DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「カシャル」は自然衆の神速持ち!サンゴの牢獄でマヒばらまきが強い!

カシャル

カシャル

レジェンドモンスター、カシャルが登場しました!

自然系のレジェンドといえばムンババもいますが、ムンババみたいな色んなパーティに入れられる便利モンスターという感じではなく、自然特化型になっています。

今までの自然系にはいなかったタイプのモンスターで、今後の自然パーティには必須の性能になりそうです!

カシャルがどのように使えるのか考察します!

サンゴの牢獄(MP95)

  • ランダム5回ヒャド系体技ダメージ
  • 命中時に確率でマヒ、マインド
  • みかわし不可、マヌーサ無効

特技の性質としてはブリザードジェネラルの氷塊落としに近いです。

威力は+3で約300ダメージ出るし、マインドだけでなくマヒ効果まであります。これを神速で撃てるのは強すぎます。

マヒって1回入っちゃったらほぼ戦闘不能レベルに凶悪な状態異常なのに、マヒの使い手はまずいですよ。ギルギッシュの眠りの使い手よりやばいです。

ドラゴン、魔獣、悪魔はこれだけで壊滅する恐れありです。特に悪魔はマヒ耐性が弱いので、夏グレイツェルの自動マヒバリアが必須になるでしょう。

ためらいの水泡(MP50)

  • 全体に攻撃・呪文ダメージ50%減少状態
  • 戦闘中1回
  • みがわり無視

マ素浸食の攻撃ダメージ減少や、闇撃ちの魔弾の呪文ダメージ減少がセットになった特技です。

ダメージは発生せずダメージ減少のみですが、相手の火力を下げることで自然パーティ全体の生存率を上げることができます。

行動順発動の特技になりますが、1~2ターン目なら神速で先制で撃つことができます。

ため状態の方が優先になるので、破滅プロトコルのちからためや、いきなり魔力かくせいなどを打ち消してダメージ減少状態にすることはできません。

また、ダメージ減少状態は光のはどうで解除することができます。

ミジカルウェイブ(MP65)

  • 全体にヒャド系の踊りダメージ
  • 命中時に確率で斬撃封じ
  • みがわり無視
  • みかわし不可、マヌーサ無効

威力は+3でヒャド等倍に約190ダメージです。

ミジカルウェイブの強みは、みがわり無視で当てられる上に、斬撃封じを入れられることですね。

今まで斬撃封じってパンドラレーザーとかはめつの舞踏とか、使いそうでそんなに使わない特技が多かったので気にしたことがなかったですが、先制みがわり無視はやばいです。

ファイナルウェポンの羅刹斬が封じられてしまいます。それは困る・・。

元々、自然パーティはポセイドンのおかげで斬撃には強いので、使用頻度はそれほど高くはないと思いますが、刺さる相手にはめちゃくちゃ刺さりそうな特技です。

テイルフィニッシュ(MP44)

  • ランダム4回防御力依存で無属性体技ダメージ
  • みかわし不可、マヌーサ無効

アイアンゲイザーのランダム版みたいな特技です。

ポセイドンの特性で系統防御力が上がったり、スクルトやスカラをかけることで威力を大幅に上げることができます。

防御力依存なので正確に調べるのが難しかったですが、単発の倍率としてはスライダーヒーローのアイアンロンドと同じくらい出ます。(単発0.8倍くらい)

ただ、アイアンロンドは踊りで、攻撃回数が1回多く、ゴッデスの特性で1ターン目から系統防御40%、ヒーローの特性で防御力1段階アップがあるので、使用感としてはだいぶ違うと思います。

名前の通り、ある程度防御力が上がってきた段階でトドメとして使う特技という感じですね。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 687 803
MP 312 369
攻撃 224 265
防御 462 544
素早さ 389 456
賢さ 421 495

カシャルは自然系らしくHPと防御力がそこそこ高めで、なぜか賢さも高いです。

賢さ依存の特技を覚えないので無駄なステータスになっちゃってます。

デフォルトの特技がどれも使いそうだから呪文でカスタマイズが必須というわけでもなさそうだし、どういう意図なのか気になるところです。

素早さは自然の中ではわりと早い方で、レティスくらいあります。

といっても1~2ターン目は神速で先制できるのであまり関係なさそうな気はしますが、ロケスタやこうどうはやいと当たった時に素早さが1でも高い方が先に動けるので、地味に重要になります。

リーダーにもよりますが、レザームはほぼ同じ速度帯なので☆の数が多ければ先制できるし、☆4で素早さ振りのツメ装備ならディアノーグより先に動いて状態異常で止められる可能性も出てきます。

耐性

メラ 半減  
ヒャド 無効 ねむり 半減
ギラ   混乱 無効
バギ   マヒ 無効
イオ   ザキ 無効
デイン 半減 マヌーサ  
ドルマ   マホトーン  
    息封じ  

耐久前提の自然系にしては属性耐性はちょっと弱めです。

メラ半減なのでゴア・しんりゅうおうの焦熱の儀式の弱点1.8倍は防げますが、アバンはメラ3段階ブレイクなので弱点になっちゃいます。

自然系は全体的にメラに弱いので、根本的にアバン対策するならメラ盾は必要になりそうですね。

ヒャドはそもそも自然全体で耐性があるので撃たれにくく、デインも半減止まりでそこまでなので、属性には打たれ弱いと思っておいた方が良さそうです。

特性

  • みずのころも
    (3ターン50%軽減、1ターン状態異常バリア)
  • 氷とマヒの使い手
  • やすらぎの潮
    (敵がチカラつきた時に自然系の味方全体の状態異常を解除、確率でザキ耐性アップ)
  • 自然衆の神速
    (自然系5体以上で神速)

ついにきました。ザキ耐性アップです。

自然系はザキに弱いのが共通の弱点となっていて、超ネルゲルの登場で立場が危うくなっていましたが、さっそく対策してきましたね。

ザキ半減のモンスターがザキ耐性1ランクアップするとザキ激減になるので、即死される確率は大きく下がります。

敵を倒した時に発動なので、神速持ちのカシャルで相手が動く前に適当なボーナス要員の低ランクを落とすのが理想になるでしょうか。

ただ、ザキ耐性が上がるのは確率になるし、いてつくはどうで剥がれるので確実に防げるわけではありません。

それでも理不尽なザキ運ゲーへの対抗手段が出来たのは大きいですね。

敵を倒した時に状態異常解除効果もあるので、味方が止まってしまった時に敵を倒して、AIいのちだいじにで蘇生するとか、今までできなかった動きも可能になります。

なお、自然衆の神速は自然のみで組まないと発動しないので、自然以外を混ぜないように注意です。

リーダー特性

  • 自然系のHPと防御力20%アップ

自然パーティで組むならポセイドンを外すことはないと思うし、ポセイドンならHP40%、防御力20%なので、カシャルをリーダーに使うことは今のところなさそうです。

まとめ

カシャルは今までの自然系にいなかった攻撃型で、神速からの状態異常ばらまきが強いです。

特に系統パーティに対して先手でマインドだけでなくマヒまで狙えるのは強すぎますね。

悪魔パーティは夏グレイツェルが必須になり、ドラゴンパーティはアギロゴスが復権するかもしれません。

逆に状態異常対策をされて、ヒャドの通りが悪いとあまりやることがなくなってしまいます。そういう時はダメージ減少で粘りつつテイルフィニッシュを狙う戦い方になるでしょうか。

神速持ちで素早さ勝負が必要なく、ステータスに依存しない特技が多いため、無☆からでも使えるのが魅力です!

今までの自然パーティではできなかった戦い方ができるようになるので、自然使いは絶対に確保しておくべきモンスターでしょう!

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事