DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】「はかいのてっきゅう」は???以外に装備で攻撃力8%アップ!どんな使い方ができるのか考察!

はかいのてっきゅう

はかいのてっきゅう

番人の海底宝物庫では、はかいのてっきゅうを手に入れることができます!

超級のミッション報酬で1本、キラーマジンガの討伐リストで4本なので、最大5本まで入手可能です。

キラーマジンガの出現率が低くてなかなか大変ですが、ぜひとも手に入れておきたい装備品です!

はかいのてっきゅうはどのように使えるのか考察します!

能力

能力(初期値) 攻撃力+50、防御力+25
能力(最大値) 攻撃力+60、防御力+25
固有効果 ランダム5回強攻撃
+7追加効果 ???系以外 攻撃力+8%

ムチって基本的に素早さアップがメインで、おまけで防御力も少し上がるって感じなんですが、はかいのてっきゅうは攻撃力アップがメインなのが特徴です。

+10まで強化すると攻撃力+60まで上がり、SSランクの剣と比較してもかなりの高攻撃力になります。

さすが、原作でも最強クラスの武器だっただけはありますね。

剣の場合はおまけで素早さが上がりますが、はかいのてっきゅうは素早さが上がらないので、連携を乗せるために素早さを上げたくない場合にも適していますね。

ランダム5回強攻撃

ランダム5回強攻撃というのは、グリンガムのムチと同じです。

グリンガムのムチは強化することで攻撃回数が増えていくのですが、はかいのてっきゅうは攻撃回数は5回で固定です。

倍率がどのくらい出るのか試してみました。

はかいのてっきゅう

  • 攻撃力:640×(リーダー特性15%+装備8%)=787
  • 敵の防御力:平均15
  • 基礎ダメージ:(787/2–15/4)=389.75
  • 実測ダメージ:平均90.67

90.67/389.75=0.232

ランダム5回強攻撃の倍率は約0.23倍となりました。

5回合計で1.15倍になるので、通常攻撃に比べて15%アップしています。

グリンガムのムチ

参考としてグリンガムのムチのランダム強攻撃も同じなのか検証してみました。

  • 攻撃力:583×(リーダー特性15%)=671
  • 敵の防御力:平均15
  • 基礎ダメージ:(671/2–15/4)=331.75
  • 実測ダメージ:平均76.3

76.3/331.75=0.229

はかいのてっきゅうとおなじく、約0.23倍になりました。(6回攻撃で合計1.38倍)

ランダム強攻撃は15%アップで共通のようですね。

バリクナジャのムチ

ついでにバリクナジャのムチの、ランダム5回攻撃も確認です。

  • 攻撃力:583×(リーダー特性15%)=671
  • 敵の防御力:平均15
  • 基礎ダメージ:(671/2–15/4)=331.75
  • 実測ダメージ:平均65.2

65.9/331.75=0.198

こちらは約2倍になりました。

ランダム強攻撃とランダム攻撃で、ちゃんと倍率に違いがあったんですね!

???系以外 攻撃力+8%

ランダム強攻撃はおまけみたいなもので、本体は+7で追加される攻撃力+8%です!

これがどのくらい強いかというと、帝王のつるぎとほぼ同等と考えていいでしょう。

◆帝王のつるぎ

能力(初期値) 攻撃力+55
能力(最大値) 攻撃力+65
+7効果 攻撃力+8%、素早さ-10%

帝王のつるぎの方が攻撃力の最大値が5高いですが、攻撃力+8%は同じです。

素早さが下がるデメリットなく使えるのがはかいのてっきゅう、という感じです。

◆ダークドレアムのつるぎ

能力(初期値)  攻撃力+50、防御力+15
能力(最大値) 攻撃力+60、防御力+15
+7効果 ???系の攻撃力+5%

能力的にはダークドレアムのつるぎに近いですね。攻撃力と防御力の上昇値が同じです。

ダークドレアムのつるぎは???系にしか効果がないのに対し、はかいのてっきゅうは???系以外に効果があります。

しかも、はかいのてっきゅうの方が割合アップ量が3%も上です。

この2つの装備に比べると、はかいのてっきゅうは黒のオーブを錬金できないという違いはあります。

8%アップはどのくらいなのか

8%アップがどのくらいなのかピンとこないと思うので、数値で出してみます。

例えば、スキルのたね込みで攻撃力733の破邪のギガンテスに、はかいのてっきゅう+7(攻撃力+57)を装備すると、攻撃力790になります。

ここから固有効果で攻撃力が8%上がると854になり、攻撃力上昇量は64になります。

つまり、装備自体の攻撃力と合わせると、57+64=121に!!

この上昇量はていおうのうでわ+10(攻撃力+120)に相当します!これはすごい!

ただ、割合で上がるという性質上、攻撃力が高ければ高いほど上昇量も上がるので、攻撃力が低いモンスターだとここまでは上がりません。

破邪のギガンテスはめちゃくちゃ攻撃力が高いモンスターなので、一般的な物理モンスターであれば攻撃力+110~115くらいが目安になります。

その他の割合攻撃力アップ装備

はかいのてっきゅうは???系以外であれば、どんなモンスターに装備しても相性がいいです。

系統モンスターだけでなく、超魔王や超伝説の攻撃力も底上げできますね!

ただ、ドラゴン、スライム、ゾンビにはさらに高倍率の装備があるので、その3系統は優先度が下がります。

◆真魔剛竜剣

能力(初期値) 攻撃力+40、素早さ+5
能力(最大値) 攻撃力+50、素早さ+5
+7効果 ドラゴン系の攻撃力+15%
+10効果 ドラゴン系の攻撃力+18%

◆竜戦士のつるぎ

能力(初期値) 攻撃力+40、素早さ+5
能力(最大値) 攻撃力+50、素早さ+5
+7効果 ドラゴン系の攻撃力+15%

◆スラ忍刀

能力(初期値) 攻撃力+37、素早さ+8
能力(最大値) 攻撃力+47、素早さ+8
+7効果 スライム系の攻撃力+15%

◆ガナンのおうしゃく

能力(初期値) 攻撃力+43、賢さ+24
能力(最大値) 攻撃力+53、賢さ+24
+7効果 ゾンビ系の攻撃力+15%

錬金効果

錬金効果

はかいのてっきゅうはムチなので、剣とは錬金できる素材が異なります。

使える素材は5つです。

  • げんませき
  • せいれいせき
  • みがきいし
  • あまつゆのいと
  • みかわしそう

剣の場合はとうこんエキスが使えるんですが、あまつゆのいとってダメージ軽減系ばっかりであんまりいい錬金効果がないイメージです。

ほしのカケラで斬撃+5%や連携+5%を錬金するのが無難ですかね。

まとめ

はかいのてっきゅうはムチなのに攻撃力が高い上に、割合での上昇量も高くて、かなり強力な装備です。

素早さが下がらない帝王のつるぎって考えたら明らかに強いですよね。これが5本も手に入るのはありがたいです!

通常攻撃がランダム5回強攻撃になるのは、クエストではほぼメリットはないです。

通常に比べて15%上がるとはいえ、そもそも通常攻撃の威力が低いので誤差レベルになってしまいます。

マスターズGPでは攻撃力を底上げしつつランダム5回強攻撃になるのは良さそうっちゃ良さそうなんですけど、これにウェイト5使うなら心砕きでいいや、ってなっちゃいますね。

注意点として、破滅兵器キラーマジンガを入れると物質系とレジェンドは通常攻撃が無属性斬撃になりますが、こういった通常攻撃変化は装備の方が優先されてしまいます。

せっかくのキラーマジンガのメリットが潰されてしまうので、クエストで物質・レジェンドで斬撃パーティを組むときは気を付けましょう。