチのGP向きの性能でした。

SランクなのにBランク相当のウェイト6で使えて、そこそこの素早さがあるのに、ホシゴロンでカスタマイズできますからね。

S以下レギュレーションで主力だったダグジャガルマのカオスストームをウェイト6で使えるのはやばすぎました。

がったいまじんもS以下で強かったモンスターで、いきなり息をすいこむからのゆうきの旋風はすさまじい火力でした。

ホシゴロンが必要だったとはいえ、こういう討伐モンスターでも戦えるルールがあったのは良かったですね!