DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「メガトンケイル」は爆熱メガトンブロウでイオ体技!クエスト特化モンスター!

メガトンケイル

メガトンケイル

ふくびきに新モンスター、メガトンケイルが登場しました!

実装されたのは神獣王・伝説フェスと同時ですが、メガトンケイル自身は神獣王でも伝説でもなく常設のSスタ(ウェイト25)です。

コラボや限定を除く常設のSスタが最後に実装されたのは、2019年9月のバルケロスが最後で、その1個前が2018年9月のアンルシアでした。

もうSスタ枠は追加が止まったと思っていたので、むしろ常設モンスターが追加されたことに驚きですね。

いずれ毎月の交換券でゲットできることが確定しているので、急いで入手する必要性は低そうですが、メガトンケイルはどのように使えるのか考察します!

爆熱メガトンブロウ(MP53)

ランダム5回、イオ系の体技ダメージを与える特技で、弱点には威力が1.8倍になります。

倍率は+3で1発0.9倍(合計4.5倍)、弱点なら合計8.1倍となかなかの火力を出すことができます。

攻撃力依存のイオ体技といえば、エッグラ&チキーラの爆卵拳があります。あちらも単発の倍率は同じ0.9倍で、攻撃回数は6回(合計5.6倍)となっています。

弱点1.5倍と1.8倍の差があるので、最終的な倍率はそんなに変わらないですね。(エッグラ&チキーラは攻撃力が低いので実際の威力は低そうですが)

問題点としては、メガトンケイルはイオブレイクも使い手も持っていないので、弱点を狙いづらいっていうところです。

同時に登場した討伐モンスターのソロンが爆発のひだねでイオ耐性ダウンができるのは、セットで使うってことなんでしょうか。どちらも悪魔系ですし。

粉砕のこぶし(MP48)

ランダム4回、無属性の体技ダメージを与える特技で、確率で防御力を下げる特技です。

倍率は+3で0.7倍(合計2.8倍)なので、エルギオスの堕天使の怒りの半分くらいしかないです。

とはいえ、エルギオスも体技アタッカーの主力というほど火力を出せるわけではなく、デバフのために仕方なく採用するケースが多いと思います。

メガトンケイルはイオ体技で大ダメージを狙いつつ、デバフ役としても使えるので、枠の圧縮という意味ではエルギオスの代役になりえるんじゃないでしょうか。

ウォークライ(MP70)

Sランクからの引き継ぎで、味方全体の攻撃力と防御力を2段階アップする特技です。要はマッスルポーズの全体版です。

体技パーティを組む時、トガミヒメは欠かせないモンスターですが、序盤にデバフと回復を入れたら途中からはやることがなくなりがちです。

メガトンケイルがいればアタッカーとバフを1体に圧縮することができ、全体の火力アップにつなげることができます。

リヴァイアサンがいればヒーラーも必要ないし、あとは適当にヘイストやピオリムを積めば本格的にトガミヒメがいなくてもパーティが作れそうですね。

アックスボンバー(MP98)

会心の一撃が出やすいイオ系体技です。

会心撃のように必ず会心が出るわけではないものの、決まればけっこう火力が出そうな特技です。

+3で約1.5倍、イオ弱点で×1.5=2.25倍になるので、ただの会心に比べて火力を盛りやすいです。(ちなみに覇者の竜牙は4倍です)

魔神のかなづちを装備すれば2倍になり、さらに冒険者の証やリーダー特性でイオダメージを盛ることもできます。

ゴールデントロルのネタ特技の使いまわしかと思いきや、意外と強力な特技かもしれません。

なお、会心の一撃が出やすい系の特技は、体技防御ダウンが乗りません。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 633 741
MP 254 302
攻撃 536 628
防御 400 467
素早さ 406 479
賢さ 91 108

ステータスはまさに脳筋って感じの攻撃力特化型です。無☆で536って超ピサロ並みですよ。

そのかわり賢さは異常に低く、無駄なステータスを削ぎ落していますね。

意外なことに素早さがかなり早いです。同じ悪魔系で言えばデュランより若干早いくらいです。

メガトンケイルはクエスト向きなので素早さはあまり活かせないような気はしますが、他の味方が動く前にバフを張れるっていう強みにはなるんじゃないでしょうか。

耐性

メラ   ザキ 無効
ヒャド 半減 マヌーサ  
ギラ 半減 マホトーン 無効
バギ    
イオ   眠り 無効
デイン 半減 混乱 半減
ドルマ 無効 マヒ  

マスターズGPで使うことはなさそうなので属性耐性はそんなに気にしなくて良さそうではありますが、際立って強くも弱くもないです。

物理モンスターなのにマヌーサが等倍でマホトーンが無効っていう謎耐性です。

特性

  • 自動MP回復
  • AI3回行動
  • つねにマインドバリア

AI3回行動が地味に強いですね。超魔王・魔王以外だと、魔造兵くらいしかもってない特性です。

つねにマインドバリアも優秀です。クエストでは敵が上位はどうを使ってくるのが当たり前になりつつありますが、これなら剥がされる心配もありません。

特性1個1個は悪くはないというかそこそこ優秀ではあるんですが、メガトンケイルを特徴づけるような個性的な特性ではないですね。

せめて使い手が欲しかったところですが、レジェンドのエッグラ&チキーラに配慮したのでしょうか・・。

リーダー特性

  • イオ系の体技ダメージ20%アップ

イオ体技といえば、エッグラ&チキーラか、キラークリムゾンでしょうか。

超ムーアを使うなら超ムーアをリーダーにした方がいいので、メガトンケイルをリーダーとして使う場面は限定的といえそうです。

まとめ

最近は立て続けに属性体技モンスターが追加されていますが、アスラゾーマ、アリーナ、エッグラ&チキーラ、イフリート&シヴァ、リヴァイアサンというように、どれも限定・コラボばかりで手に入れにくかったです。

メガトンケイルは常設Sスタなので、他のモンスターに比べて入手しやすく、体技パーティを組むための足掛かりとして最適なモンスターじゃないでしょうか。

攻撃力アップのバフと防御力ダウンのデバフで補助要員を圧縮でき、なおかつ自身も高火力アタッカーとして動けるのも強みです。

せっかく素早さが高くて、流行りの悪魔系なのに、マスターズGPで使える特技や特性はほぼないのが惜しいところですね。

デュランリーダーの悪魔パーティに入れて、おぞましいおたけびでも付けたらかなり強そうな感じはします!

▽開催中のイベント

「小さな竜の大芝居」開催!スタドラ登場!
「1週間限定超伝説登場記念ふくびき」開催!

「トーポの道」地獄級&襲来級を攻略!

「トーポの試練」を攻略!3ターンで皆伝!

「竜の秘境」地獄級3ターン&みんぼう1ターンで攻略!

2021年9月版 呪われし魔宮 討伐縛り8個、ドラゴン縛り12個、スライム縛り13個

▽最新記事