DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】レジェンドふくびきGPの装備品まとめ!優先的に入手・強化するべき装備は?

レジェンドふくびきGP

レジェンドふくびきGP

マスターズGPレジェンドでは、レジェンドふくびき券GPを手に入れることができます。

このふくびきは最新の装備だけでなく、過去に登場したGPレジェンド装備も選べるようになっています。

最近始めたプレイヤーにとっては、どれがどう使えるのかわかりづらくなってしまっているので、各装備の性能と、どれから優先的に入手・強化するべきかをまとめます!

 

ぎんがのつるぎ

能力 攻撃力+50、素早さ+10
固有効果
なし
+7効果
通常攻撃時40%で系統防御減
錬金素材
白銀のオーブ

通常攻撃時に確率で系統防御力を8%下げるという効果です。

実装時はどのくらい系統防御が下がっているのか不明だったのですが、いつだったかのアップデートで系統バフのパーセンテージが出るようになって上昇率が判明しました。

通常の防御力ダウンは1段階で20%、2段階で40%も下がるので、それに比べると微々たる減少率になります。

この装備は、系統防御ダウンによる火力アップよりも、白銀のオーブを錬金できることの方が重要です。

白銀のオーブは錬金できる効果の種類が多く、様々なとくぎを強化することができます。

ぎんがのつるぎBOX

  • 狼牙突き+60%
  • グランドインパクト+30%
  • 神の翼+30%
  • 烈風獣神斬+30%
  • 光明斬り+50%
  • グラビティソード+50%
  • 人竜一体+90%
  • ヘビーボウ+40%
  • 滅防の秘剣+30%
  • 絶・六刀流+40%

トリリオンダガーBOX

  • 鉄球ぶんまわし+25%
  • あれくるういなずま+30%
  • がんせきおとしのダメージ+20%
  • ノーブルソードのダメージ+30%

七王メダル

  • アビスソード+40%
  • ブレスストーム+40%
  • 刃滅の剣技+75%
  • 滅・四刀流+50%
  • 絶・六刀流+40%
  • 人竜一体+90%

この中だと、人竜一体は調整で強くなっている上に錬金効果で90%アップできるので、ぜひとも作っておきたいです。

あとは古くて使わない特技だったり、倍率があまり高くなかったりで、実用性がある特技はそんなに多くないです。(冒険者の証と合算される問題も影響してます)

ゴッドアックス

能力 攻撃力+45、防御力+45
固有効果
なし
+7効果
通常攻時40%で系統攻撃減
錬金素材
紫のオーブ

ゴッドアックスの系統攻撃力ダウンは15%です。これも昔は減少率がわからなかったのであまり使ったことがなかったです。

通常の攻撃力ダウンは計算後のダメージにかかるのに対し、系統攻撃力は攻撃力そのものを下げるので、15%ダウンはけっこう強いと思います。

物理攻撃の被ダメージを抑えて安定させたい時に使えるはずです。

こちらも白銀のオーブほどではないですが、色々な錬金効果を付けることができます。

ゴッドアックスBOX

  • 追加で超高速連打
  • アイアンミサイル+35%
  • 無常の閃光+35%
  • 大地の怒り+35%
  • ショックウェーブ+35%

実装された当時は追加で超高速連打とかけっこう面白かったですね。

ナダイアの扉でショックウェーブのドラゴンエッグが登場したので、それと錬金効果を合わせてみてもいいかもしれません。

じごくのまそう

能力 攻撃力+40、賢さ+30
固有効果
なし
+7効果
通常攻撃時40%でテンションダウン
錬金素材
赤のオーブ

テンションダウンとは、攻撃・呪文ダメージを80%にする効果です。エグチキやワルぼうのぼやきみたいな感じです。

これ忘れがちな装備なんですが、クエスト攻略でダメージ軽減したい時はけっこう有用な効果になっています。

ダメージバリアを張れば耐えれる、みたいな時はテンションダウンで乗りきれちゃうことも多いです。

ただ、お供がいると通常攻撃が流れちゃってあまりうまくいかなかったりもするし、40%だと入らないことも多いので過信は禁物です。

じごくのまそうBOX

  • シャイニングブレス+50%
  • メイルストロム+30%
  • サンダーボルト+30%
  • メガトンショット+80%
  • 刃滅の剣技+75%

GPで使うような装備でもないし、クエスト向きといっても刃滅の剣技とか使わないし、あまり相性がいい効果がないですね。

アマテラスのこて

能力 素早さ+35、防御力+30
固有効果
なし
+7効果
通常攻撃時40%で系統素早さ減
錬金素材
緑のオーブ

アマテラスのこての系統素早さダウンは10%です。

通常の素早さバフは以下のような倍率になっています。

2段階アップ:2倍(+100%)

1段階アップ:1.5倍(+50%)

1段階ダウン:0.5倍(-50%)

2段階ダウン:0.25倍(-75%)

ボミオス(1段階ダウン)で50%なので、アマテラスのこてで10%下げたところでそこまで大きくないことがわかります。

とはいえ、リーダー特性の素早さ10%を相殺するくらいの効果はあるので、速攻パーティ同士においては相手の行動順を乱して先手を取れる可能性は十分にあります。

惜しいのは、SSツメでありながら素早さ上昇量がそこまで高くないことですね。防御力とか上がらなくていいので素早さに全振りだったらもっと使われた装備だと思います。

これも錬金で特技を強化できます。

アマテラスのこてBOX

  • つるぎのまい+40%
  • 戦鬼の乱舞+40%
  • ラピッドステップ+20%
  • 超もろば斬り+50%
  • 滅・四刀流+50%

超マスで誰でも覚えられるつるぎのまいや戦鬼の乱舞が強化できるのはいいけど、メイン火力で使える特技ではないから、わざわざ錬金するのももったいない気がします。

にょらいのこん

能力 攻撃力+60、HP+40
固有効果
なし
+7効果
通常攻撃時50%で回復封じ(解除不可)
錬金素材
緑のオーブ

50%で回復封じが付くのも強いですが、なんとにょらいのこんの回復封じは解除することができません。

超魔王が変身時にHP・MPが回復できなくなるため、実走された当時は超ウルノーガ対策として画期的な装備でした。

ただ、HPや防御力が高い超ウルノーガに通常攻撃を流すのが難しく、実戦で役立つかというと微妙なところでした。

この装備はステータスアップもやたらと強力で、+10にすると攻撃力が70も上がり、HPまで40も上がります。

付与効果だけでなく基本性能も高い装備なので、優先的に作るべきでしょう。

錬金素材は緑のオーブでアマテラスのこてと同じです。

トリリオンダガー

能力 攻撃力+10、素早さ+30
固有効果
被ダメージ1.3倍
+7効果
被ダメージ1.3倍
つねに素早さ1段階アップ
錬金素材
白銀のオーブ

被ダメージが上がるデメリット付きの装備です。

そのかわり、つねにピオリム状態というかなり強力な効果を持っています。

つねになので剥がすことも出来なければ、ボミオス系で下げられることもないので、2ターン目に先制を取りやすくなります。

鬨のふえをかけてもトリリオンダガーを装備しているモンスターだけは素早さ1段階アップのままなので、序盤は早く動かしたいけど後半は遅く動かしたい、っていう時にも使えそうですね。

行動順操作に使えるので必ず確保しておきたいです。

まとめ

装備の使用目的が違うのでどれが優先かを決めるのは難しいですが、他で代用できない性能かを重視して選んでいくといいと思います。

  1. トリリオンダガー
  2. にょらいのこん
  3. じごくのまそう
  4. ゴッドアックス
  5. ぎんがのつるぎ
  6. アマテラスのこて

個人的にはこんな感じの優先度かなと思います。

トリリオンダガーは行動順調整に便利で、つねにピオリムっていう状態は他の装備やとくぎで作り出すことができません。

GPでもクエストでも可能性がある装備なので確保するべきでしょう。

にょらいのこんやじごくのまそうは改めて性能を見るとかなり強力なんですが、必須になった場面は今のところほとんどないですね。

ゴッドアックス、ぎんがのつるぎ、アマテラスのこての系統デバフは、確率は悪くないんですが、ステータス減少率がそんなに高くないっていうのもあって地味な装備です。

錬金効果も人竜一体くらいしかめぼしいものがなく、GPで使うにしてもウェイト5使ってまでって感じがします。

レジェンドふくびきGP

一番下にあるので気づきにくいですが、今回からとくぎバイブルBOXというものが追加されています。

全部の装備の強化が終わっていて、必要な錬金素材の在庫もあるなら、強化BOXを引かずにとくぎバイブルを集めましょう。

「災いの魔境」炎魔アグニースを手に入れよう!
「超星降りの生誕フェス 前編」72時間で超オムド!

「災いの火山」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

「災いの密林」と「深部」を攻略!宝玉4個でクリア!

災いの魔境 ドラゴンで火山深部、???なし密林深部、自然で1個火山、魔獣で密林

2022年9月版 呪われし魔宮を攻略!討伐で陰10個、R10以下悪魔で14個、ドラゴンで20個

▽最新記事