DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】チームランキングのランクポイントは累計されて負けてもマイナスなし!集計の更新時間まとめ!

チームランキング

チームランキング

マスターズGPレジェンド 第3回星降り杯では、初のチームランキング報酬があります!

ウィークリーのチームポイントを競い、上位20チームに入ると称号がもらえる、というものになっています。

しかし、このチームポイントって今まで意識したことがなかったんですが、単純にチームメンバーのランクポイントを合計したものではないそうです。

mofyさんのブログでもとても分かりやすく説明されているのですが、細かいところで気になったことがあるので実際に調べてみました。

 

総ランクポイントのズレ

まず、ランキング→チーム→ライバルタブを見ると、現在のチームの「総合ランクpt」を見ることができます。

これと、チーム→メンバーの画面で上部に表示される「現在の総ランクポイント」は、同じポイントになります。

かなり大きくズレが発生することがあるんですが、これは集計時間に差があるために起きる現象です。

更新時間を調べてみたところ、このようになっていました。

17:05 「ランキング」のチーム更新
17:35 「チーム」の総ランクポイント更新

30分の時差があるので、その間に増えたポイントで差が出るわけですね。マスターズGPで1週目なのにシーズンとウィークリーの順位がズレるのと同じ現象です。

また、現在のチームの総ポイントは100万くらいになっているんですが、チームメンバー1人1人のポイントを足していくと、実際には60万くらいしかありませんでした。

40万と非常に大きなズレが発生しているのですが、これについては後ほど解説します。

チームランキング

ヘルプを見ると、各ランキングの更新は3時間に1回で、ランキング毎に更新時間が異なることが書いてあります。

なので、17時、20時、23時、2時、5時、8時、11時、14時、というように1日に8回更新されているわけですね。

これはマスターズGPのシーズン・ウィークリー順位の更新頻度と同じです。

個人ランクポイントとの関係

チームランキング

ここからが本題です。

チームポイントがどのように変化するのか検証するために、友人に手伝ってもらってもらいました。

一人チームを作り、そこでポイントを獲得したり、ポイントが減るとどのように変化するのか確認していきます。

マスターズGPでウルトラまで昇格し、最高で1165ポイントまで到達しました。

その後何回か負けてポイントを減らし、1138ポイントにしました。

チームランキング

この状態でチームのポイント変化を確認していきます。

17時35分に総ランクポイントが更新されると、1165ポイントになりました。

最高ポイントがそのまま反映されているということは、稼いだポイントはそのままで、負けたポイントは減っていないことがわかります。

個人のランクポイントが205しかありませんが、これも更新時間に時差があるのが理由です。

チームランキング

17時45分に個人のランクポイントが更新されると、1138ポイントになりました。

ということは、こちらは負けた分が減っているので、マスターズGPの個人ポイントがそのまま連動していることが確認できます。

チーム全体の総ランクポイント
→負けても減らず、勝った分だけが累積

個人のランクポイント
→負けたら減り、個人ポイントと連動

チームの総ランクポイントと、チームメンバー全員の合計ポイントに大きく差があるのは、総ランクポイントは負けても減らないから、ということですね。

メンバーの出入りがあった時

チームランキング

新しいメンバーが入るとチームの総ポイントはどうなるのか、もう一人の友人に手伝ってもらい調べてみました。

新メンバーが50ポイント持っている状態でチームに参加して更新時間を迎えたところ、チームの総ポイントに変動はありませんでした。

チームランキング

チームに参加した後にさらに50ポイント増やしたところ、今度はチームの総ポイントにも加算されました。

チームに参加してない時に持っていたポイントは加算されず、チームに参加した状態で稼いだポイントのみ加算されるってことですね。

チームランキング

チームから抜けて更新時間が過ぎましたが、総ポイントには変化がありませんでした。

チームの総ポイントは個人のポイントとは連動していないので、一度増えたポイントはチームから抜けても減らないってことですね!

この仕様だと、ウィークリー終盤にライバルチームから引き抜きして一気にポイントを減らし、自分のチームのポイントを増やす、みたいなことはできません。

更新時間まとめ

チーム関係の更新時間と、マスターズGPのウィークリーやシーズンの順位更新もまとめて表にしました。

A:チームランキング
B:ウィークリー順位
C:チーム総ポイント
D:シーズン順位、チーム個人ポイント

A
B
C
D
2:05
2:15
2:35
2:45
5:05
5:15
5:35
5:45
8:05
8:15
8:35
8:45
11:05
11:15
11:35
11:45
14:05
14:15
14:35
14:45
17:05
17:15
17:35
17:45
20:05
20:15
20:35
20:45
23:05
23:15
23:35
23:45

全ての時間を目視で確認したわけではないので、もしかしたらズレがあるかもしれません。

まとめ

mofyさんのブログで説明されていることの再確認になりましたが、各ポイントや順位の更新時間を特定し、負けてもチームの総ポイントが減っていないことや、チームメンバーが出入りしても総ポイントには影響しないことも確認できました。

せっかくチームランキングがあるから頑張りたい!けど勝てないからやっても意味がない!と思ってしまう人もいると思いますが、全然そんなことはありません。

チームの総ポイントは負けても減ることがなく、勝った分だけ累積されていきます。

なのでカイザー2と3を行ったり来たりで全然ポイントが積めない、っていう人でもちゃんとチームポイントを増やすことができています。

やってることが完全に無駄にならずどこかに蓄積されてる、と思うとあまり勝てなくても少しは気が休まりますね。

ただ、個人の勝利ポイントのみを可視化することはできないため、実際のところ誰がどれだけ稼いだのかがわからない、ってのはもどかしいところではあります。