DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】「神獣王アニバプレミアフェス」開催!15回目で「大地の精霊ルビス」確定!

神獣王アニバプレミアフェス

神獣王アニバプレミアフェス

「大地の精霊ルビス(ランクSS)」の登場を記念して、なんとランクS以上の出現率14%の「神獣王アニバプレミアフェス」を期間限定で開催します!

10連ふくびきを引くごとに「Wチャンス券」が1枚手に入るほか、特定の回数では「大地の精霊ルビス(ランクSS)」1枚確定などの特典があるぞ!
今回も、10連ふくびきを何度でも引くことができる!

超魔王・超伝説・神獣王・系統の王・深淵の魔王・ブレイクモンスター・レジェンドモンスターが期間限定で出現!

※「勇者と闇の支配者(ランクS)」の地図は出現しません。

「神獣王アニバプレミアフェス」の1~9枚目では、ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から、なんと9%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合はなんと通常の1%から5倍の5%に!

[ 開催期間 ]
■神獣王アニバプレミアフェス
2023年1月31日(火)12時00分 ~ 2023年2月28日(火)11時59分

回数と10枚目のまほうの地図の変化

今回の「神獣王アニバプレミアフェス」は、10連ふくびきを1回につきジェム3000個で、何度でも引くことができ、10連ふくびきを引くごとに「Wチャンス券」が1枚手に入るほか、特定の回数では「大地の精霊ルビス(ランクSS)」1枚確定などの特典があるふくびきです!

神獣王アニバプレミアフェス

アニバーサリーフェス 後編

 

アニバーサリーフェス 後編

地図ふくびきスーパー「アニバーサリーフェス 後編」開催!

新たな神獣王モンスター「大地の精霊ルビス(ランクSS)」の地図が期間限定で登場!

超魔王・超伝説・神獣王・系統の王・深淵の魔王・ブレイクモンスター・レジェンドモンスターが期間限定で出現!

※「勇者と闇の支配者(ランクS)」の地図は出現しません。

地図ふくびきスーパー「アニバーサリーフェス 後編」では、ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から、なんと8%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合も通常の1%から4倍の4%に!

[ 開催期間 ]
■地図ふくびきスーパー「アニバーサリーフェス 後編」
2023年1月31日(火)12時00分 ~ 2023年2月9日(木)14時59分

大地の精霊ルビス(ランクSS)

大地の精霊ルビス(ランクSS)

■おぼえるとくぎ
・創世の光陰
敵全体にランダムで2回、デイン系の呪文ダメージを与える。
味方の系統の種類(超魔王・超伝説以外)に応じて、回数が1回ずつ増える(最大8回)。

例:「???系/スライム系/スライム系/ドラゴン系/魔獣系」のパーティであれば、系統の種類が4種類なので、6回ダメージを与えます。
※「大地の精霊ルビス(ランクSS)」自身も、???系としてカウントします。
※「サブ系統」はカウントしません。
※クエストでは、サポートモンスターの系統もカウントします。

・ルビスビーム
【軽減無視】
敵1体に、デイン系の呪文ダメージを与える。

・精霊の愛
【戦闘中1回】
味方全体を復活させ、HPを全回復し、素早さを1段階上げる。
自分は封印状態になる。

※AI行動では使用しません。

・神獣王の防壁
【先制】
味方全体の状態異常を解除する。
味方全体を状態異常無効状態にし、斬撃防御と呪文防御を1段階上げる。

※「神獣王の防壁」による「状態異常無効状態」は、ラウンドの経過によっては解除されません。「いてつくはどう」などで解除されます。
※AI行動では使用しません。

■特性
・自動MP超回復

・光の痕跡
バトルの最初に発動し、「デインブレイク」状態になる。
さらに、味方全体を、「光の使い手」状態にする。

※「デインブレイク」状態は、「いてつくはどう」や上位効果のはどう、ラウンドの経過などによって解除されません。
※「光の使い手」状態は、「いてつくはどう」で解除されません。上位効果のはどうや、ラウンドの経過などで解除されます。
※「デインブレイク」状態と「光の使い手」状態は重複せず、デイン耐性を最大で2ランクだけ下げます。

・せいなるまもり
つねに行動停止系の効果を防ぐ。
バトルの最初に発動し、味方の系統の種類(超魔王・超伝説以外)が
・3種類以上なら、超魔王・超伝説系以外の味方全体を「ダメージ30%軽減」状態にする。
・5種類以上なら、さらに超魔王・超伝説系以外の味方全体を「くじけぬ心」状態にする。

※「大地の精霊ルビス(ランクSS)」自身も、???系としてカウントします。
※「サブ系統」はカウントしません。
※クエストでは、サポートモンスターの系統もカウントします。
※「せいなるまもり」による「ダメージ30%軽減」状態は、ラウンドの経過や「クリムゾンミスト」によっては解除されません。「いてつくはどう」などで解除されます。
※「くじけぬ心」状態は、「ハートブレイク」などで解除されます。

・ルビスの加護
ラウンドの最初に発動し、ランダムな味方1体の攻撃・呪文ダメージを1.3倍にする。
味方の系統の種類(超魔王・超伝説以外)が5種類以上なら、さらにもう2回ランダムな味方1体の攻撃・呪文ダメージを1.3倍にする。

※同じモンスターが2回以上選ばれる場合もあります。その場合、効果は重複しません。
※「大地の精霊ルビス(ランクSS)」自身も、???系としてカウントします。
※「サブ系統」はカウントしません。
※クエストでは、サポートモンスターの系統もカウントします。
※「攻撃・呪文ダメージを1.3倍にする」効果は、「ロストアタック」などで解除されます。

・呪文ダメージ超越20000
味方全体の1回の呪文攻撃で与えるダメージの上限値を20000上げる。
被ダメージの上限値を減らす状態の相手には無効になる。

※モンスターの1回の呪文攻撃で与えるダメージの上限値が、「99999+20000=119999」になります。
※ダメージ自体を上昇させる効果はありません。
※スライダーキッズ(ランクS)の特性「被ダメージ上限値250」のような、被ダメージの上限値を減らす状態の相手には、無効です。
※「大地の精霊ルビス(ランクSS)」を複数体パーティに入れても、効果は重複しません。
※「いてつくはどう」や上位効果のはどうで解除されません。
※バトルの開始時にチカラつきていたモンスターのうち「大地の精霊ルビス(ランクSS)」以外は、バトル中に復活させても本特性の効果を受けない場合があります。
※その他の「ダメージの上限値を上げる」特性とは、効果が重複します。

■リーダー特性
・味方の系統の種類(超魔王・超伝説以外)ごとに最大HP10%・素早さ3%アップ
(「大地の精霊ルビス(ランクSS)」1体では、最大で最大HP60%・素早さ18%アップ)

例:「???系/スライム系/スライム系/ドラゴン系/魔獣系」のパーティであれば、系統の種類が4種類なので、最大HPが40%・素早さが12%アップします。
※「大地の精霊ルビス(ランクSS)」自身も、???系としてカウントします。
※「サブ系統」はカウントしません。
※クエストでは、サポートモンスターの系統もカウントします。
※超魔王・超伝説系のモンスターはパーティに入れてもカウントされませんが、リーダー特性の効果は適用されます。

■サブ系統
・神獣王

■耐性

耐性

まとめ

神獣王アニバプレミアフェスが開催されました!

大地の精霊ルビスが神獣王として登場です!

ルビスは超魔王や超伝説以外の系統モンスターと組むことで自身や味方を大幅強化できるようになっていて、ランクエ特攻モンスターっぽい印象ですね。

神獣王だし今までの例からいって天井は200連になるかと思いましたが、ロト&ゾーマと同じく150連になりました!

Wチャンス券も付いてくるので、チャンスメダル目当てでもうちょっと引きたかった人にもちょうどいいですね。

注意点として、今回のふくびきにロト&ゾーマは入っていません!ルビスのついでにロト&ゾーマも狙いたいと考えている人は気を付けましょう。

神獣王アニバプレミアフェスでは道中で10連ごとにいろいろと特典枠があるんですが、内容がレジェンドなんですよね・・。

神獣王、深淵の魔王とかが対象だったらもうちょっとお得感があったように思います。

せめてラーミアとかキングレオは外してカシャルとかムンババとか新しめのにしてくれればまだ良かったかもです。