DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「ソロン&マガマー」は巨人のれいやくで会心15%!絶対に確保しておこう!

ソロン&マガマー

ソロン&マガマー

夢見の錬金少女でソロンが復刻しました!

ソロンはデザインがかわいいし、ストーリーの出来もよく、非常に人気が高いモンスターです!

完全にDQMSLオリジナルのデザインで、子供っぽい見た目で魔童子っぽいですが、ふつうの討伐モンスター扱いになります。

登場したばかりの頃はどこかで使えそうだな~くらいの印象でしたが、今や冒険者クエストの皆伝獲得に欠かせなくなっていて、絶対に確保しておくべきモンスターです!

ソロン&マガマーはどのように使えるのか考察します!

 

巨人のれいやく(MP55)

味方1体に対して

  • MPを回復する(回復量は55)
  • 1ターン会心率を15%上げる
  • 解除不能の斬撃封じ状態にする

という非常に尖った特技です。

会心の一撃が出るのは斬撃、体技、踊りですが、そのうち斬撃が使えなくなり、踊りは証の関係でクエストでは使うことがほとんどないので、実質体技パーティでのみ使える特技となります。

会心率アップ

会心率15%っていうと、クニクズシの会心の極意と同じですね。ひん死でもないのに会心を連発してくるクニクズシに遭遇したことは誰しもがあると思いますが、どんなモンスターでもあの状態になれるわけです。

会心狙いとしては真・災厄のツメも優秀ですが、巨人のれいやくは???系以外にも使えるし、何より魔神のかなづちを装備できるのが最大のメリットです。

会心+15%

通常6600ダメージくらいのところ、魔神のかなづち装備で会心の一撃が出ると28000ダメージくらい出てます。

上振れして会心の一撃がたくさん出れば大幅にダメージを上乗せできるので、冒険者クエストのターン短縮に欠かせないものとなっています。

MP回復効果

マホアゲルと同じように消費MP=回復MPになっていて、特技プラスを付けると消費も回復も増えますます。

会心狙いは短期攻略向きなのであまりMP切れになるようなことはないですが、ランキングクエストのように6ターン前提だと使うことも出てくるかもしれません。

会心率アップと相性がいい特技

  • パイルハンマー(+金剛の構え)
  • 爆卵拳(+フェザーブースト)
  • マヒャドブロウ(+鉄拳の構え)
  • さみだれ竜拳(+いきなりちからため)
  • ビッグバンブロウ
  • 爆熱メガトンブロウ
  • 絶氷拳

アイスブロウの超マスターエッグを使うことで誰でも体技アタッカーになれるようになったので、破邪のギガンテスやスケアリードッグもありですね。

※レベル依存体技(紅蓮の爆雷、天崩邪弾など)は会心の一撃は発生しません。
※堕天使の怒りのように、攻撃力依存でも会心が発生しない特技もあります。

あやしい液体(MP52)

味方1体を確率で蘇生する特技で、復活時のHPは50%、復活したモンスターの素早さが1段階上がり、確率で毒にかかってしまいます。

体技版のザオラルに、素早さアップと毒が付いた感じですね。

味方を毒にするメリットは、ダーティラビッツのリベンジキックくらいで、基本的にはデメリットの方が大きいです。

耐性で防ぐことは可能なので、パーティ構成によっては単純に素早さアップ付きのザオラルとして使えます。

爆発のひだね(MP20)

ランダム4回の無属性ダメージを与え、確率でイオ耐性を下げる特技です。

イオハックみたいなものですが、消費MPが若干低く、無属性ダメージも気持ち低めです。

呪文パーティでイオ耐性下げが必要な時はハドラーを使うし、系統縛りやランク縛りで必要になるのでしょうか?

メガトンケイルエッグラ&チキーラと組んで体技パーティとか、イオ半減でも3段階下げれば弱点を狙えていいかもしれないですね。

マホトラ(MP8)

マガマーから引き継ぐことができる特技ですが、特に使うことはなさそうです。

残り1枠はバイシオンやピオリムなど汎用的な補助特技を付けると使いやすいんじゃないでしょうか。

ステータス

  ☆0 ☆44
HP 598 717
MP 313 381
攻撃 92 114
防御 322 390
素早さ 348 420
賢さ 334 403

ソロン&マガマーのステータス配分は、攻撃力が低く、MPと賢さはそこそこ高めって感じですね。

素早さが中速帯なので、巨人のれいやくを最後に使って次のターンに乗せるのか、ターンの最初に使うのか、どちらでも調整できるのはいいところです。

賢さがそこそこ高いわりに賢さ依存の特技を一切覚えないのがもったいないです・・。

カスタマイズすればGPでも使えるってことなんでしょうか。

耐性

メラ   ザキ 半減
ヒャド 無効 マヌーサ  
ギラ   マホトーン  
バギ 半減 無効
イオ 半減 眠り 半減
デイン 弱点 混乱 半減
ドルマ   マヒ  

デインに弱く、ヒャド耐性があり、マヒ耐性なし。典型的悪魔系って感じですね。

マスターズGPで使うようなモンスターでもないですし、あんまり耐性は重視しなくていいかなと思います。

特性

  • 魔女みならい
  • 錬金のしんずい
  • 自動MP回復

魔女みならいは、ラウンド開始時にランダムな敵1体の攻撃力を1段階下げるというものです。1ターン目から効果があって、毎回発動するのがいいですね。

入れてるだけで意味があるので、精霊の守りやマインドバリア要員として使っても良さそうです。ボーナスポイントが付くのであればなおさら価値ありです。

そして注目が錬金のしんずいの特性です。

バトルの最初に味方全体の状態変化封じを解除し、1ターン状態変化封じを防ぐ。というものですが、これほど意味がわかりづらい説明もないってくらい読み取りづらい効果ですね。

要するに、封印の霧を解除し、封印の霧にかからなくする効果、という意味です。(封印の呪いやすみはきなど、他のステータス変化封じもです)

状態変化封じ解除

クエストで超デスタムーアを使うと、味方の???系に封印が入ってしまうため、3ターン目まで待たないといけない欠点がありました。

ステータス変化封じを解除することで、1ターン目からフェザーブーストや水神の湧水を使えるようになり、かなり使いやすくなりますね。

ただ、敵の???系にデバフが入らないのは今まで通りなので、クエストで超デスタムーアがどこでも使えるようになった、というわけではありません。

リーダー特性

  • 消費MP30%軽減

消費MP減少系のリーダーです。

わたぼう、わるぼうと同じく30%ですね。

転生前のソロンはMP20%減ですが、Aランクでこのタイプのリーダー特性を持ってるモンスターは他にいなくて、意外とレアです。

まとめ

ソロン&マガマーの強みは3つです。

  • 会心率アップ&魔神のかなづちで超ダメージを狙える
  • イオ耐性ダウンで弱点を狙えるようになる
  • 超デスタムーアの封印の霧を味方のみ無効化できる

主に使うのは巨人のれいやくですね。会心率アップは他で代用できない唯一無二の性能で、冒険者クエスト攻略に欠かせないモンスターになっています。

体技パーティのぶっ壊れモンスターといえばエグチキや夏ピサロを思い浮かべますが、ある意味ではソロン&マガマーもぶっ壊れの一員だと思います。

封印の霧解除はクエストで???系が使えるようになるので便利そうだと思いましたが、体技アタッカーが増えたことで超デスタムーアをクエストで使う必要がなくなってしまったため、今のところ封印の霧解除目的で入れることはないです。

マスターズGPでしんりゅう+デスタムーアが流行ったら対策に使える時が来るかもしれません。

性質的に最強ステータスを狙うとか、特技+3を狙うモンスターではないし、艦隊運用するモンスターでもありません。

普通の☆4を1体作っておくだけで十分なので、必ず確保しておきましょう!

おまけ

ウィッチレディ

ちなみに、ソロンのデザインの元になっているのは、肌の色、服装、杖を見るとわかるように、ドラクエ8に登場したウィッチレディというモンスターです。

ウィッチレディが童子になったら?という感じで作ったらソロンになりそうですよね。

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事