DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「ファラオ・ヘッド」はメタルボディ持ちの高耐久みがわり!仁王昇天殺も耐える!

ファラオ・ヘッド

ファラオ・ヘッド

ファラオ・ヘッドは2020年6月に登場したモンスターで、約2年ぶりに復刻中です。

以前はデイリーミッションでファラオのカギが毎日30本もらえたので、1日1体ファラオ・ヘッドを手に入れることができました。

今回はデイリーミッションでカギが手に入らないため、ファラオの霊廟を周回してカギを集めるしかなく、かなり集めにくくなりました。

この集めにくさだとスルーしてしまう人も多いかもしれませんが、性能的にはわりと優秀なので、持ってない人は確保しておくべきモンスターです!

ファラオ・ヘッドはどのように使えるのか考察していきます!

サンドブレス(MP42)

  • 全体に無属性の息ダメージ
  • 命中時に確率でマヌーサ

威力は+3で約160ダメージで、状態異常付きの無属性ブレスとしてはそこそこのダメージが出せます。

決して強いというほどではないですが、あと一押しが足りない時のダメージとして使えなくはないです。

ファラオ・ヘッドはマヌーサブレイクの特性を持っているため、マヌーサ無効に対しても2ランク下げて半減で判定できるのが強みです。

マヌーサは物理モンスターに入るとけっこう厄介な効果ではありますが、ファラオ・ヘッドが攻撃に回る機会が少ないこともあり、これが決め手となることは少ないです。

暗黒の魔人にマヌーサを入れて素殴り回避とかはけっこう使えました。

ファラオの左手(MP70)

  • ファラオのチカラを持つ味方全体に自動復活を付与
  • HP最大で復活し攻撃力、素早さ、賢さ1段階アップ
  • 戦闘中1回のみ

HP最大の上にバフ付きの自動復活で、上位はどうでしか剥がすことができず、リザオラル系の特技としてはかなり強力です。

ただし対象はファラオのチカラを持っているモンスターのみです。

特性でファラオのチカラを持っているのは、ファラオ・カーメン、ファラオ・ヘッド、ヘール&ソール、ソール、ヘールの5体です。

他にはヘール&ソールがファラオの加護で付与できたり、装備品の輝石のベルトで付けることもできるし、ファラオの腕輪(ゾンビ系限定)でも付けられるようになりました。

復活した後に素早さバフで次のターンで先手を取れるっていうのは面白い性能ではあるんですが、組み方が難しくて実用性は低いですね。

輝石のベルトなら系統問わず使えますが、ウェイトが重い上に1体しか使えません。

ファラオの腕輪なら複数装備可能ですが、ゾンビ系にしか効果がなく執念系と相性が悪いです。

また、行動順での発動になるため、鈍足のファラオ・ヘッドが動く頃には手遅れだったりすることも・・。

ファラオの右手(MP35)

  • ランダム6回の体技ダメージ
  • 確率で即死
  • みかわし無視、マヌーサ無効

攻撃力依存で、倍率は+3で0.5倍(合計3倍)です。

簡単に言ったら即死付きの超高速連打みたいな感じですね。

倍率自体そこまで高くない上に、ファラオ・ヘッドは☆4で攻撃力458しかなく、ダメージはあまり高くないです。

即死付きなのが忘れられがちで、思わぬところから即死が飛んでくるのはけっこう怖いです。

即死率はそれほど高くなく積極的に使えるものではないですが、自然や物質などザキ耐性が弱めの系統は意外と脅威だったりします。

みがわり(MP8)

  • 味方1体への攻撃をかわりに受ける

一番重要な特技はみがわりです。

ファラオ・ヘッドはメタルボディの特性を持っているんですが、☆4でHPが680もあります。初めて見た時はライトメタルボディの間違いなんじゃないかと思いました。

メタルボディの特性を持つメタルカイザーやメタルスターはせいぜいHP200ちょっとですから、その3倍以上のHPを持っているわけです。

メタルボディはダメージを1/3にする効果なので、実質的なHPは2040に相当します。意味不明な高さですね。

ただ、ファラオ・ヘッドはメタルモンスター達と違って耐性がザルです。状態異常も普通に通るので、メタル系のようなカチコチ性能を期待してはいけません。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 580 680
MP 283 333
攻撃 391 458
防御 487 570
素早さ 337 396
賢さ 206 246

ステータスだけ見ると、HPとMPが普通のモンスターと同じくらいに見えますが、実際はメタルボディの効果でHP3倍、MP半分になります。

HP2000オーバーという異常な高さになります。

ここまでHPが高いと仁王昇天殺や蠱惑の舞いでも突破することができません。くじけぬ系やダメージ上限持ち以外でみがわり特攻系に耐える貴重なモンスターと言えるでしょう。

消費MPが上がることで実質的なMPは減りますが、ほとんどみがわりしか使わないのでそれほど影響はないです。

ちなみに最強ステータスにするとHPが4伸びます。メタルボディ持ちなので実質12に相当します。最強ステータスで作る価値が高いモンスターですね。

耐性

メラ    
ヒャド 半減 ねむり 半減
ギラ   混乱 無効
バギ 無効 マヒ  
イオ   ザキ 半減
デイン 弱い マヌーサ  
ドルマ 半減 マホトーン 半減
    息封じ  

みがわりモンスターとしては耐性はあまりいいとは言えません。

属性ダメージは高HPで耐えられるし、状態異常も対策方法があるのでいいとして、ザキが半減で通っちゃうのが困ります。

命凍る波動などであっさり突破されてしまう可能性ありです。

逆に、こういう穴がないと強すぎるってことですね。

特性

  • メタルボディ
  • マヌーサブレイク
  • ファラオのチカラ

ファラオのチカラは、偶数ラウンドに攻撃力・賢さ・素早さが1段階アップする効果です。これはもうほぼ秘めたるチカラといっていいです。

ただ、みがわりモンスターであるファラオ・ヘッドは防御力バフが一番欲しいので、他のバフがかかってもあんまり意味がないですね。

ファラオの左手や王のつるぎの効果対象になるってことが重要なところでしょうか。

リーダー特性

  • 防御力を20%アップ

リーダー特性は普通です。

キルバーン、メタルスコーピオン、バラモスブロスなどが同じリーダー特性を持っています。

クエストでもGPでも使うことはまずないです。

まとめ

ファラオ・ヘッドはめちゃくちゃHPが高いみがわり持ちで、仁王昇天殺すら耐えることができる貴重なモンスターです。

ウェイト25が重過ぎるのが欠点ですが、状況によってはメタルカイザーよりも耐久力が高いので、使う価値はあります。

また、そこまで人気がないので高ボーナスが付きやすく、ルール次第ではかなり使えるモンスターです。

見た目ではわかりにくいですが、ファラオ・ヘッドは悪魔系モンスターです。初見では物質かゾンビだと思ってました。

フォロボシータとジェノダークで組んで、耐久型のカウントダウンパーティに使われてるのはけっこう見ますね。3悪魔の条件を満たすにも適してます。

ケトスと組めば状態異常対策も万全なので、オムドパーティのみがわり役として使われることも多いです。

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事