DQMSL攻略!黒豆ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンのブログです

【DQMSL】「星降り三連組手」の系統縛りミッションを攻略!スライム、ドラゴン、自然、魔獣、物質、悪魔、ゾンビ

星降り三連組手

星降りの三連組手

星降りの三連組手には、系統縛りミッションが7つもあります。

スライム、ドラゴン、自然、魔獣、物質、悪魔、ゾンビなので、全部の系統縛りってことですね。

報酬は闇の扉のカギ15本なので、苦労に見合う内容なのかというと微妙かもしれませんが・・。

いろんな縛りで遊んでいるうちに討伐リスト埋めが進むって思えば、AI放置で周回するだけよりも楽しめるんじゃないでしょうか!

全系統ミッションを攻略していきます!

難易度としては、物質縛りがそこそこ難しくて、ゾンビ縛りがかなり難しいです。それ以外はポイントを押さえれば難易度は低めです。

▼物質とゾンビを動画化しました

 

攻略方針

今回はS縛りやラウンド制限はないので、系統縛りさえクリアできれば問題ありません。

同一モンスター禁止の条件もなく、同じモンスターを複数使っても大丈夫です。

特別条件で呪文ダメージが上がるので基本的には呪文パーティ推奨です。

しかし、神竜のみかわしさえ剥がす手段があれば物理でもクリアに支障はありません。

また、デュランが無明の構えで無属性無効を持っていますが、それを除けば無属性も通用します。

入れた方がいい対策としては、1戦目のだいぼうぎょを剥がすのにいてつく眼光(天空のつるぎで代用可)、レインマダンテ対策にマジックバリア、ダメージ軽減対策にほしくだき、これだけあればだいたい大丈夫だと思います。

あとはMP切れを起こしやすいモンスターがいればMP回復手段があると安定です。

このあたりを念頭に置いて、敵の耐性を見つつパーティを組んでいきます。

1戦目

  ヒーロー まものルカ ガール
メラ 弱点 激減 激減
ヒャド 半減 激減 弱点
ギラ 弱点 弱点 激減
バギ 半減 激減 激減
イオ 半減 弱点 激減
デイン 弱点 激減 弱点
ドルマ 半減 激減 激減

2戦目

  デュラン テリー 神竜
メラ 弱点 弱点 激減
ヒャド 弱点 激減 激減
ギラ 普通 激減 激減
バギ 普通 激減 激減
イオ 半減 弱点 弱点
デイン 軽減 激減 弱点
ドルマ 激減 激減 激減

3戦目

  コアトル ミレーユ くじゃく
メラ 軽減 弱点 弱点
ヒャド 弱点 激減 半減
ギラ 半減 激減 軽減
バギ 半減 激減 軽減
イオ 半減 激減 弱点
デイン 弱点 弱点 半減
ドルマ 半減 激減 弱点

すべての敵に共通して通りやすい属性というのはなく、どの属性も効きやすい相手と効きにくいい相手がいます。

軽減~半減は無視していいので、激減が多いモンスターを優先的に対策していきたいです。

メラ・イオ・デインを中心に、ヒャド・ギラをサブで入れていく感じでしょうか。

バギは最も通りが悪く、ドルマも微妙です。

スライム縛り

星降りの三連組手

星降りの三連組手

スライム系は強力な呪文アタッカーが揃っているので、火力で押し切れそうです。

ホアカリを入れて1戦目の剥がし役にして、あとは晴天の守りからの呪文連打だけですね。

星降りの三連組手

1戦目2ターン、2戦目1ターン、3戦目2ターンでした。

特に危険な場面もなく、火力ゴリ押しでクリアできました。

レインマダンテを撃たれる前に倒せたのでマジックバリアも必要なかったです。

ドラゴン縛り

星降りの三連組手

星降りの三連組手

ドラゴン縛りも難易度は低めです。

やまたのおろちがメラブレイク+メラ耐性ダウンを持ってるので、2体入れればそれだけで4段階ダウンになるんですね。

なのでメラ激減の相手も全部弱点を狙えるようになります。

また、マスタードラゴンを入れると息を吐いてるだけで2ターン目にロケットスタートが発動するため、ピオリムで先手を取る必要もありません。

星降りの三連組手

1戦目2ターン、2戦目2ターン、3戦目2ターンでした。

1戦目でいてつく系を入れてなかったのでどうしようかと思ったのですが、獄炎の息吹の圧倒的な火力で90%軽減の上から落とすことができました。

あとはしっぽスマッシュからの息連打だけで全部クリアできますね。

自然縛り

星降りの三連組手

星降りの三連組手

自然系は呪文モンスターは豊富にいますが、ヒャドとギラに偏っているのでイマイチ通りが悪いです。

ただ、冷酷な氷撃や鮮烈な稲妻を使えば耐性を下げることはできるし、使い手持ちなら激減でも半減で通せるので、ヒャド・ギラ攻めでも悪くはないです。

呪文防御を下げるために、夏ジェマはサポートに借りてでも使った方がいいです。

だいぼうぎょを剥がすためにほうおうに天空のつるぎを装備させました。

星降りの三連組手

1戦目2ターン、2戦目2ターン、3戦目3ターンでした。

1~2戦目は特に問題なくいけました。

やはり3戦目のミレーユが落としにくく、中途半端に削ると天使のうたごえで蘇生されがちですね。

ただ、リーダー特性でHPが上がっているのでレインマダンテで即座にやられることはないし、夏ジェマを入れておけば勝手に回復もしてくれるので、長引くことはあっても苦戦はしなさそうでした。

魔獣縛り

星降りの三連組手

星降りの三連組手

魔獣はあまり呪文アタッカーが充実していないので、斬撃パーティでやります。

レオパルドを早く調整していてつくはどう役にして、属性アタッカーにはバサグランデと黒竜丸を入れてみました。

デュランは火葬のツメと真空大ナタ斬りで倒せます。

ピオリムがあるとよいです。

星降りの三連組手

1戦目2ターン、2戦目2ターン、3戦目3ターンでした。

バサグランデは普通に火力が高くて、討伐モンスターなのに他のガチャ産アタッカーに引けを取らない活躍っぷりでした。

黒竜丸はノーブルクローの倍率が低いのと、素早さアップで次のターンに早くうごいちゃうのが微妙でしたね・・。楽園の至宝も物理アタッカー向きのステータスじゃないです。

物質縛り

星降りの三連組手

星降りの三連組手

物質系は呪文アタッカーがバギに偏っているので相性が悪いです。

ヘルクラウドの苛烈な暴風とアルビナスのニードルサウザンドがあれば耐性ダウンできなくもないですが、今回は物理でやってみます。

ちなみに、キングミミック体技パーティはデュランに通らないのでやめた方が良さそうです。

キラゴルドはくるい裂きを持っていないと、ギラが通らない時にあまり火力が出ないので注意です。

物質にはまともな属性斬撃アタッカーがほとんどいないので、無属性で攻めるのが無難です。

ヒーラーはサタンヘルムをかぶせたダークマターを入れておけば十分です。

星降りの三連組手

1戦目はだいぼうぎょや斬撃防御を剥がさないとダメージが出にくいです。

ロストスナイプや真・ゴールドフィンガーで剥がします。

鉄鬼の号令をかけることと、物質だと火力不足で長引いてしまいがちなので、ふしぎな宝箱でMP回復状態にしておくのも忘れないようにしましょう。

スライダーヒーローとまものルカにはギラが通るので、サージタウスとギガ・ひとくいばこはスライダーガールから狙っていくと無駄がないです。

星降りの三連組手

2戦目はフバーハを1回かけておくと天上の業火を受けてもダメージを抑えられます。

なくても全滅するほどではないですが、専属ヒーラーがいないのであまりダメージを受けすぎると立て直せません。

デュラン以外にギラが通りにくいのので、先に無属性で神竜を落としておくと、デュランに鉄鬼雷爪撃を当てやすくなります。

星降りの三連組手

3戦目は全体的にギラの通りが悪いので、キラゴルドはくるい裂きがないとあまり火力が出せません。

衣溶かしの息からのレインマダンテをまともに受けると全滅の危険性があります。ふしぎな宝箱を2回かけて呪文防御をしっかりと上げておきましょう。

天雷の息吹もけっこう痛いので、余裕があればフバーハもかけておきたいです。けっこう呪文・息防御が大事になるので、マジックアーマーを入れても良かったかもしれません。

ダークマターがいると3ラウンドごとにちからためがかかるので、1~2ターン目にバフを整えて、3ターン目に総攻撃の流れを作ると火力を出しやすいです。

悪魔縛り

星降りの三連組手

星降りの三連組手

悪魔縛りはS縛りのデビルウィザード艦隊を流用できるので、パーティの組み方は同じような感じでいけます。

リーダーをいてつく眼光持ちのエビルプリーストにして、グレイツェルを入れました。

グレイツェルはサタンヘルムをかぶせても良かったですね。エビルプリーストと組めばMPが切れることもありません。

星降りの三連組手

1戦目2ターン、2戦目2ターン、3戦目3ターンでした。

1戦目はルカのだいぼうぎょをいてつく眼光で剥がし、スライダーガールはメラ・イオ・ギラが通りにくいので魔女のワルツやカオスストームで優先的に狙うといいです。

3戦目はギラバリアを2回かけて呪文防御をしっかり上げておかないとレインマダンテで壊滅します。

デビルウィザードに魔帽のたまごでベホマラーを付けておくのも手ですね。

ゾンビ縛り

星降りの三連組手

星降りの三連組手

最難関、ゾンビ縛りです。

ゾンビはデスソシスト、伝説ゲマ、ザボエラあたりの呪文アタッカーが揃っているので比較的やりやすそうな感じがするんですが、実際にやってみると3戦目がきついです。

いろいろ対策しようにもMP切れがどうにもならなかったので、斬撃パーティに切り替えました。

物理はランタンステッキを装備すればMP切れになりにくく、終盤まで戦い続けられます。

サポートの月夜もランタン装備だと理想的です。

フォロボスは剥がし要員で、自動MP大回復を持っているのでMP切れにならないのがけっこう便利でした。

いてつく眼光を付けたゾルデとかでもいいような気はします。

マクロベータはヒーラーとしても使いますが、マホトラ斬りがかなり重要です。

星降りの三連組手

1戦目は特に難しいところはありません。

神のはどうで剥がして、屍の戦慄をかけて、魔毒の舞踏を入れたらガンガン攻撃するだけです。

星降りの三連組手

2戦目はデュランを素早く落とさないといけないので工夫が必要です。

ゾルデ2体がパープルシャドウを使って、2ターン目に冥界の一撃を使えるようにしておきます。

月夜の将は屍の戦慄を入れて、もう1体の月夜は魔毒の舞踏を使っておきます。フォロボスはジェノサイドソードで毒を狙います。

パープルシャドウには素早さアップ効果もあるのでゾルデは2ターン目に先手を取ることができ、2連携でデュランをギリギリ落とせるか落とせないかくらいのダメージが出せます。

ゾルデリーダーだと連携ダメージアップなので、フォロボスリーダーの方が良かったかもですね。

星降りの三連組手

神竜は2ターン目に天上の業火を使ってきますが、1ターン目に猛毒を入れるのに成功すると、削りダメージで2ターン目に行動パターンを変化させることができます。

うまくいけば天上の業火をスキップすることが可能です。

もし普通に撃たれてしまった場合は、マクロベータで回復しつつ頑張って倒します。

神竜にはみかわし最大がかかっているので、フォロボスの神のはどうで剥がすのも忘れないようにしましょう。

神竜さえ倒せばまものテリーは大した攻撃をしてこないので問題ないです。終盤の回復封じの息だけちょっと注意です。

星降りの三連組手

3戦目はコアトルをジェノサイドソードで眠らせて突破します。

いちおうゾルデはナイトメアソードを引き継ぐこともできるので、それで突破するのもありだと思います。

2ターン目は神のはどうで精霊の守り・強を剥がしておきましょう。

フォロボスの素早さ調整さえできれば、ほしくだきを装備させたかったですね。

星降りの三連組手

にじくじゃくはマホトラ斬りでMPを吸い取ると、レインマダンテの威力を下げたり、MPを切らして特技を使えなくすることができます。

また、ゾルデの暗黒のワルツで体技封じを入れると、邪悪な祈りでMP回復ができなくなります。

3戦目の主なダメージ源はにじくじゃくなので、MP吸い取りや体技封じで対策してしまえばかなり楽になります。

星降りの三連組手

コアトルとミレーユは大して火力を持ってないので、ランタンステッキでMPを回復しつつ殴っていればそのうち倒せます。

ゾンビ縛りはけっこう苦戦しましたが、このやり方ならわりと安定してクリアできるんじゃないかと思います!

DQMASコラボ「混沌の迷宮」開催!
「DARK超プレミアふくびき」開催!

「混沌の迷宮」S以下パーティでAIフルオートで攻略!

「星降りの組手」を攻略!Lv1~Lv3をランクS縛りでクリア!

2022年11月 呪われし魔宮 スライムで群青、魔獣で陽5個、S縛りで12個

2022年11 冒険者クエスト 斬撃使い地獄級 ゾンビ縛り、パパス襲来級 魔獣縛り

▽最新記事