DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】神獣王「大地の精霊ルビス」が1月31日登場!超魔王・超伝説以外の系統が多いほど強くなる!

大地の精霊ルビス

大地の精霊ルビス

1月31日に、神獣王 大地の精霊ルビスが登場することが判明しました!

特設サイトまで作ってカウントダウンからの予告とは、かなり気合が入ったモンスターですね!

性能も判明していて、超魔王・超伝説以外のモンスターと組むことで自身や味方を大幅強化できるようになっています!

創世の光陰

  • ランダムに2回デイン系の呪文ダメージ
  • 味方の系統の種類 (超魔王・超伝説以外)に応じて回数が1回ずつ増える(最大8回)

系統の種類が多いほど攻撃回数が増える珍しい特技です。

クエストで系統を全部バラバラで組めば8回攻撃も可能です。

1発が壮絶な閃光と同じくらいとすれば、単純に攻撃回数が8回あるだけでかなりの威力が出せそうですね。

ただ、実際にパーティを組もうとすると6体とも系統バラバラでなおかつ超魔王・超伝説を使わないってかなりの縛りになってしまいます。

そこまでして8回にこだわるよりは、1体はかぶり系統や超魔王・超伝説を入れて総合的な火力を増した方が良さそうな感じはありますね。

ルビスビーム

  • 【軽減無視】
  • 敵単体にデイン系の呪文ダメージ

軽減無視が付いているということは、どちらかというとマスターズGP向きの特技でしょうか。

使い方としてはインパクトキャノンみたいに単体を狙い撃ちしたい時でしょうか。

クエストで火力を盛りまくっても単発ダメージだとカンストに引っかかっちゃうのが微妙ですが、単体に集中砲火してお供を先に落としたい時とかは使えるかもしれません。

精霊の愛

  • 【戦闘中1回】
  • 味方全体を復活させHPを全回復
  • 素早さを1段階上げる
  • 自分は封印状態になる

全体を完全回復しつつピオリムまでかけるというザオリーマや王女の愛の上位版です。

復活しても相手にバフがかかっているとそのままやられてしまうのはよくあるので、素早さアップがかかるのは大きいですね。

ただし、自分に封印がかかってしまい動けなくなってしまうため、ノーリスクで使えるわけではありません。

ラーミアの封印無効と組み合わせることはできるのでしょうか?

神獣王の防壁

  • 【先制】
  • 味方全体の状態異常を解除
  • ラウンド数制限なしで状態異常無効状態にする
  • 味方全体の斬撃防御・呪文防御を1段階上げる

ケトスが覚える神獣王の防壁です。

状態異常を防げるだけでなく、先制で斬撃防御と呪文防御まで上げられるのが強いですね。

これをケトス以外が使えるようになったのが大きいですね。ケトスと合わせて1ターンで2回張れるのもやばいです。

ステータス

  ☆0 ☆4
HP 709 831
MP 342 401
攻撃力 204 244
防御力 406 479
素早さ 377 443
賢さ 456 537

特性

  • 光の痕跡
    (デインブレイク、味方全体に光の使い手)
  • せいなるまもり
    (つねにマインドバリア)
    (味方の系統が3種類以上で味方全体ダメージ30%軽減)※超魔王・超伝説以外
    (味方の系統が5種類以上で味方全体をくじけぬ心)※超魔王・超伝説以外
  • ルビスの加護
    (ラウンドの最初にランダムな味方1体の攻撃・呪文ダメージを1.3倍)
    (味方の系統が5種類以上ならさらに2回ランダムな味方1体の攻撃・呪文ダメージを1.3倍)※超魔王・超伝説以外
    ※同じモンスターが複数回選ばれた場合効果は重複しない
  • 呪文ダメージ超越20000
    (味方全体のダメージ上限値を8000上げる)
    ※被ダメージ上限値を減らす状態の相手には無効

リーダー特性

  • 大地の創造主

【全】味方の系統の種類(超魔王・超伝説以外) ごとに最大HP+10%・素早さ+3%

まとめ

大地の精霊ルビスは複数の系統と組むことで強さを発揮するモンスターになっています。

超魔王や超伝説は系統の種類には含まれず、特性の恩恵も受けられません。デイン呪文特化型なので、ゼシカやロト&ゾーマとは相性が良さそうなんですけどね。

クエストでは6体でパーティを組むので、1体くらいは超伝説や超魔王を入れても大丈夫でしょう。

各系統の精鋭を1体ずつ入れて強くなるってロマンがあって胸が熱くなります!

ルビスの系統はまだ判明していませんが、おそらく???系になるんじゃないかと思います。

ランキングクエストで使える!

ランクエではオーダーで入れる系統を指定されることが多く、ルビスを使えば複数の系統を入れて味方を強化しつつハイスコアを狙えるようになります。

全体くじけぬ付与があるので運で耐えられるようになり、回復を攻撃に回せるようになるのは大きいですね。

呪文ダメージ超越20000もあるので、シンリの8000と合わせれば127999までカンストを伸ばせるようになります。

月末から開催されるランクエでも必須クラスの性能になりそうです!

災いの魔境で使える?

クエストでルビスサンドにして中身を系統5種類にするとHP+100%、素早さ+30%とかとんでもないことになります。

災いの魔境で宝玉を複数取った時の超絶火力を耐えられるようになったり、素早さダウンの呪いを相殺できるかもしれません。

ただ、中身の組み方がかなり制限されるので、実用はなかなか難しそうではありますね。

クエスト相性がいいモンスター

クエストで超魔王・超伝説以外で、ルビスが???であると想定し、強力な呪文が使える系統モンスターをピックアップします。

  • スライム:はぐれロイヤルキング
  • ドラゴン:賢者シンリ
  • 自然:賀正トガミヒメ、ジャミラス、夏ジェマ
  • 悪魔:グレイツェル、ギスヴァーグ、スイーツソロン
  • 物質:ヘルクラウド、アルビナス
  • ゾンビ:デスソシスト、伝説ゲマ

はぐれロイヤルキングやギスヴァーグは光の使い手付与の恩恵が大きいですね。

自然は賀正トガミやジャミラスの加入で系統呪文の中では最強の一角になりました。同じ系統を2体入れるのはちょっともったいないですが、自然2体はありかもしれません。

悪魔はここで挙げた以外にも選択肢が非常に多いので、逆にどれを入れるか迷うくらいです。

物質やゾンビは層が薄く、系統5体の条件を満たすために仕方なく、みたいなところはありますね。

魔獣は絶望的に呪文アタッカーが少なく、ゲリュオンやドルマータ持ちの黒竜丸くらいしかいません。

マスターズGPでも使えそう!

パーティの組み方がかなり特殊ではありますが、5系統入れればHP+50%、素早さ+15%というものすごいリーダーになります。

神獣王の防壁で状態異常対策に使えて、精霊の愛でザオリーマ+ピオリム(自分に封印)も使えて、系統5種類で組めば全体にくじけぬ心付与、ダメージ30%軽減、攻撃・呪文ダメージ1.3倍をランダム3回って、モリモリ過ぎます。

昔、ラプソーン、エビルプリースト、キラーマジンガ、ヴォルカドラゴンのパーティが強かったですが、ああいう系統ごちゃ混ぜのテンプレが発明されればかなり強力なリーダーになりそうです。

ガチャの天井

気になるのはガチャですよ。

アニバーサリーフェスの後編になることは間違いないと思いますが、Wチャンス券付きのプレミアフェスはあるのか、確定枠はあるのか、あるとしたら何回目なのかが重要です。

超魔王や超伝説は15回目で確定になることが多いですが、神獣王ってマジェスにしてもDARKにしても20回目まで引かないと確定にならなかったんですよね・・。

WORLやケトスに至ってはまだそういう時代じゃなかったので確定枠すらなかったです。

この性能だと200連天井になってもおかしくないんじゃないかなと予想します!

タイミング的にマスターメダル更新と重なるので、セットを全部交換すれば53回分のふくびき券がゲットできます。

1月31日は無料の10連ふくびき3回もあるし、いつも通りならランキングクエストの報酬にもふくびき券が10連分あるはずです。(※追記 今回のランクエ報酬にはふくびき券ありませんでした)

あとは期間中の単発の無料もふくめればジェムがなくても100回くらいは引けそうですね!