DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】「チャンプメダル」で優先的に交換したいとくぎタマゴまとめ!何枚集めればいいのか?

チャンプメダル

チャンプメダル

12月1日から、マスターズGPのバトルアワーでチャンプメダルが手に入るようになりました!

チャンプメダルでは過去に登場したおまけふくびきや、系統強化メダルなどで手に入ったレアとくぎ付きのタマゴと交換することができます。

サービス完結じゃなければ絶対になかったと断言できるほど豪華な内容になっています。

ただ、今までの在庫が余っている人も多いだろうし、交換したところで使う機会がなければ意味がないので、無理して全部取らなきゃいけないものでもありません。

チャンプメダルでどのタマゴを交換するべきなのか、何枚チャンプメダルを集めるべきなのかをまとめます!

チャンプメダルの入手枚数

チャンプメダルはバトルアワーの期間中に稼いだポイント数に応じて手に入り、1日で最大70枚手に入れることができます。

バトルアワーのポイントと報酬

ポイント
報酬
100~500
100ptごと
闇の王のカギ2本
600~1500
100ptごと
チャンプメダル4枚
1600~2000
100ptごと
チャンプメダル2枚
2000~4000
200ptごと
チャンプメダル2枚

ざっくりまとめるとこういう感じになってます。

1500ポイントまで→40枚
2000ポイントまで→50枚
4000ポイントまで→70枚

このデイリーミッションはサービス終了までの約2か月間(62日間)続きます。

ボーナスポイントや連勝をどれくらい取れるかにもよりますが、毎日4000ポイントまでやるのは正直けっこう大変です。1日中できるならともかく時間が決まってるのも厳しいですね。

欲しいとくぎタマゴがあればできる限り最大枚数を回収しておくべきですが、そんなに急ぎで欲しいものがなければメダル効率がいい1500ポイントまでを目標にするのでも全然問題ないと思います。

大量にとくぎタマゴをゲットしても全部使い切る方が難しいでしょうしね・・。

62日×70枚=4340枚、最大でこれだけ手に入るみたいです。

チャンプメダルの交換報酬

報酬内容
必要枚数
交換上限
竜の秘伝エッグ(テンペストブレス) 70枚 1回
鋼の秘伝エッグ(氷撃波) 70枚 1回
超マスターエッグ(ダイヤモンドダスト) 70枚 2回
超マスターエッグ(おぞましいおたけび) 70枚 2回
超マスターエッグ(メゾラゴン) 70枚 2回
超マスターエッグ(メラゾロス) 70枚 2回
超マスターエッグ(バギラ) 70枚 2回
超マスターエッグ(防刃の守り) 70枚 2回
超マスターエッグ(天の裁き) 70枚 2回
超マスターエッグ(キャンセルステップ) 70枚 2回
超マスターエッグ(光のはどう) 70枚 2回
超マスターエッグ(ザオリク) 70枚 1回
超マスターエッグ(パンプキンタイフーン) 50枚 無制限
超マスターエッグ(呪いのきり) 50枚 無制限
超マスターエッグ(フロストスコール) 30枚 無制限
超マスターエッグ(アイスブロウ) 30枚 無制限
超マスターエッグ(マホカンタ) 40枚 無制限
キバゴロン(一刀両断) 70枚 2回
どくゴロン(ザラキーマ) 70枚 2回
どくゴロン(屍毒の吐息) 70枚 2回
メカタマゴロン(プロト・スターフレア) 70枚 2回
メカタマゴロン(秘剣いなずま斬り) 70枚 無制限
くまゴロン(ノーブルクロー) 70枚 無制限
リザードエッグ(サンダーボルト) 30枚 無制限

何を優先的に取るべきかは闘技場でどんなパーティを使っているかにもよるし、今の特技構成で満足していれば無理に取らなくてもいいものもあります。

交換優先度を考察していきます!

優先度:高

  • 竜の秘伝エッグ(テンペストブレス)
  • 超マスターエッグ(ダイヤモンドダスト)
  • 超マスターエッグ(おぞましいおたけび)
  • 超マスターエッグ(メゾラゴン)
  • 超マスターエッグ(メラゾロス)
  • 超マスターエッグ(バギラ)
  • 超マスターエッグ(防刃の守り)
  • 超マスターエッグ(ザオリク)

性能が高く最優先で取るべきたまごです。

テンペストブレスは単体を狙い撃ちでき、超ラプソーンなどバギが通る相手を落とすのに有効な特技となっています。

ドラゴン系のSSランクにしか付けることができないので基本はドラゴンパーティを使う人向きですが、オリハルゴンや水着アンルシアなどをピン刺しする場合もありでしょうか。

ダイヤモンドダストはステータスに依存しないブレスで、かつ眠りの状態異常までついている非常に強力な特技です。

これをAランクから誰でも付けられるのはヤバいです。絶対に交換するべきでしょう。

おぞましいおたけびは混乱とマインドを同時に入れることができ、体技ダメージ自体の倍率も高いです。

攻撃力が高めのモンスターにはとりあえず付けておけるレベルで強いので何個でも欲しい特技です。

メゾラゴンメラゾロスバギラはロトの紋章コラボのとくぎです。

メゾラゴンはおまけレギュラー化したのでたくさん持ってる人が多いと思いますが、メラゾロスはコラボおまけ限定で復刻がなかったのでかなりレアです。バギラはミッション報酬で1個だけ手に入ったものの、これもレアです。

メラゾロスやバギラは凶ライオネックに付けると強いです。

防刃の守りはキングスペーディオ、シャムダが強かった時期はかなり重要度が高かった特技で、エスターク対策としても使えます。

今は環境に斬撃が強いモンスターが減っているのでそこまででもないものの、やっぱりダメージ軽減とは別で防御バフを撒けるのは強いです。

ザオリクは言わずもがなですが、名もなき闇の王の変身条件の影響で価値が上がった特技とも言えます。

なんだかんだで入手手段がたくさんあったので、全部使い切れた人の方が珍しいかもしれません。

優先度:中

  • 超マスターエッグ(天の裁き)
  • 超マスターエッグ(キャンセルステップ)
  • 超マスターエッグ(光のはどう)
  • キバゴロン(一刀両断)
  • どくゴロン(ザラキーマ)
  • どくゴロン(屍毒の吐息)

天の裁きはおまけふくびきの特技ですが排出率が高く設定されているせいでやたらと出る特技です。

なのでありがたみはあまりないですが、低ランクにも付けられてくじけぬ対策として使えるため意外と便利な特技でもあります。在庫がなければ交換するのもありです。

キャンセルステップも同様におまけふくびきでの排出率が高くよく出ます。

スパークふんしゃの登場で完全に立場を奪われてしまいましたが、ギラ無効やおいかぜ持ちに効くという強みもあるので、全く使えないわけではありません。

光のはどうはイベントなどでも手に入る機会が多かったので、在庫がたくさんあれば交換不要です。

マインドや状態異常を解除するのはもちろんのこと、マ素対策としても必須だし、カウントや継続ダメージを解除したりもできます。パーティに1個積んでおくと色々便利です。

一刀両断はかつて魔獣パーティを組むのに必須の特技でした。今は一刀両断で攻める魔獣パーティはほとんどいないし、持ってなくても困らないと思います。

ザラキーマはえんまのつかいが仁王昇天殺で突破できないゴーレム、ティトス、スライダーキッズなどを突破するのに役立つ場合があります。(あおだけ童子から転生時に付ける必要あり)

屍毒の吐息は猛毒・マヌーサ・カウント3を確率で付与する無属性全体息です。使ってる人は全く見たことないですが、ファラオ・カーメン入りのゾンビパーティなら割と強そうです。

優先度:低

  • 鋼の秘伝エッグ(氷撃波)
  • メカタマゴロン(プロト・スターフレア)
  • メカタマゴロン(秘剣いなずま斬り)
  • くまゴロン(ノーブルクロー)
  • リザードエッグ(サンダーボルト)
  • 超マスターエッグ(アイスブロウ)
  • 超マスターエッグ(フロストスコール)
  • 超マスターエッグ(呪いのきり)
  • 超マスターエッグ(パンプキンタイフーン)
  • 超マスターエッグ(マホカンタ)

氷撃波はおまけ秘伝エッグなのに大して強くないです。

アースクラッシュのヒャド版みたいなもので、ダメージ軽減の倍率に応じて威力が上がる変わった特技ですが、使いどころはあまりないです。

はげしいじひびきのメカタマゴロンの方が欲しかったくらいです。

プロト・スターフレアは超シドーが全盛期の時は物質パーティにおける貴重な属性攻撃でしたが、今はデッドリースパークやグレネードボムがあるのでなくてもなんとでもなります。

物質が苦手とする超ラプソーンにデインが通れば救世主になったんですけどね。

秘剣いなずま斬り番人の宝物庫で手に入ったタマゴです。相手が???系なら轟雷斬りより高倍率が出るので、クエスト攻略で使える場面があるかもですが・・。

今のところ使ったことはないし今後も使うことはなさそうです。

ノーブルクローも番人の宝物庫で手に入ったタマゴです。使用後に素早さが上がるので素早さ依存の通常攻撃の威力が上がるのが強いですが、てんかいじゅう入りだとつねに1段階アップで固定されちゃうので意味ないですね。

サンダーボルトは道化師の悪だくみのイベントでたくさん手に入ったものです。A~Sランクに何か攻撃手段を持たせたい時に使えます。

アイスブロウはランキングメダルなどで入手できたもので、攻撃力依存の適当な体技を持たせたい時はわりと使えます。入手できる個数がけっこう多いので交換するほどではないかなと思います。

フロストスコールは去年のクリスマスイベントで手に入った特技です。時期的に超竜王対策として実装されたものかと思いましたが、全弾当てても1/3程度しか削れず、超竜王対策にはなりませんでした。

呪いのきりは無属性息+マヒで、宵闇の魔人などマヒが通る相手を突破するのに使えるかもしれません。使ってる人は見たことないです。

パンプキンタイフーンは無属性呪文+混乱で使えなくはないですが、秘伝ふくびきで手に入るので優先度は低いです。

マホカンタも秘伝ふくびきで出ます。

まとめ

優先度:高

テンペストブレス:70×1
ダイヤモンドダスト:70×2
おぞましいおたけび:70×2
メゾラゴン:70×2
メラゾロス:70×2
バギラ:70×2
防刃の守り:70×2
ザオリク:70×1

優先度:高とした特技を全て交換すると、必要なメダルは980枚になります。

1日70枚なので、これだけ回収するためには毎日4000ポイントまでやっても14日かかるってことですね。

優先度:中

天の裁き:70×2
キャンセルステップ:70×2
光のはどう:70×2
一刀両断:70×2
ザラキーマ:70×2
屍毒の吐息:70×2

この辺まで回収するとさらに840枚必要になります。1日4000ポイントで12日分です。

優先度:低は無視するとしても、高と中だけなら12月中に回収することが可能です。

自分は今でもわりとマスターズGPをやってるので自然と回収できるくらい集まりそうですが、使う予定のないものまで無理に取らなくても全く問題ありません。

今まで色んな特技を集めてきたけど、結局使ってない特技ってたくさんありますからね・・。

チャンプメダルは期間限定の特技を取り逃してしまった人や、使い切ってしまった人向けのものなので、義務的に毎日チャンプメダルを70枚集める必要はないと思います。

欲しい特技がある人はなるべく多くメダルを回収し、あまり欲しいのがなければメダル効率がいい1500ポイントを目標にするのがいいんじゃないでしょうか。