DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】ウェイト変動ルール再び!さらに高ウェイト化してパーティ編成がむずい!りゅうせい杯 第1週

りゅうせい杯

りゅうせい杯

マスターズGP、りゅうせい杯が開幕しました!

第1週はウェイト変動ルールで、ウェイトは105しか使うことができません。

ウェイトはさみだれ杯1週目と2週目の勝率と使用率をもとに決められています。

全体的にウェイト上昇傾向になるのに、低ウェイトでしかパーティを組めないので、どのモンスターを使えばいいのか難しいルールですね。

りゅうせい杯

主要モンスターのウェイトがとんでもないことになっています。

超りゅうおうなんてウェイト120ですよ。ルールがウェイト105なんで、どうやっても絶対に組み込むことができません。

いったい何を使えばいいんでしょうか?

参考までに、今回のウェイトをまとめてみます。

  前回 今回
超りゅうおう 72(+32) 120(+80)
神獣王WORLD 54(+24) 60(+30)
地獄の帝王エスターク 55(+23) 96(+64)
魔壺インヘーラー 55(+23) 64(+32)
超バーン 60(+20) 60(+20)
超ピサロ 60(+20) 44(+4)
そして伝説へ 53(+18) 53(+18)
スライダーヒーロー 45(+17) 70(+42)
超オムド・レクス 56(+16) 80(+40)
魔神ダークドレアム 48(+16) 55(+23)
ダグジャガルマ 48(+16) 80(+48)
堕天使エルギオス 48(+16) 55(+23)
DARK 45(+15) 75(+45)
かみさま 41(+14) 46(+19)
ゴア・しんりゅうおう 45(+13) 45(+13)
ディアロゴス 45(+13) 71(+39)
超ミルドラース 52(+12) 40(+0)
大地の精霊ルビス 42(+12) 60(+30)
メタルゴッデス 42(+12) 54(+24)
聖獣ムンババ 42(+12) 70(+42)
邪竜軍王ガリンガ 40(+12) 48(+20)
闇竜シャムダ 42(+10) 36(+4)
竜王 42(+10) 58(+26)
ガルマザード 42(+10) 64(+32)
ガルマッゾ 42(+10) 64(+32)
マスタードラゴン 39(+9) 45(+15)
超オルゴ・デミーラ 48(+8) 40(+0)
超デスタムーア 48(+8) 40(+0)
天空竜と夢の魔女 42(+7) 46(+11)
剛拳の姫と獅子王 34(-1) 56(+21)
大勇者と超魔の武人 34(-1) 53(+18)
暗黒神と呪われし魔女 34(-1) 49(+14)
超ウルノーガ 34(-6) 40(+0)
超ハーゴン 34(-6)  36(-4)
マジェス・ドレアム 24(-6)  39(+9)
闇の大魔王ゾーマ 23(-9)  31(-1)
ミルドラース 16(-16)  21(-11)

前回は超伝説メインの速攻パーティと、超オムドにミルドラースやゾーマを入れたリバースパーティに二極化していました。

アリーナ、ゼシカ、アバンは前回から大幅にウェイトが上がってしまったので、今回はちょっと厳しそうです。

超オムドもウェイト80になってしまい、いくら他でウェイトを切り詰めてもパーティを成立させるのは難しそうです。

超魔王でウェイトがプラスになっていないのは、超デスタムーア、超ウルノーガ、超ミルドラース、超オルゴですね。

マイナスになってるのは、超ハドラー、超ハーゴン、超ゾーマです。

このあたりの超魔王を使いこなすのが今回のカギになるのでしょうか?

(超エルギオスは持ってないのでわかりません。超ラプソーンは前回未実装だったので40のままのはずです)

魔王だとウェイトが下がってるモンスターもけっこういます。

今の環境で使えるのかって言われると疑問ですが、前回のミルドラースのように、これだけウェイトが下がっていれば可能性はあるでしょう。

りゅうせい杯

りゅうせい杯

今回は超オルゴでやってみました。

中身に何を使えばいいのかサッパリわからなかったので、ウェイトが低くてボーナスが付きそうなモンスターを適当に集めてみたら・・。

グランエスターク、プチターク、凶エスタークの3兄弟パーティになりました。

今週はボーナスポイントの計算がいつもと違って、SSランクが最大50%、S~Bランクが最大30%しか付きません。感覚的には通常の半分って感じです。

プチタークとか全然使ってる人見たことないし、ウェイトもめちゃくちゃ低いのでもっとボーナスが付いても良さそうなんですけどねぇ。

りゅうせい杯

勝てるかどうかはよくわからないですが、とりあえずカイザー3までは昇格できました。

こういう特殊ルールは数日経つと環境が固まってくるので、序盤の混沌とした感じがまた面白いですよね!

ちょっとしばらく遊んでみて、様子を見てパーティを組み替えたりしてみようと思います!

戦ってみた動画です。