DQMSL攻略!黒豆ブログ

ゲームや食べ物のことを書く黒豆パンのブログです。DQMSLは終了しました。

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

【DQMSL】まもなくブレイク杯終了!超バーンやめてマ素パーティでシーズン300位目指す!

ブレイク杯

ブレイク杯

ブレイク杯は4月30日11時59分で終了となります!

今週は超バーンを使っていたんですが、なかなかポイントを積むことができず、シーズン300位から漏れてしまっていました。

しかし!闘技場マスタリー機能が追加されたのでマ素パーティに乗り換えたところ、サクサクポイントを積めるようになりました!

せっかく超バーンを引いたから使いたかったけど、無理して使い慣れないパーティを使うより、慣れたマ素パーティの方が良かったってことですね。

超バーンが実装された直後は強い部分が目立ってましたが、徐々に弱点がバレて対策されやすくなっちゃってる気がします。

がっつり☆付けして速攻パに入れてる人の超バーンは強いんですけどね。無星では限界があります。

実装直後に比べると超バーンと当たる頻度も下がってきていて、みんな他のモンスターに乗り換えてるのを感じます・・。

ブレイク杯

凶神竜の速攻マ素も使ってみましたが、上を取れる相手は限られてくるのでなかなか勝率は上がらなかったです。

やっぱりオーソドックスなガルマッゾリーダーの方が自分には合ってました。

ガルマッゾにプラチナシールドを装備すると超竜王の終焉の炎すら耐えられるようになり、レベル4ハザードで固めて無属性無効が切れてから倒すムーブができたりします。

全員に装備したいくらいプラチナシールドは強いですね。

あとはWORLDの超魔滅光でガルマザードがワンパンされてしまうのを防ぐために、栄光の盾を装備させています。

マ素パーティはバフがたくさんかかるので、体技防御バフを見落として超魔滅光を撃ってくれることも多く、これで命拾いしたことは何度もあります。

栄光の盾は+15にすると錬金効果を2つ付けることができるので、ブレイクの素早さ+8%とブレイクにダメージ20%軽減を錬金してあります。

これでさらに耐久力がアップし、簡単には落とされなくなります。

ガルマザードは1ターン生き残ればブレイクシステムとマ素浸食で確実に仕事できますからね。

あとは、凶ブオーンに装備しているハザードネイルには、ブレイクの素早さ+8%とあらしの乱舞+25%を錬金してあります。

あらしの乱舞ってただでさえ火力が高いのに、25%アップはけっこうやばいです。ギラ半減の超りゅうおうですら落とせたりするので、この錬金効果は外せないですね!

ブレイク杯

ブレイク杯終了間際に急いでポイントを積んだのにはシーズン順位以外にもうひとつ理由があって、マスタリーの報酬を取るためでした。

今月はブレイク系にボーナスが付いて稼ぎやすいので、せっかくならここでマスタリーのポイントも稼いでおこうという魂胆です。

300戦くらいやって3000ポイントまで到達し、ブレイクの朋友の称号をゲットできました!

マスタリーは一度稼いだポイントが減ることがないし、系統パーティを使うモチベーションになるのがいいですね!

自分はマ素以外だと物質くらいしか使ったことがなく、たまーに魔獣や悪魔を使うくらいで、スライム、ドラゴン、自然、ゾンビはほぼ使ったことがないです。

こういうのがあると他の系統も試してみたくなります!

ブレイク杯

ちなみに、ブレイクの朋友の称号をゲットしたのは、4月29日12時時点で10人でした!

称号の所持人数がわかるようになったことで、称号ゲットまでの早さを競えるようになったのも面白いですね。

このために急いでマスタリーを進めたのもあります。(ブレイクの友は7人目でした)

ブレイク杯

シーズン順位は249位まで上昇です!

超バーンを使っていた時は320位くらいまで落ちてもう駄目だと思ったんですが、これなら300位以内をキープできそうです!

最後にマ素パーティに乗り換えて良かったです!

ほんとは超バーン様で積みたかったけど、しょうがない!!

来シーズンはブレイクのボーナスがほぼ0%になるはずだし、そうなったら超バーン様の出番がまた来るでしょう!