DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】シーズン100位切りました!ヒム物質に戻してラストスパート!W150 超魔王・超伝説2体制限 しゃくねつ杯 第4週

しゃくねつ杯

しゃくねつ杯

マスターズGP しゃくねつ杯、第4週が始まりました!

今回はウェイト150で、超魔王・超伝説2体制限となっています。

これって第2週(8月10日~8月17日)のルールと全く同じなんですね。

系統調整が入ったのが8月14日だったので、環境的には2週目の後半とほどんど同じ感じになります。

3週目でガッツリ系統にリソースをつぎ込んで強化してる人も多いと思うので、ある意味2週目より厳しい環境になっているかもしれません!

今月は系統調整とボーナスが重なってポイントインフレがすごいことになっていて、最終週は激戦が予想されます!

 

ヘルクラウダー入り

しゃくねつ杯

せっかくヘルクラウダーを手に入れたのでパーティを組んでみました。

色々試してみたんですが、なかなかしっくりくるパーティがなくて、結局今はこのパーティになっています。

ヘルクラウダーはにおうだちに圧力をかけられるのが強みなので、そこをどう活かすかっていうのがポイントになってくると思います。

におうだちされた場合

→きょうふのはもんで中身に大ダメージ、羅刹斬でにおうだちのバフを剥ぎ、キラークリムゾンで殲滅

におうだちされなかった場合

→きょうふのはもんはあまりダメージが出ないけど、羅刹斬で直接中身のバフを剥ぎ、キラークリムゾンで殲滅

この動きならどっちのパターンでも来られても大ダメージを与えられるはずなんです!

でも現実にはそんなに甘くなくて、そんな思い通りに決まることはごく稀でした。

ケースごとにどうなるのか説明します。

ドラゴンパーティ

ヴォルカドラゴンはにおうだちせずに大樹の守りを使ってくることがほとんどで、なおかつこちらは破滅プロトコルをしないとやられてしまうので、羅刹斬で剥がすことができません。

さっそく理想のムーブが破綻してます。

バギ息が通るドラゴンには真空の凶嵐がめちゃくちゃ有効ですが、動くころにはHPが削られてしまいまともに火力が出ません・・。

悪魔パーティ

ジャハガロスやズイカク&ショウカクが入っているケースが多いので戦術自体はハマります。

しかし、デュランの特性で体技防御が上がってしまうので、におうだちの中にきょうふのはもんを当てても致死ダメージを与えることができません。

ウェザーアーマーで呪文・体技防御が上がるのはわりと有効です。

物質パーティ

マテリアルガードをしてくる人が大半なのできょうふのはもんが刺さります。

お互いに一族のつるぎがかかって普通に1000ダメージオーバーの火力が出ます。物質同士だとヘルクラウダー入りの方が有利になるでしょう。

ただ、マテリアルガードされたなかった時に羅刹斬がダークマターやキングミミックに反射されるのが微妙ですね・・。

あと☆がないと真・闘気拳→おぞましいおたけびで動く前にやられます。

ゾンビパーティ

このパーティはヘルクラウダー、キラークリムゾン、ゴーレムにザキが通ってしまいます。

デスソシストのザキ耐性ダウンと防壁反転に、くさったまじゅうの腐乱の波動の組み合わせがやばすぎます。

ゾンビはにおうだちが入っていることはまずないし、ヘルクラウダーが有利な点はほとんどないです。

魔獣パーティ

ミラージュボディでみかわしが付くので、斬撃や通常攻撃を回避することができます。

ですが、今時の魔獣はスパークふんしゃを積むのが当たり前になっていて、みかわしなんてすぐに外れちゃいます。

それでも物質は魔獣には有利なので、破滅プロトコルして1~2体動けばどうにかなります。奈落の風で眠りを入れればより安全に倒せます。

まぁ元々魔獣には勝率は良かったし、ヘルクラウダーがいるから有利という感じではないですね。

自然パーティ

当たったことがないのでわからないですが、ほぼ間違いなくにおうだちが入っているので相性はいいはずです。

ガイアシールドされてもきょうふのはもんは軽減無視だし、解除不可の回復封じで立て直しも許しません。

もしにおうだちされなかったら羅刹斬で剥がしてキラークリムゾンやゴーレムで攻めれば倒せるんじゃないかなと予想してます。

スライムパーティ

こちらも当たったことはないので正確にはわかりませんが、高確率でスラキャンサーが入っていてきょうふのはもんが刺さる・・、のでしょうか?

スライダーヒーローにスキルターンされたらおしまいなので、そう気軽に撃つことはできません。

メタルゴッデスは素早さ+20%、ダークマターは素早さ+15%、物質はツメに素早さ5%錬金ができるので、速度的にはほぼ互角のはずです。

☆4なら乱数勝負に出てもいいかもですが、無星で突撃するのは無謀です。

WORLDパーティ

☆が重なれば速攻パーティには強いと思います。

におうだちが入ってるケースは少ないですが、今の環境で使われてる速攻系はけっこうバギの通りがいいので、HP最大で真空の凶嵐を撃つととんでもない火力を出せます。

フロストガストで単体を沈めていくこともできるし、超魔王への打点もあるし、ヘルクラウダーがしっかり役割を持てる相手です。

マ素パーティ

凶グレートオーラスが入っていることが多いので相性は悪くないです。

マ素浸食で威力は下がってしまうものの、回復封じが入ればバイオドレインによる回復を封じられるのがいいですね。

におうだちされなかった場合は羅刹斬をそのまま撃ちこめるし、フロストガストでガルマッゾの体技無効を消してデッドリースパークみたいなムーブもできます。

超オムドパーティ

1ターン目は超オムドを守るのが鉄則なので、きょうふのはもんがめちゃくちゃ刺さります。

超オムドのHPをきょうふのはもんだけで削り切れないですが、回復封じを入れれば2ターン目のHP回復や変身による回復を防げます。

超オムドをみがわりしてこなかったら羅刹斬からの全力攻めで落とせるはずです。

結局誰に強いのか?

ヘルクラウダーが有利な相手はみがわり・におうだちが入ってるパーティですね。

物質、自然、超オムドにはほぼ間違いなく入っているので、相手にみがわりするかどうかの選択を迫ることができます。

ですが、これらのパーティに対しては元からそんなに弱かったわけではなく、むしろ対処法をわかっていれば負けにくい相手だったので、そこじゃないんだよな~という感じはあります。

悪魔にもにおうだちが入ってるケースは多いですが、デュランの体技防御バフのせいであんまりうまく機能しません。

回復封じを入れても悪魔は魔の心臓のリザオラルで復活してくるだけですしね。

物質が苦手なドラゴンやゾンビに対して何かできれば良かったんですけど、ヘルクラウダーを入れてもやつらに対してやれることありません。

有利になると言えるのはWORLDや超魔王に対してでしょうか。

今の系統環境だとそんなにめちゃくちゃ多いわけではないし、それも☆4で上を取ることが前提になるので、ヘルクラウダーがあってよかった!ってなる場面は今のところそんなにないです。

しゃくねつ杯

色々パーティを試しながらも、ボーナスポイントがやたらと多いせいもあって、ポイントは少しずつ増えていっています。

今月ももう最終週なので、あんまり悠長に試運転しているわけにもいきません。

まだ慣れてないのもありますが、今のところは従来のキングミミック入りの方が扱いやすいですね・・。

ヘルクラウダーとキングミミックを組み合わせるのはまだやってないので、もうちょっとパーティ編成を試し、ポイント効率が良ければ最後の追い込みがんばろうと思います!

パーティ変更

しゃくねつ杯

ヘルクラウダーともっと相性がいい組み合わせがありそうな気がしますが、遊んでる場合じゃなくなってきたので、慣れたキングミミック・ヒムパーティに戻しました。

やっぱりヒムの60%は美味しいですよ。ヘルクラウダーの30%が少なく感じてしまいます。

ドラゴンに何とかして対抗できないかと思い試行錯誤したんですが、キングミミックに狭間の闇の腕輪がけっこういい感じです。

これで天空竜の息吹のダメージを半分くらいに抑えることができ、生き残ってアンカーラッシュを撃てる確率が上がりました。

あとはダークマターの装備を系統のツメにしてます。HP1で生き残ってオーバーホールを撃てた時に脳汁が出まくってかなりいいです。

AI2-3回なので心砕きのヤリを装備したくなりますが、やっぱりオーバーホールを成功させないことにはどうしようもないですからね。

しゃくねつ杯

ついに、シーズン100位を切ることができました!!

最終週で100位ボーダーに参戦するなんて、絶対にやらない方がいいってわかってるのに!!

ここまで来たらやりたくなってしまうんですよね・・!

100位付近はポイントを積む速さもすごいし、終盤の巻き返しが怖すぎますが、できるところまで頑張ってみます!!