DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンが書いているブログです

【DQMSL】暗黒神ラプソーン&魔性の道化ドルマゲスに新生転生追加!

新生転生

新生転生バナー

下記2体のモンスターが新生転生先に追加!
・暗黒神ラプソーン(新生転生/ランクSS)
・魔性の道化ドルマゲス(新生転生/ランクSS)

暗黒神ラプソーン(新生転生/ランクSS)

新生転生ラプソーン

■おぼえるとくぎ

  • 暗闇の流星

敵全体にランダムで5回、ドルマ系の呪文ダメージを与える。
命中した敵の、呪文防御を1段階確実に下げる。

  • 暗黒神の儀式

敵全体に、ドルマ系の儀式ダメージを与える。
???系以外の敵に対してはダメージが3倍になる。

  • 儀式反転

1ターンの間、自分への儀式とくぎをはね返す。
ラウンドの最初に使用する。

※「神のはどう」や「いてつくはどう」で解除されません。「混乱」などの一部の状態異常や、ラウンドの経過などで解除されます。

■特性

  • つねにマインド&封じ無効
  • あんこくのたましい(※特性の上方修正を行いました)

偶数ラウンドの最初に発動し、賢さ・防御力・呪文防御が1段階ずつ上がり、MPが回復する。

  • 行動するまで闇の結界

毎ラウンド発動し、自分が行動するまで斬撃・体技とくぎをはね返す。

※「神のはどう」や「いてつくはどう」で解除されません。
※「混乱」などの一部の状態異常などで解除されます。

  • ダークブレイク

自分が攻撃する時に相手のドルマ耐性を2ランク下げる。
2ラウンド目以降、毎ラウンドの最初に、「自分が攻撃する時に相手のドルマ耐性をさらに1ランク下げる」ようになる(この効果は2回まで重複する)。

  • いきなりダメージ30%軽減

[ 「ダークブレイク」について ]
・相手のドルマ耐性を最大で4ランクまで下げます。
・相手のドルマ耐性が「無効」であっても、最大で4ランク下がると「普通」となります。
・「自分が攻撃する時に相手のドルマ耐性を2ランク下げる」効果は、「いてつくはどう」「神のはどう」などで解除できません。
・2ラウンド目以降の毎ラウンドの最初に発動する「自分が攻撃する時に相手のドルマ耐性をさらに1ランク下げる」効果は、「いてつくはどう」などで解除することができません。「神のはどう」などでは解除することができます。

■リーダー特性

  • 最大HPを40%アップ

[ 既存の特性の上方修正 ]
特性「あんこくのたましい」に、「MPが回復する」効果を追加

魔性の道化ドルマゲス

新生転生ドルマゲス

■おぼえるとくぎ

  • 秘術イオマータ

敵全体にランダムで5回、イオ系の呪文ダメージを与える。
「マホカンタ」などではね返されない。

※錬金効果「イオマータのダメージ+〇%」の対象外です。

  • 狂気のいあつ

敵全体に、無属性の体技ダメージを与える。
みがわり状態の敵には、与えるダメージが3倍になる。
その後、敵全体を一定確率でみりょうする。
さらに、敵全体の防御力を、一定確率で1段階下げる。

■特性

  • いきなりピオラ
  • 道化の舞踏(※特性の上方修正を行いました)

バトルの最初に発動し、悪魔系の味方全体のデイン耐性が1ランクと賢さが1段階上がり、みかわし率が50%になる。

  • デビルバーハ

バトルの最初に、悪魔系の味方全体の息防御が1段階上がる。
さらに、味方の悪魔系の数に応じた一定確率で、悪魔系の味方全体の息防御がもう1段階上がる。

※パーティに味方の悪魔系が5体以上いると、息防御がもう1段階上がる確率は100%になります。
※味方の悪魔系の数と確率が比例する仕組みではありません。
※味方の悪魔系の数には、ドルマゲス自身も含まれます。

  • 偶数R1.5倍魔力かくせい

偶数ラウンドの最初に発動し、そのラウンドの間、呪文攻撃のダメージが1.5倍になる。

  • 道化のさいご

チカラつきる時に発動し、敵全体の呪文防御を一定確率で1段階下げる。
パーティに味方の悪魔系の数が多いほど、呪文防御を下げる確率が高くなる。

※味方の悪魔系の数と確率が比例する仕組みではありません。
※確率は悪魔系5体で最大になります。
※味方の悪魔系の数には、ドルマゲス自身も含まれます。

■リーダー特性

  • 悪魔系の素早さを18%アップ

[ 既存のとくぎ・特性の上方修正 ]
・特性「道化の舞踏」に、「賢さを1段階上げる」効果を追加
・とくぎ「あんこくのはばたき」で、呪文防御を下げる確率を上方修正

?

まとめ

ラプソーンとドルマゲスの2体に新生転生が追加されました!

魔王の新生転生は約1年前のウルノーガ以来なので、期待せずにはいられません!

最近は新生転生の数自体は少なくなってしまいましが、厳選されたモンスターに強力な新生転生が追加されていて、今回もかなり強そうな性能になっています。

これはマスターズGPの環境にも大きく影響がありそうです。

ラプソーン

ラプソーンはドルマ特化の性能になりました。

暗黒の流星でドルマ呪文ダメージを与えつつ、確実に呪文防御を下げることができます。

魔女のワルツやクラウンスパークだと3回攻撃だったので下げきれないことがありましたが、5回攻撃なので敵の数が多くても一気に2段階下げやすくなっています。

暗黒神の儀式はドルマ系の全体儀式で、???系以外には威力が3倍になります。

どちらも既存特技である、魔弾の流星や神々の怒りを今風に使いやすくした感じです。

ダークブレイクでドルマ耐性ダウン効果が毎ターン強化されていくので、超魔王にもダメージを通すことができます。

行動するまで闇の結界の特性で、特技を使わず斬撃と体技反射状態になれるのは強すぎるし、儀式反転で儀式を反射状態になれるのもすごいです。

ただ、儀式反転は先制発動なので、闇の結界が外れてしまうのが難しいところですね。

相手が斬撃・体技を使ってくるのか、儀式を使ってくるのかを読んで行動を選ばないといけません。

そして地味にMP回復特性が付き、長期戦でもMP切れを起こしにくくなりました。

色々と強化され、環境を支配しそうな強力な魔王になりました!

ドルマゲス

新生転生で秘技イオマータと狂気のいあつを覚えました。

ドルマゲスはもともと絶望の爆炎で反射不可のイオナズンを使えましたが、それが反射不可のイオマータになったような感じですね。

役割的に2ターン目以降に残った敵を片付けることが多いので、全体よりランダムの方が使い勝手は上がりそうです。

狂気のいあつは狂気の笑いの強化版で、みがわり状態には威力が3倍になります。おそらくガナサダイの屍皇帝のいあつの互換性能ではないかと予想されます。

どちらも既存の特技の強化版という感じで、役割としてはこれまで通りの使い方になりそうです。

そして特性の強化がすさまじいです。

道化の舞踏に悪魔系賢さ1段階アップが追加され、デビルバーハで悪魔系に息防御1段階アップ、さらに悪魔系の数に応じて確率でもう1段階アップ、偶数ラウンドに1.5倍の魔力かくせい、そして自身が倒された時に相手の呪文防御を下げることまでできます。

悪魔系の味方にかかる効果が多く、悪魔パーティでは必要不可欠のモンスターといえそうです!

▽開催中のイベント

妖月の財宝島
5回限定!5連SPクエストセレクション

「妖月の財宝島」開催!冒涜の杖を手に入れよう!
「5回限定!5連SPクエストセレクション」で毎回ピックアップ確定券!

▽オススメ記事

みんぼう「妖月の財宝島」攻略!1ターンでクリアする方法!

新生転生したラプソーンとドルマゲスでマスターズGP!

「大盗賊と屍の遊園地」地獄級&遊園地の決戦を攻略!

「遊園地メダル」で優先的に交換するべきものは?

▽最新記事