DQMSL 黒豆(くろまめ)ブログ

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)をやっている黒豆パンが書いているブログです

【DQMSL】ネタバレ注意!真夏の試練で全オーダークリアしてスター70個獲得した方法!

真夏の試練

真夏の試練

ランキングクエスト 真夏の試練で全オーダーをクリアしてスター70個を獲得することができました!

オーダーランキングは1~3位まではプラチナ称号がもらえて、4~1000位は金称号がもらえます。

称号以外に何か報酬がもらえるわけではなく自己満足なコンテンツとなっており、クリアは必須ではありません。

謎解きのようなものですので、自力で解きたい方はネタバレにご注意ください。

100万ポイント攻略パーティを少しいじったら全オーダーが達成できることに気づいたのでチャレンジしてみました!

▼100万ポイント攻略はこちら

全オーダー スター70個パーティ

全オーダーパーティ

全オーダー装備

100万パーティはウェイト130以下で組んでるので、その時点でほとんどのオーダーをクリアできています。そこに自然系を3体入れてスター12個を取れば全オーダー達成になります。

主力のガリンガ、アンルシア、オトヒメのドラゴン3体はそのまま使いました。竜神の絶技は味方のドラゴン系の数で威力が変わるので、ドラゴン3体だと半分のダメージしか出ません。

これが難しいところで、火力が落ちた状態で合計20万ダメージを超えるのがひとつの壁になります。また、スイカつむりを落とすためのダメージ源の確保も必要になります。

その2点を考慮して残り3枠の自然系モンスターは、プチ組のサムライとグンシ、そしてガニラスを使いました。

プチ組・サムライ

プチ組・グンシと組んで、突撃号令からの氷獄斬りで大ダメージを狙います。

最初はデフォルトで使えるマヒャド斬りでやってましたが、それだと火力が足りず無理そうだったので、氷獄斬りを覚えさせてとくぎ本で+3にしました。

以前のみんぼうで氷獄斬りを付けるのが流行りましたが、えいけつのたねで特攻ダメージが乗る前提だし将来的に使うことはないと思い、その時は氷獄斬りは付けなかったです。

それがまさか今になって付けることになるとは思いませんでした。

ガニラス

このパーティのキーモンスターといってもいいです。

最初は暗黒大樹の番人を使ってぎゃくふうで絶対零度を対策していたのですが、突撃号令で被ダメージ3倍からの灼熱メラメラダンスがピオリム回避の運ゲーすぎて突破できませんでした。

そこで採用したのがガニラスです。メラ半減、ヒャド無効の耐性を持っているので、ほのおの盾を装備してみがわりしておけばプチ組・サムライがノーダメージで戦うことができます。

他のヒャド半減モンスターにはこおりの盾を装備すれば絶対零度対策は万全です。

キラークラブを白地図で解体しようかと思いましたが、奇跡的にじごくのはさみの地図が1枚だけ残っていて事なきを得ました。

無☆だと通常攻撃で普通に倒されるので防御力にスキルのたねを振ってなんとか耐えました。

?

立ち回り

スイカつむりを集中攻撃

基本的な立ち回りは100万攻略パーティと同じです。スイカつむりを倒した時の超ちからためを活用するため、ターンをズラして1体ずつ落としていきます。

身を焦がす眼光と突撃号令からの氷獄斬りで、2ターン目までにスイカつむりを倒すのが理想です。倒せなかった場合、3ターン目のアンルシアが氷華繚乱で落とします。

ガニラスにはピオリムを積んであり、1ターン目に1発使って2ターン目以降はずっとみがわりです。

行動パターンを実際の行動順で載せておきます。

■行動パターン

1:身を焦がす眼光、竜神の絶技、氷獄斬り、竜宮の笛、突撃号令、ピオリム
2:身を焦がす眼光、竜神の絶技、竜宮の笛、氷獄斬り、突撃号令、みがわり

偽りの秘剣

超ちからためからの偽りの秘剣をガリンガに当てて、最大30000ダメージオーダーをクリアします。

続いてガリンガの竜神の絶技も出来るだけエビルネプチューンに集中して当たることを祈ります。超ちからためが乗るタイミングであぶない水着のダメージアップを最大限に活かしたいですからね。

氷獄斬りでスイカつむり

そして超ちからためが乗った氷獄斬りでもう1体のスイカつむりを撃破します。

3ラウンド目に倒せないとスイカわりよそくをされてガリンガの竜神の絶技が反射されない運ゲーになってしまうので、ここで極力落としたいです。

HPは1万ちょっとあるようでギリギリ落とせなかったですが、4ラウンド目のアンルシアがAI行動で倒してくれたのでガリンガ行動前に撃破することができました。

突撃号令の効果は2ターンなので、1回かけたら次のターンは別の行動を挟むことが可能です。HPが減ったらベホマラーで回復できるよう、極力重ね掛けしておきます。

オトヒメの竜宮の笛はもうちょっと効果が長く切れるタイミングはランダムっぽいですが、これも気づいたら切れてることが多いので重ね掛けしておきます。オトヒメにはピオリムを積んであり、3ターン目に1回使いました。

■行動パターン

3:偽りの秘剣、竜神の絶技、氷獄斬り、ピオリム、ベホマラー、みがわり
4:偽りの秘剣、竜神の絶技、氷獄斬り、竜宮の笛、突撃号令、みがわり

?

氷獄斬り

斬撃防御ダウン、防御力ダウン、超ちからため、バイキルト、突撃号令、ふぶきのオノ(ヒャド斬撃+10%)、3連携からの氷獄斬り+3の火力です。

2万ダメージ近い火力を出すことができました。これも合計ダメージオーダーに貢献してくれています。

氷華繚乱

アンルシアは氷華繚乱か偽りの秘剣か迷うことがあると思います。

あぶない水着の60%アップを活かすために、敵が複数残っている時は偽りの秘剣で集中攻撃した方がいいですが、エビルネプチューンのみになった時は氷華繚乱の方が火力が出せます。

こういう時に限って会心の一撃が出て会心完全ガードされるのが腹立ちますね。

偽りの秘剣+3:約2.15倍(系統特攻 6.45倍)
氷華繚乱+3:約4.5~5.4倍(弱点 6.75~8.1倍)

回数が5~6回のランダムとなっていて、弱点なら5回を引いても偽りの秘剣より高倍率です。6回を引ければ大きく上回ります。

■行動パターン

5:氷華繚乱、竜神の絶技、氷獄斬り、竜宮の笛、ベホマラー、ピオリム
6:氷華繚乱、竜神の絶技、氷獄斬り、ばくれん斬り、ホーリーブレイク

まとめ

これで全オーダークリアでスター70個を獲得できました!

難しかったのは20万ダメージを超えることですね。これは氷獄斬り+3じゃなかったら厳しかったかもしれません。

プチ組・サムライ、グンシ、ガニラスという組み合わせを使いましたが、要は自然系3体でスイカつむりを落とせる火力を出せればいいので、他にもやり方はあると思います。

今回のやり方は、プチ組・サムライの高火力を引き出しつつ、ガニラスで耐性面をカバーすることができ、我ながら芸術点が高い攻略法だったのではないかと思います!