DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【シレン6】「車屋」を使えば爆速でイベントを進めてダンジョンを解放できるって知ってましたか?

車屋

風来のシレン6のスタート地点である宿場浜には、車屋という施設があります。(とぐろ島を2回クリアすると解放されます)

車屋には好きな場所まで送ってもらうことができるんですが、わざわざ町に行かなくても直接ダンジョンに行けるので、あまり必要性を感じず使ったことがありませんでした。

しかし、ちょっと使ってみたらイベントを進めるのにめちゃくちゃ便利なことに気づきました!!

今までイベントを進めるために毎回とぐろ島を1Fから30Fまでクリアしていたんですが、そんなことやる必要はなかったのです!

もっと早く知りたかった・・!ってのと、知らない人もいると思うので、記事に書き残しておきます。

車屋に話しかけるといける場所の一覧が表示されます。

まだ行ったことがない場所には送ってもらえないので、最初は普通にとぐろ島をクリアする必要はあります。

イベントの進行がある場所には赤い「!」の吹き出しが出ているので、どこに行けばいいのか迷った時はこれを目印にしましょう。

次にどこに行けばいいのかすぐにわかるのも、シレン6の便利になったところですね。

ただ、昔のシレンの感覚だと、大八車で送ってもらってもその後は結局ダンジョンをクリアしないといけないから、レベル1のまま進むのはちょっと怖いです。

それが毎回1Fからやり直していた理由でもあります。

イベントが終わって次に進もうとしたらこんな表示が出てきました。

「レベルが低いままダンジョンに進むと危険です、宿場浜に戻ることをオススメします」

って言われても、不思議のダンジョンってのは進むことはできても戻ることはできないのが常識なんですよ。脱出の巻物もまだ持ってないし。

レベルが低いまま進んだのも納得の上で、ちゃんと装備も鍛えてきたから大丈夫・・。

と思ったけど、もしかして戻れるんですか??

「宿場浜に戻る」という選択肢が出てきました。

いやいや!戻れるんかい!!!

普通に最初から進めたら戻ることはできないはずですが、車屋を使えばダンジョンに進まず戻ることができるようです。

そんな仕様になってたとは驚きです。

倒れた扱いではないので、道具とお金はそのまま持ち帰れます。

ということは、お金を持っていって買い物したり鍛冶屋で鍛えてもらってから帰ってくるとかもできちゃうわけですね。

イベントを進めるために毎回とぐろ島をクリアするのはかなり面倒だったし、倒されてデスルーラするのもクリア率が下がって嫌だったので、車屋の仕組みに気づいたらかなり楽になりました。

まとめ

シレン6はイベントの進行がすごい楽になってます。

行き先に目印が付いてるし、車屋で簡単に連れてってくれて、帰るのも一瞬です。

ダンジョンを解放するのにフラグを立てて回収してってけっこう面倒なんですけど、これなら迷わず時間もかからずできますね!

車屋の仕組みに気づいたら爆速でイベントが進んで、あっという間に色んなダンジョンを解放したり、旅仲間を増やすことができました!

ただ、車屋で行って帰ってくるだけでも冒険回数の1回としてカウントされるので、回数だけ増えるのが嫌な人はちょっと気になるかもしれません。